Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ

NBCソルトウォーター

ソルトチャプター大阪 特別戦

2017年04月23日() 和歌山県 串本周辺

対象魚:アオリイカ


●開催日 2017年4月23日(日)
●開催場所 和歌山南紀一帯
●受付帰着場所 田辺・扇ヶ浜公園
●気象データ(串本)
・天気     曇り時々晴れ
・気温     最高17.6.0℃ 最低10.3℃
・風       北よりの風 弱い(1.0〜4.3m/s)
・波       1.5m
・水温     17℃
・潮      上り潮
・参加選手  17名

●概況

4月23日(日)ソルトチャプター2017年度シリーズのラストを飾る第10回チャンピオン決定戦が開催された。(例年は沖磯に渡船で磯に渡り開催するのだが選手のリクエストで車両使用し、自由に移動可能な開催となった。)
早朝の4時30分に17名の精鋭がライトの点灯した田辺扇ヶ浜公園に続々と集合。
受付終了とともにミーティングに注意事項等の後、スタート!ほとんどの選手がさらに南に向かった。
南紀の近況はヤエンの夜釣りでぼつぼつ釣れているといったところ、後は船で一部のポイントでサイズは良いが数は釣れないとあんまりな状況でんなー!
アオリイカの産卵する海藻が磯焼けや海水温度の上昇などの影響から少なくなっていることや様々な要因から個体数が減少しているのかも知れません、我々釣り人も将来に向かって活動していく必要性を感じるこの頃です。
さて、スタッフも串本周辺を見て回りましたが季節外れのちびアオリを見かける程度でベイトを含む生命反応を感じることなくまったりとした時間だけが過ぎていきました。
帰着時間の一時間以上前には会場に戻り、会場設営。
続々と選手は帰着するのですがアオリイカを手にしている選手は少なく、検量率は29.4%と
時期としては記録的な低率となりました。
そういった状況の中、串本大島といった実績ポイントでただ一人リミットメイクをはたした西本晃生選手が悲願の初優勝でインタビューに胸を張り応えていたのが印象的でした。
年間チャンピオンは松岡弘和選手がぶっちぎりで他を圧倒し、初の連覇達成!2017年一番輝きました
これでソルトチャプター大阪2017年シリーズは無事終了となりました。
ご協賛いただいたスポンサー各社様、ご協力いただいた選手の皆様、関係各位に心から御礼申し上げます。

■上位のフィッシングパターン

○優勝 西本晃生選手   1,715g(3匹)

・エリア 串本大島・峰地地磯、里野地磯
・使用エギ ヨーズリ・イージーQキャストラトル3.5号(カラー:ケイムラレッドオレンジ)
ヨーズリ・イージーQキャストラトル3.5号(カラー:ブルー夜光マーブルピンク)
・釣り方 峰地で7時前に連続キャッチ
・タックル ロッド:アレス 夢墨トルザイトRV86
リール:シマノ ステラ3000
ライン:シマノ ミッションコンプリート0.4号 
リーダー:サンライン ブラックストリーム2.5号

○2位 沖田智宏選手   1,410g(1匹)

・エリア 浦神湾南岸・神社前
・使用エギ ヨーズリ・イージーQキャスト3.5号(カラー:ケイムラレッドオレンジ)
・釣り方 シモリのかけあがりにつきウィードと行ったり来たりするアオリを
ボトムについてからシャクリウィードの上にのせておくと抱いた。
・タックル ロッド:ブリーデン スぺシメン90ディープ
リール:シマノ セフィアCI4ハイギア
ライン:ダイワ エメラルダス0.5号 
リーダー:サンライン ブラックストリーム2号

○3位 松岡弘和選手   1,370g(2匹)

・エリア 潮岬 アンドのハナ
・使用エギ ヨーズリ・イージーQキャストラトル3号(カラー:ケイムラレッドオレンジ)
・釣り方 波気の少ないここというポイントで9時過ぎに2匹キャッチ
スラックジャークを多用
・タックル ロッド:カンジ 83ドリフト
リール:ダイワ セルテート2500ハイスピード
ライン:サンラインEGI ULT 0.6号
リーダー:ブラックストリーム 1.75〜2.5号

○4位 遠藤一朗選手   565g(1匹)

・エリア 串本大島・樫野崎地磯
・使用エギ ヨーズリ・イージーQキャストラトル3.5号(カラー:ピンクマーブル)
・釣り方 潮が左から右に前方に払い出しに乗せ9時過ぎにバイト
前日プラで確認していた
・タックル ロッド:レガーメ 75
リール:ダイワ イグジスト2506
ライン:YGK ゲソックス0.6号 
リーダー:YGK 2.5号

○5位 山内広二選手   360g(1匹)

・エリア 太地・森浦湾
・使用エギ ヤマシタ・エギ王K3.5号(カラー:ブラウン)
・釣り方 潮が引いて突端に入りすぐにバイト
・タックル ロッド:エバーグリーン スキッドローウィップジャーク73
リール:ステラ2500
ライン:YGK ゲソックス0.8号
リーダー:サンライン ブラックストリーム2.5号

成績表

順位氏名総重量ポイント備考
11位 西本晃生 1,71534040Pts.
22位 沖田智宏 1,41013939Pts.
33位 松岡弘和 1,37023838Pts.
44位 遠藤一朗 56513737Pts.
55位 山内広二 36013636Pts.
66位 仙波勝也 0---55Pts.
77位 舟田智哉 0---55Pts.
88位 松原清介 0---55Pts.
99位 中平彩香 0---55Pts.
1010位 橋井峯雄 0---55Pts.
1111位 北本知也 0---55Pts.
1212位 弓削和夫 0---55Pts.
1313位 上元英樹 0---55Pts.
1414位 清岡総司 0---55Pts.
1515位 福元明仁 0---55Pts.
1616位 樋口幹明 0---55Pts.
1717位 中井俊之 0---55Pts.
写真

年間ポイントランキング

順位 氏   名 第1戦P 第2戦P 第3戦P 第5戦P 第4戦P 特別P 合計P 合計重量
1 松岡 弘和 26 30 30 30 26 38 180 8,190
2 西本 晃生 29 23 29 29 5 40 155 7,095
3 沖田 智宏 24 27 27 5 25 39 147 4,330
4 遠藤 一朗   25 5 26 28 37 121 2,570
5 仙波 勝也 30 29 24 27 5 5 120 5,340
6 山内 広二 28 5 5 5 30 36 109 3,450
7 舟田 智哉 22 22 28 25 5 5 107 2,605
8 松原 清介 25 24 25 5 5 5 89 1,950
9 坂口 泰規 27 26 5 24     82 2,645
10 中平 彩香 16 28 23 5 5 5 82 1,875
11 橋井 峯雄 5 19 22 22 5 5 78 650
12 平野 和弘 13 20 5   29   67 2,110
13 峰 一之 14 5 5 28 5   57 1,755
14 北本 知也     26 23   5 54 775
15 弓削 和夫 21 5 5 5 5 5 46 600
16 上元 英樹 20 5 5 5 5 5 45 520
17 中平 有哉 5 5   5 27   42 605
18 清岡 総司 17 5 5 5 5 5 42 330
19 堀田 俊明 5 21   5 5   36 420
20 荒木 正員 23 5 5       33 695
21 福元 明仁 5 5 5 5 5 5 30 365
22 樋口 幹明 5 5 5 5 5 5 30 0
23 中井 俊之 5 5   5 5 5 25 0
24 松葉 恭光 15 5         20 290
25 木森 直樹 19           19 465
26 中野 寛成 18         18 18 450
27 鶴西 綾子 5 5   5     15  
28 粂井 雄一 5 5   5     15  
29 粂井 明美 5 5   5     15  
30 峰 雄大   5 5 5     15  
31 手塚 隆元 5 5     5   15  
32 澤田 光治 5 5     5   15  
33 澤田 久美子 5 5     5   15  
34 渡辺 敦史     5 5 5   15  
35 下向 翔太 12           12 190
36 宮迫 龍輔 5 5         10  
37 澤田 章 5 5         10  
38 谷口 友美 5 5         10  
39 村上 友香 5 5         10  
40 池内 修次 5 5         10  
41 梶谷 浩士 5     5     10  
42 福田 潔 5       5   10  
43 浮本 貴徳 5           5  
44 後藤 裕治 5           5  
45 内芝 励 5           5  
46 中島 裕 5           5  
47 柏木 善和   5         5  
48 山田 敏郎         5   5  

ソルトチャプター大阪 第4戦ハヤブサCUP

2017年03月19日() 和歌山県 串本周辺

対象魚:アオリイカ

第4戦ハヤブサカップが3月19日(日)に串本で開催された。
桜の開花予想日が発表されると春が来たと感じます。
今年は関東が関西より早く開花すると予想され、冬の気温が開花に大きく影響すると言われています。
大会当日も穏やかな好天に恵まれたのですが早朝はさすがに寒く、厚着の選手が多く、時間とともに陽気に誘われ半袖シャツ一枚になるのがこの時期です。
しかし、ミーティングでプラクティスの釣果を確認すると2名しか釣れていない、プラに入った選手も少なかったのですが、あまりに釣れていないので釣果の心配が・・・・。
スタッフも東側、西側と両エリアに行ってみたが、潮の色は断然西側エリアが良く有望と感じられた。
大会当日は6名が検量、やはりタフコンディションに苦しむ結果となった。
その中、森浦湾で釣った選手が優勝をはじめ3人という結果に。(今年はウィードの繁殖が良く実績ポイント復活を思わせる・・・・・)
優勝の山内広二選手は森浦湾最奥の湯川地磯でナイスキーパー3匹をキャッチして初優勝。
インタビューでは「4年間続けてきてよかった!」とのコメント。
本州最南端串本はやはり南国!表彰式には気温がぐんぐん上がり半袖シャツに冷えたコーラが最高!春飛び越えて夏(ちょっとオーバーですが・・・)。
暖かい日差しの中、表彰式、抽選会と多いに盛り上がり無事終了となりました。
最後に今大会をスポンサードいただきましたハヤブサ様に心から御礼申し上げます。
次回は最終戦チャンピオン決定戦を4月23日(日)田辺・扇ヶ浜公園で開催致しますので、参加資格を獲得した選手のご参加をお待ちしています。

●開催日      2017年3月19日(日)

●開催場所     和歌山・串本周辺

●参加人数     26名

・天気   晴れ
・気温   最高16.7℃ 最低7.8℃
・風    北よりの風 弱い(1.6〜4.3m/s)
・波     1.5m
・水温   17℃前後

■上位のフィッシングパターン

○優勝   山内選手 1,680g(3匹)
・エリア    湯川海水浴場近くの地磯
・使用エギ   ヤマシタ・エギ王K3.5号(カラー:茶系)
ヤマシタ・エギ王K4.0号(カラー:オリーブ系)
・釣り方    8時30分ごろ上げ潮で300gをキャッチ、その後引き潮のタイミングで先端に移動
し、リミットを達成することができた。すべてシャローのウィードがキーになった。
          4年間続けてきて初の優勝を手にすることができた。

○2位    平野和弘選手 1,565g(2匹)
・エリア    夏山・ヒラバエ地磯
・使用エギ  ヨーズリ・イージーQキャスト3.5号(カラー:マーブルオレンジ)
・釣り方    7時10分頃に1,140gを釣り、8時頃に2匹目をキャッチ
前日の濁りがとれていた(水深3〜4mでエギを確認できる状況)

○3位    遠藤一朗選手 680g(1匹)
・エリア    田並地磯
・使用エギ  ヨーズリ・イージーQキャスト3.5号(カラー:ケイムラレッドパープル)
・釣り方    朝イチに本命ポイントで超シャローにキャスト、一投目でキャッチした。

○4位    中平有哉選手 605g(1匹)
・エリア    森浦湾
・使用エギ  ガンクラフト・餌木邪3号(カラー:オレンジヘッド)
・釣り方    8時過ぎウィードをテンポよくチェック、ウィードの根っこ付近から3匹飛び出し
てきたのを1匹釣ることができた

○5位    松岡弘和選手 260g(1匹)
・エリア    安指・サダテ浦地磯
・使用エギ  ヨーズリ・イージーQキャストラトル3号(カラー:ケイムラレッドパープル)
         
・釣り方    9時前にいつものポイントですぐにバイト。

成績表

順位氏名総重量ポイント備考
11位 山内広二 1,68033030Pts.
22位 平野和弘 1,56522929Pts.
33位 遠藤一朗 68012828Pts.
44位 中平有哉 60512727Pts.
55位 松岡弘和 26012626Pts.
66位 沖田智宏 25012525Pts.
77位 上元英樹 0---55Pts.
88位 福元明仁 0---55Pts.
99位 清岡総司 0---55Pts.
1010位 仙波勝也 0---55Pts.
1111位 橋井峯雄 0---55Pts.
1212位 樋口幹明 0---55Pts.
1313位 中平彩香 0---55Pts.
1414位 渡辺敦史 0---55Pts.
1515位 弓削和夫 0---55Pts.
1616位 松原清介 0---55Pts.
1717位 手塚隆元 0---55Pts.
1818位 澤田光治 0---55Pts.
1919位 澤田久美子 0---55Pts.
2020位 西本晃生 0---55Pts.
2121位 中井俊之 0---55Pts.
2222位 福田潔 0---55Pts.
2323位 山田敏郎 0---55Pts.
2424位 堀田俊明 0---55Pts.
2525位 峰一之 0---55Pts.
2626位 舟田智哉 0---55Pts.
写真

年間ポイントランキング

順位 氏   名 第1戦P 第2戦P 第3戦P 第5戦P 第4戦P 合計P 合計重量
1 松岡 弘和 26 30 30 30 26 142 6,820
2 西本 晃生 29 23 29 29 5 115 5,380
3 仙波 勝也 30 29 24 27 5 115 5,340
4 沖田 智宏 24 27 27 5 25 108 2,920
5 舟田 智哉 22 22 28 25 5 102 2,605
6 松原 清介 25 24 25 5 5 84 1,950
7 遠藤 一朗 0 25 5 26 28 84 2005
8 坂口 泰規 27 26 5 24   82 2,645
9 中平 彩香 16 28 23 5 5 77 1,875
10 山内 広二 28 5 5 5 30 73 3,090
11 橋井 峯雄 5 19 22 22 5 73 650
12 平野 和弘 13 20 5 0 29 67 2,110
13 峰 一之 14 5 5 28 5 57 1,755
14 北本 知也 0 0 26 24   50 775
15 中平 有哉 5 5 0 5 27 42 605
16 弓削 和夫 21 5 5 5 5 41 600
17 上元 英樹 20 5 5 5 5 40 520
18 清岡 総司 17 5 5 5 5 37 330
19 堀田 俊明 5 21 0 5 5 36 420
20 荒木 正員 23 5 5 0   33 695
21 福元 明仁 5 5 5 5 5 25 355
22 樋口 幹明 5 5 5 5 5 25  
23 松葉 恭光 15 5 0 0   20 290
24 中井 俊之 5 5 0 5 5 20  
25 木森 直樹 19 0 0 0   19 465
26 中野 寛成 18 0 0 0   18 450
27 鶴西 綾子 5 5 0 5   15  
28 粂井 雄一 5 5 0 5   15  
29 粂井 明美 5 5 0 5   15  
30 峰 雄大 0 5 5 5   15  
31 手塚 隆元 5 5 0 0 5 15  
32 澤田 光治 5 5 0 0 5 15  
33 澤田 久美子 5 5 0 0 5 15  
34 渡辺 敦史 0 0 5 5 5 15  
35 下向 翔太 12 0 0 0   12 190
36 宮迫 龍輔 5 5 0 0   10  
37 澤田 章 5 5 0 0   10  
38 谷口 友美 5 5 0 0   10  
39 村上 友香 5 5 0 0   10  
40 池内 修次 5 5 0 0   10  
41 梶谷 浩士 5 0 0 5   10  
42 福田 潔 5 0 0 0 5 10  
43 浮本 貴徳 5 0 0 0   5  
44 後藤 裕治 5 0 0 0   5  
45 内芝 励 5 0 0 0   5  
46 中島 裕 5 0 0 0   5  
47 柏木 善和 0 5 0 0   5  
48 山田 敏郎 0 0 0 0 5 5  

※赤順位はチャンピオン決定戦出場資格獲得選手

わかさぎチャプター奈良 第2戦ハヤブサCUP

2017年03月12日() 奈良県 津風呂湖

対象魚:ワカサギ

会場別

  • 2016年度 第1戦

年月別

TOP