Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ

NBCソルトウォーター

ソルトチャプター大阪 第5戦エバーグリーンCUP

2012年03月11日() 和歌山県 串本周辺

対象魚:アオリイカ

概況

大会の前々日に降った雨と東よりの強い風によって水潮のエリアが拡大、さらに低気圧通過によって冬型の気圧配置との天気予報にタフコンディションが予想された。
今年のソルトチャプター大阪はなぜかいつもタフコンディション!5年間で最低の釣果を記録した。
前回のようなマイナス表示はないものの、寒い朝を迎え受付に集まってきた参加選手も一同に「寒い!寒い!」が合言葉のようになりまるで前回と一緒の季節感で温かかった数日前と比較して寒さが増幅して感じられるようであった。
ミーティング後、リアルターゲットの「丸大豆せんべい」を受け取り気合いが徐々に高まってきた参加選手はスタート順のジャンケンでさらにヒートアップ、代表でジャンケンをする弓削和夫選手と仙波勝也選手に熱い声援を送り、早朝の串本海中公園は燃え上がり最終戦がスタートした。
我々運営サイドも串本の東側エリアと西側エリアを見に行くと東側エリアは前日のうねりがとれておらず水潮に濁りが入り最悪の状態、西側エリアも水潮は若干ましだが水温が低下しているような状況で
どちらのエリアも「いまいち!」といったところであろうか。
こうなると水潮でもなく、うねりも入らない湾奥のポイントが考えられ、出た結論が「森浦湾」となった。
この状況下であれば季節的にも真っ先に選手が選択するエリアであり、結果も上位1〜4位が森浦湾での釣果であった。前回同様、東側エリアのこの時期の定番ポイントがその実力を存分に発揮したと言えます。
しかも優勝の木森直樹選手はビッグアオリの2,160gを含めて3,250g(3匹)をウエインし、ダントツのウエイトでウイナーに輝いた。
Aコープで販売されていたアオリイカも高値で、数も少なくて、串本大島の樫野崎の定置網で捕獲されておらずモンスターアオリポイントが今季は不発に終った。
これからのモンスターシーズンに期待するとともに2013年シリーズには3キロ越えのモンスターがウエインされることを願いつつ、今シーズンも参加していただいた選手各位の協力によって無事最終戦を終了することができました心から御礼申し上げますとともに11月からスタートする2013年にも奮って参加いただきますようお願いします。
最後に今大会をスポンサードいただきましたエバーグリーン様に心から御礼申し上げます。
次回は4月8日(日)にチャンピオン決定戦を出雲崎で開催致します、参加資格を獲得された選手は早急にエントリーいただきますようお願いします。

●開催日 2012年3月11日(日)
●開催場所 和歌山・串本周辺
●気象データ(串本)
・天気  晴れ
・気温  最高11.3℃ 最低4.9℃
・風   西北西〜西の風   4.2〜9.5m/s 
・波    2m(うねり伴う)
・水温   15〜16℃

上位のフィッシングパターン

優勝   木森直樹選手 3,250g(3匹)

・エリア    太地・森浦湾 
・使用エギ  ガンクラフト・餌木邪3.5号(カラー:シャクレージーカラーブラックタイガー&ピンクヘッドシュリンプ)
・釣り方    激しいジャークにゆるいジャークを織り交ぜてアクセントをつけバイトを誘った

2位    浮本貴徳選手 1,260g(3匹)

・エリア    太地・森浦湾(奥側)
・使用エギ  ヨーズリ・プレミアムあおりーQ4.0号(カラー:マーブルサクラダイ)
・釣り方    早朝の潮が動いている間に3匹をゲットした、沖から誘いついてきたアグレッシブなアオリを攻略

3位    山田敏郎選手 1,210g(1匹)

・エリア    太地・森浦湾(夏山)
・使用エギ  カンジ・クリックスプロスペック3.5寸(カラー:スギオレンジ/赤)
・釣り方    浅いポイントを遠投してフォール中ロッドで聞くようにバイトをとった

4位    松原清介選手 700g(1匹)

・エリア     太地・森浦湾(奥側)
・使用エギ   カンジ・クリックスプロスペック3.5寸(カラー:薩摩オレンジ)
・釣り方    背後からの風に乗せて遠投、沖にある沈み根に潜むアオリを攻略した)

5位    原田 真選手 540g(1匹)

・エリア     出雲地磯・白崎
・使用エギ   カンジ・クリックスプロスペック4.0寸(カラー:ディープインパクト/ゴールド)
・釣り方     ポイントについて30分くらいの潮が動いているときに激しいジャーク後のフォールにバイト

成績表

順位氏名総重量ポイント備考
11位 木森直樹 3,25033030Pts.
22位 浮本貴徳 1,26032929Pts.
33位 山田敏郎 1,21012828Pts.
44位 松原清介 66012727Pts.
55位 原田真 54012626Pts.
66位 新立清隆 44012525Pts.
77位 中野裕夫 22012424Pts.

年間ポイントランキング

順位 氏   名 第1戦P 第2戦P 第3戦P 第4戦P 第5戦P 合計P 重量(g)
1 松原 清介 24 29 28 30 27 138 5,930
2 新立 清隆 30 17 29 28 25 129 4,200
3 中野 裕夫 5 22 26 22 24 99 2,460
4 浮本 貴徳 18 5 15 26 29 93 2,560
5 木森 直樹 5 21 5 27 30 88 4,600
6 中平 有哉 28 24 27 0 5 84 2,870
7 舟田 智哉 5 5 20 29 5 64 1,350
8 前田 敏夫 21 27 5 5 5 63 1,730
9 弓削 和夫 20 5 25 5 5 60 1,640
10 松岡 弘和 5 20 23 5 5 58 1,610
11 渡辺 哲也 5 5 22 21 5 58 1,020
12 上元 英樹 5 18 5 24 5 57 730
13 瀬藤 俊樹 5 30 5 5 5 50 1,490
14 辻本 直博 23 26 0 0 0 49 1,560
15 中家 崇年 5 28 5 5 5 48 1,360
16 中島 洋也 27 5 5 5 5 47 990
17 浦野 康二 26 5 5 5 5 46 980
18 楠田 篤 5 25 5 5 5 45 680
19 福元 明仁 5 5 5 25 5 45 490
20 前川 和仁 29 5 5 5 0 44 1,120
21 萱野 健作 16 5 18 5 0 44 880
22 荒木 正員 0 5 24 5 5 39 1,010
23 仙波 勝也 5 19 5 5 5 39 390
24 山田 敏郎 5 0 5 0 28 38 1,210
25 柏木 善和 0 5 5 23 5 38 290
26 原田 真 0 0 5 5 26 36 540
27 山内 広二 5 5 16 5 5 36 210
28 金谷 達樹 0 5 30 0 0 35 1,560
29 那須 輝希 5 23 5 0 0 33 610
30 粂井 明美 13 5 5 5 5 33 430
31 吉田 博和 12 5 5 5 5 32 420
32 植山 浩宜 12 5 5 5 5 32 420
33 金澤 正和 5 5 17 0 5 32 300
34 中野 寛成 0 0 21 5 5 31 600
35 柿本 雄基 20 0 5 5 0 30 620

近日開催

  • 2017-08-19 ソルトチャプター宮城第3戦
  • 2017-10-15 ソルトチャプター宮城第4戦
  • 2017-11-19 ソルトチャプター宮城第5戦

参加方法など

最近のトーナメント

会場別

  • 2016年度 第1戦

年月別

TOP