NBCソルトウォーター

ソルトチャプター大阪 第2戦サンラインCUP

2014年12月14日() 和歌山県 串本周辺

対象魚:アオリイカ

ソルトチャプター大阪第2戦サンラインカップが12月14日(日)に開催された。
12月になり強烈な寒波が列島に襲来し、各地で被害をもたらしています。
本州最南端の串本も12月としては連日最高気温が10℃に届かない異常な寒さに見舞われ温暖な地も例外ではありません。
大会当日も今シーズン最強寒波の予報が発表され開催も危ぶまれたのですが、オール天候型の串本周辺は風向きによってポイント選択が可能で安心して開催することができました。
それでも大会当日の早朝の受付時には北寄りの強風で超寒い!後のデータで最低気温3.5℃。観測温度以上に体感温度は低くて寒い、参加選手も完全防寒で震えながら集合。
寒波による急激な水温の低下によって状況は芳しくなく、今大会も厳しい釣果が予想された。
それでもトーナメントモードに突入した参加選手は受付午前6時前には全員が受付を終了し、大会ルールや注意事項の確認後、日の出前の海中公園をスタートした。
上記のような況の中、運営サイドの心配を払拭するように16名が検量!優勝の仙波勝也選手は、浪の浦で3,110g(3匹)、1匹では1,100gのビッグアオリ、総匹数も7匹を釣り上げウイナーに輝いた。
寒波による急激な水温の低下によってエリアによってはノーバイトといった釣果に極端に差があったものの海水温は依然17〜18℃を保っており、黒潮の恩恵を受ける特異な地域でこれからのシーズンも期待が持てます。
串本海中公園での表彰式、抽選会と多いに盛り上がり無事終了となりました。
最後に今大会をスポンサードいただきましたサンライン様に心から御礼申し上げます。

次回は新年1月11日(日)に第3戦エバーグリーンカップを開催致しますので、多数の皆様のご参加をお待ちしています。

開催場所 和歌山・串本周辺

気象データ(串本)

  • 天気   晴れ
  • 気温   最高7.3℃ 最低3.5℃
  • 風   西北西〜北西の風 強い(5.8〜8.1m/s) 最大瞬間風速20m/s
  • 波     1.5〜3m
  • 水温   17〜18℃前後

上位のフィッシングパターン

優勝   仙波勝也選手 3,110g(3匹)

  • エリア   浪の浦地磯(潮岬灯台よりの先端部)
  • 使用エギ  ヨーズリ・イージーQラトル3.5号(カラー:オレンジブラウン)
  • 釣り方   ショートジャーク2回後のフォールでバイト、ラインにテンションをかけロッドに伝わるバイトでフッキングした。全部で7匹キャッチ。

2位    松原清介選手 1,875g(3匹)

  • エリア    浪の浦地磯
  • 使用エギ  カンジ・プロスペック3.5寸(カラー:スギオレンジゴールド)
  • 釣り方    スーパーシャローを攻略し、キロ含む3匹をゲットした。

3位    小松良一選手 1,025g(1匹)

  • エリア    巻崎の小巻地磯
  • 使用エギ  ヨーズリ・アオリーQ3号(カラー:イワシドットオレンジ)
  • 釣り方    ワンド状の最奥でエギに飛びつく姿を確認しフッキング。深いところから順次浅い場所を狙って行った。

4位    橋井峯雄選手 995g(2匹)

  • エリア    大島港(赤灯波止前の小さな波止)
  • 使用エギ   カンジ・プロスペック3.5寸(カラー:スギオレンジゴールド)
  • 釣り方    スラックジャーク後のフォール中にバイト。(ラインにはでなかった)

5位     中野寛成選手 980g(2匹)

  • エリア     タカノ巣地磯/阿の木漁港
  • 使用エギ    ヨーズリ・イージーQ キャスト3.5号(カラー:ボイルシュリンプ)
  • 釣り方     当て潮だったためバイトがでなくて違和感でフッキングした。

成績表

順位氏名総重量ポイント備考
11位 仙波勝也 3,11033030Pts.
22位 松原清介 1,87532929Pts.
33位 小松良一 1,02512828Pts.
44位 橋井峯雄 99522727Pts.
55位 中野寛成 98022626Pts.
66位 福元明仁 89522525Pts.
77位 舟田智哉 56012424Pts.
88位 松本真 48012323Pts.
99位 沖田智宏 41522222Pts.
1010位 江島正博 41022121Pts.
1111位 木森直樹 40012020Pts.
1212位 粂井雄一 39011919Pts.
1313位 中島裕 37011818Pts.
1414位 巌伸一 26011717Pts.
1515位 松田佑樹 25011616Pts.
1616位 弓削和夫 20011515Pts.

写真の閲覧方法


ソルトチャプター江戸前 第3戦

2014年12月14日() 東京都 羽田かみや

対象魚:カワハギ

2014年ソルトチャプター江戸前 第3戦 が、12月14日(日) 羽田かみやさんで開催されました。 
薄暗い早朝から釣り座抽選
23名の参加者を乗せ7時20分出船
ポイントの竹岡沖へ 
前日は時化ていたので、時化後の爆釣に期待します
当日は風も弱く、凪 
非常に釣りやすい状況で水深19m前後の浅場からスタート
大型狙いに絞った船長n作戦か 
けしてアタリが頻発する状態ではないものの程なくして本命カワハギが姿を見せ出す 

そして、何回目かの流しでプライムタイム突入か
大艫の杉田選手が良型連発 
そこから、ミヨシ付近n堀江選手に30cm弱の大型 
さらに、胴の間和竿の近藤選手に30cmオーバー!! 
さらに、篠原選手にも30オーバー!! 
続いて、ミヨシ付近福山選手にも30cmオーバー!! 
浅井選手にも大型と、メガハギ連発!! 大型ラッシュタイム!! 
一人1枚の大型が出ている中、大艫杉田選手は大型を揃えていく!! 

さほど数が釣れている状況ではないので、この大型ラッシュタイムにいかに釣った選手が、一つ抜けて上位争いに
ラッシュタイムが過ぎると、激渋タイムが続きます。ポイントも25〜35mラインへ移動したりしますが、渋い状態は続きます。
渋いながら数を稼いでいたのは、胴の間宮本選手 終わってみればツ抜け困難の状況でベテランの意地の16枚でフィニッシュ
しかし、今回はメガハギ連発で、5枚の総重量で争う今大会ではいかに大型を混ぜている選手が上位となる。 

今回、大型メガハギをキャッチしたのは5名

大物賞は、篠原選手 32cm 
福山選手、近藤選手が31cm
堀江選手、浅井選手29cm 
と、普段ならどれも大物賞となるランカーラッシュとなりました。

5匹の総重量戦では、 


優勝は、1キロ後半のハイウエイトで杉田選手
2位に河口湖シリーズ年間1位のバスプロ福山選手
3位若手カワハギスペシャリスト浅居選手
となりました。 

そして年間優勝は、堀江選手となりました。 

今回も多くの協賛品を頂きました、ジャッカル様・キャスティング様・ハンクル様・リアルビーボイス比米様・グローブライト様・格安で新鮮野菜を提供してくれる森農園様ありがとうございました。
また年間優勝した堀江さんからは、何とトラフグ鍋セットを頂き、抽選で本間さんの手に〜。

こうして今年も無事に2014NBCカワハギトーナメント終了する事が出来ました。

報告 小出 

成績表

順位氏名総重量ポイント備考
11位 杉田 1,84212999---
22位 福山 1,6007999---
33位 浅居修平 1,4778999---
44位 浅井由孝 1,41510999---
55位 篠原 1,3226999---
66位 堀江 1,3129999---
77位 近藤 1,3105999---
88位 1,0785999---
99位 坂井 1,0677999---
1010位 長久保 1,0515999---
1111位 富樫 1,0298999---
1212位 福井 9618999---
1313位 新井 9235999---
1414位 8855999---
1515位 橋本 8696999---
1616位 宮本 69416999---
1717位 本間 5097999---
1818位 石川 4503999---
1919位 吉岡 4224999---
2020位 大場 3462999---
2121位 岡村 3111999---
2222位 小出 1762999---
2323位 神宮司 1411999---

写真の閲覧方法


ソルトチャプター山形 第2戦サンラインCUP

2014年11月30日() 山形県 グリーンパーク不忘

対象魚:エリアトラウト

成績表

順位氏名総重量ポイント備考
99999--- 横井和洋 0---999---
99999--- 松田晃希 0---999---
99999--- 佐藤功典 0---999---
99999--- 遠藤康平 0---999---
99999--- 深瀬亮 0---999---
99999--- 柏倉利光 0---999---
99999--- 鈴木亮太 0---999---
99999--- 秋場直行 0---999---

スケジュール

参加方法など

最近のトーナメント

カテゴリ別

年月別

魚種別

TOP

3G回線スマホ用サイト