Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ

NBCソルトウォーター

ソルトチャプター宮城 第2戦仙塩マリーンCUP

2008年07月20日() 宮城県 旧北上川

対象魚:シーバス

7月20日(日)、NBCソルトチャプター宮城第2戦「仙塩マリーン」カップが、石巻市旧北上川で開催された。

ソルトチャプター宮城としては、ボートによるシーバストーナメントは今回が始めての試みだ。リバーシーバスという全国的にも珍しい大会で、干満による流れの変化が大きいのがこの川の特徴。最大時にはエレキでステイが出来ないエリアもある。

今回、運悪く2日続けてのシーバス大会の日程(20日NBC、21日三平カップ)となってしまったが、生きたシーバス3本の総重量で競われ、ぞれでも21名の選手が熱い戦いを繰り広げた。

スタート会場と降艇場は、国土交通省の許可を得て曽波ノ神公園を利用させていただいた。朝のミーティングで今回スポンサーである仙塩マリーン小野専務様より選手への激励のお言葉をいただいた。ミーティング終了後すべて降艇できた7時にトーナメントがスタートとなった。

スタート後すべての選手が下流を目指していったようだった。目指すは真野川周辺かリーバーサイドホテル近辺と思われる。私はカメラマンとして佐藤雄一副会長のボートに同船させてもらったが、ロッドを持たずにボートに乗る心情は言わずもかな。

さてここでトーナメント会場である旧北上川について解説しよう。
岩手県のほぼ中央を北から南に流れ、宮城県に入り太平洋へと流れている。途中で北上川と旧北上川にわかれ、北上川は追波湾(おっぱわん)に、旧北上川は迫川(はさまがわ)・江合川(えあいがわ)などと合流して、石巻湾(いしのまきわん)に注いでいる。長さ約249km(全国第5位)、流域面積約10,150平方km(全国第4位)の、東北最大の河川だ。

この河川は流れがあるので、重いルアーが必要となる。通常は1/2〜1ozクラスのバイブレーションタイプが基本だ。ただし下げ時の一番速い流れの場合は40g前後までウェイトを重くしないとボトム近くをきちんとトレースできない。この河川には全国から様々なアングラーがやってくるが、皆流れの速さに驚いている。

さて佐藤副会長のボートは川を下り、稲井支所近くのポイントに到着しキャストが始まった。
しばらくすると、すぐ横の陸っぱりアングラーが70cmクラスを釣り上げた。話を聞くと、釣りしている場所のすぐ後ろが自宅だという。その自宅の庭からキャストして釣っているのだ。それも70〜80cmクラスを立て続けに釣っている。なんという恵まれた環境だろう。

そうこうしているうちに佐藤副会長に反応が出始めた。非常にショートなバイトがあるという。何回かのバイトにフッキングできずいたがやっとの思いでフッキング! しかし悲しいかなその魚は逃げていった。ウェイトのあるルアーを使用していることと、魚が流れにのってしまうと相当な力が魚の引きにプラスされることで、非常にバレやすいのだ。

またすぐに魚を掛けたがこれまた途中でバレてしまった。残念。3回目のバラしの後にやっとランディングに成功し70cm、3kgクラスを釣りあげた。さらに続けてフッキングするも途中でバラし。この川は1匹釣れると立て続けに釣れるのが特徴で、私の主観だがどうも群で遡上している感じがする。一度潜って見てみたい感じだ。

しばらくして、渾身のフッキングで魚をかけたが今までのサイズとはちょっと違うようだ。「鯉かもよ...」と本人は言っているがドラグがどんどん出て行く。なかなか上がってこない。やっとシーバスだと確認出来たときにはフッキングしてからすでに25分経っていた。やっとの思いで90cm近いシーバスを釣り上げた。でかい!!

目の前で爆釣モードが展開されると竿を振りたくなるのは釣り人の性だが、私の心境はおあずけをくった犬のようだった。よっぽど人様のロッドで釣りしようと思ったことか...。

これで2匹キープとなったが、魚の保護を考えここで一旦検量に向かうことにした。当チャプターでは魚資源保護の為に随時検量方式を採用している。シーバスのアベレージサイズが大きいこともあり、釣れたらその都度検量することができる。何回も検量する事ができ一番重い魚から3番目までピックアップして重量計算する仕組みだ。

私はここでボートを降りることにした。このまま乗っていると、間違いなく人様のロッドで釣りを始めてしまいそうだったからだ。
さて大会の方だが、メーターオーバーとまではいかなかったが、最大で92cm、5,077gのシーバスがウェインされるなど、さすが北上川と思わせるサイズが続々と検量に持ち込まれた。今大会では8人の選手がシーバスを手にすることができたようだ。バイト数はかなりあったようなので、この川の底力を垣間見た気がする。

仙塩マリーン様ご協賛ありがとうございました。それから快くご協力いただいた石巻市の皆様、この場を借りてお礼申し上げます。
次回第3戦は8月9日(土)に、昨年好評だったナイトゲームのメバルです。たくさんの参加をお待ちしております。

ソルトチャプター宮城会長 齋藤 正樹


成績表

順位氏名総重量ポイント備考
11位 佐藤雄一 9,96833030Pts.
22位 鈴木泰洋 6,47422929Pts.
33位 杉浦祐治 5,07712828Pts.
44位 戸澤直彦 3,88622727Pts.
55位 千葉正博 3,24812626Pts.
66位 中村勝 2,69912525Pts.
77位 佐々木利之 2,34512424Pts.
88位 千葉健一 1,40312323Pts.
99位 金野安利 0---55Pts.
99位 鈴木龍 0---55Pts.
99位 高橋静男 0---55Pts.
99位 武山重之 0---55Pts.
99位 赤間豊 0---55Pts.
99位 佐藤栄記 0---55Pts.
99位 門馬寿之 0---55Pts.
99位 今野正道 0---55Pts.
99位 佐々木忠 0---55Pts.
99位 佐々木祐也 0---55Pts.
99位 佐藤浩司 0---55Pts.
99位 尾形慶紀 0---55Pts.
99位 鈴木譲 0---55Pts.

近日開催

  • 2017-07-09 ソルトチャプター宮城第2戦
  • 2017-08-19 ソルトチャプター宮城第3戦
  • 2017-10-15 ソルトチャプター宮城第4戦
  • 2017-11-19 ソルトチャプター宮城第5戦

参加方法など

最近のトーナメント

会場別

  • 2016年度 第1戦

年月別

TOP