Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ

NBCソルトウォーター

ソルトチャプター大阪 特別戦

2011年04月17日() 和歌山県 串本周辺

対象魚:アオリイカ

概況

NBCソルトチャプター大阪2011年第4回チャンピオン決定戦が出雲崎の沖磯で4月17日(日)に開催された。
激戦を勝ち抜き出場権を獲得した上位28名が最強チャンプを目指して午前4時前、出雲崎漁港に全員が集合した。
真暗闇の中、ライトに照らされて受付が始まりミーティングの後、渡礁順を決める抽選(何故かこの時盛り上がる)。
沖磯の15番以降の番号を引くと安堵感漂う選手が多くて、1番コールが起こる!
(今年は船頭さんの手元にあった順番は湾内磯の丸島が1番になっていたのを目撃した選手が多数いたことでわかっていたため)
結果、1番を引いたのは粂井雄一選手!大歓声で祝福される。
少しでも早く釣りができる様にと小川渡船の配慮で渡船2隻に分かれて出雲港を出船。
出雲崎東磯から順次、渡礁開始!

●出雲崎東側エリア
(1)丸島・・・・・・・・・・粂井雄一選手(年間ランキング17位)
(2)アジ島・・・・・・・・中井俊之選手(番外編出場)
(3)半兵衛・・・・・・・・荒木正員選手(年間ランキング29位)
(4)半兵衛・・・・・・・・隅田利明選手(年間ランキング3位)
(5)コレバイ・・・・・・・仙波勝也選手(年間ランキング8位)
(6)コレバイ・・・・・・・前川和仁選手(年間ランキング31位)
(7)地のカンゴメ・・・・岡畑知也選手(年間ランキング24位)
(8)赤島横・・・・・・・・・渡辺哲也選手(年間ランキング33位)
(9)灘の赤島・・・・・・・柏木善和選手(年間ランキング18位)
(10)双子の子・・・・・・・南隆文選手(年間ランキング10位)
(11)双子の子・・・・・・・橋井峯雄選手(年間ランキング22位)
(12)吾平島・・・・・・・・・山内広司選手(年間ランキング34位)
(13)吾平島・・・・・・・・・弓削和夫選手(年間ランキング5位)
(14)黒島・・・・・・・・・・・松本真実選手(年間ランキング37位)
(14)黒島・・・・・・・・・・・松本勲選手(番外編出場)
(14)黒島・・・・・・・・・・・松本美菜選手(番外編出場)
(15)八丈・・・・・・・・・・・松下恭三選手(年間ランキング11位)
(16)ナガツロ・・・・・・・・舟田智哉選手(年間ランキング32位)
●出雲崎西側エリア
(1)大島・・・・・・・・・・松葉拓也選手(年間ランキング23位)
(2)大島・・・・・・・・・・上元英樹選手(年間ランキング35位)
(3)ゼンサク・・・・・・・楠田篤選手(年間ランキング14位)
(4)ゼンサク・・・・・・・中平有哉選手(年間ランキング20位)
(5)メンドリ・・・・・・・・松原清介選手(年間ランキング2位)
(6)メンドリ・・・・・・・・金澤正和選手(年間ランキング30位)
(7)沖のカンゴメ・・・・新立清隆選手(年間ランキング4位)
(8)シオフキ裏・・・・・杉本栄司選手(番外編出場)
(9(シオフキ裏・・・・・中島洋也選手(年間ランキング16位)
(1)シオフキ奥・・・・・尾崎元則選手(年間ランキング12位)
にそれぞれが渡礁した。
弁当船前の第1ラウンドは東側エリアのコレバイで仙波選手が1匹、黒島で松本美菜選手が2匹、西側エリアで金澤選手が2匹の成績。
状況はあまり芳しくなく前日までのウネリが原因かと思われるが・・・潮変わりに期待する。
弁当船で磯を変わり第2ラウンドを串本大島周辺に大きく移動したり、沖磯の西側に移動したり、次回磯変わりの10時過ぎまでの時間を考えた戦略を立てる選手も多数いた。
そのなか、まったく磯を変わらずに海況の変化やアオリの回遊待ちをする選手も見かけられた。
(その一人柏木選手は弁当船で港に戻る時、ナイスサイズをゲットした所を目撃した、拍手!)
次に10時半過ぎの磯変わりタイム、この間に状況に大きな変化は無かったがこれからラストに備えて、各選手が気合を入れ直した。
串本大島周辺では弓削選手がただ一人残留を希望!(昼寝にはあまり良い磯ではないのでほんとに釣るつもりだったのか・・・・・、780gをウエインした事で結果をだした)
1番を引いて丸島に渡礁した粂井選手は偶然にもアシカ横の丸島(名前は同じでもまったく違う出雲の名礁のひとつ)に磯変わり、干潮時にしかあがれない長バエにも2名の選手が渡礁し、11時過ぎに磯変わりを完了。
磯上がりに迎えに行くと、釣れて明るい表情の選手、釣れずに昼寝をしていた選手など様々な表情で全選手が無事に帰港完了し、いよいよ検量が始まった!
2008年アングラーオブザイヤーの尾崎元則選手は無念のゼロ申告。
2009年アングラーオブザイヤーの弓削和夫選手は780gで6位。
2010年アングラーオブザイヤーの松原清介選手は800gで5位。
チーム墨嵐(隅田、南、岡畑各選手)は残念ながらゼロ申告、ガンクラフトの中平選手もオーストラリアで釣り過ぎてゼロ申告等など18名の選手がゼロ申告で終了。
しかし、強豪を押しのけ紅一点!松本ファミリーの美菜ちゃんが1,080gをウエインし、番外編ながら2位入賞を果たした。
番外編を制したのは中井俊之選手!苦節4年で1,130gをウエインして涙のウイナーに輝いた。(しかし、松本美菜ちゃんは祝福してくれるのだが結果的には大人気ないことをやらかして
周りからブーイングがでていたのも事実であるが・・・・・)
さて、本戦は4位に仙波勝也選手(今年もおおいに盛り上げてくれた)がコレバイで1,270g、3位は粂井雄一選手が名礁の丸島で1,620g(2匹)。
2位は金澤正和選手がメンドリで1,720g(2匹)。
優勝は柏木善和選手が灘の赤島で一日中ネバリ通して1,950g(2匹)をウエインして第4回チャンピオンに輝いた。
春本番!沖磯に渡礁して開催したエギングトーナメントも今年で4年目、運と腕、潮を見る力、状況にあったエギをチョイスし、アオリイカと勝負をするエギンガーの実力!
いずれをとっても年間ポイントランキング上位の強豪が集まり串本の出雲崎を舞台に展開した熱き長いバトルは幕を閉じました。
NBCソルトチャプター大阪2011年シリーズも選手の皆さんのご協力よってシリーズ5戦、チャンピオン決定戦と事故もなく無事に終了することができました、これも選手諸君のご協力があってのことと 心から深く感謝申し上げますとともに、今年の晩秋にスタートする2012年シリーズで再開出来ることをお待ちしています!
また、チャンピオン決定戦で大変お世話になった小川渡船様には紙面を借りて御礼申し上げます。
最後に2011年シリーズをスポンサードして頂きました下記メーカー各社様に心から厚く御礼申し上げます。
<メーカー名>(敬省略)
・エバーグリーンインターナショナル ・カンジインターナショナル ・ガンクラフト・サンライン 
・明邦化学工業 ・ジップベイツ ・あわび本舗 ・カツイチ ・ヤマリア ・マルキュー
・ハリミツ ・ハヤブサ ・オーナー針 ・ジャッカル ・がまかつ

●開催日 2011年4月17日(日)
●開催場所 和歌山県串本出雲崎・小川渡船 
●気象データ(串本)
  ・天気  晴れ
  ・気温  最高16.9℃ 最低11.4℃ 
  ・風   北〜東北東2.,7m/s〜8,2 m/s
  ・水温  17,4℃    ・潮 下り潮(濁りあり)   ・波 1.5m〜2 m  

上位のフィッシングパターン

○優勝   柏木善和選手 1,950g(2匹)
・磯名   灘の赤島
・使用エギ 餌木邪4号(からー:ピンクハーフオリーブ)
         餌木邪3.5号(からー:ピンクハーフオリーブ) 
・釣り方   9時過ぎに弁当船が帰港するとき、地方よりの超シャロー(ベイトがたまっていた)
で1匹目をゲット。
12時30分頃にも同じ場所で2匹目を!それが優勝に導いてくれた。
○2位    金沢善和選手 1,720g(2匹)
・磯名     メンドリ
・使用エギ  餌木邪4.0号(カラー:ピンクハーフオリーブ)
エギ王Q4.0号(カラー:オレンジ/金テープ)
・釣り方    渡礁してすぐに1匹をゲット、2匹目は9時前に。
メンドリの沖側ワンドになった潮たまりにベイトがかたまっていた。
○3位    粂井雄一選手 1,620g(2匹)
・磯名     丸島(アシカ横)
・使用エギ  餌木邪4号(カラー:ピンクハーフオリーブ)
・釣り方    潮の流れが強かったので潮に乗せて中層でバイト
○4位    仙波勝也選手 1,270g(1匹)
・磯名      コレバイ磯・地方向き
・使用エギ   アオリーQ4号(カラー:コノシロ)
・釣り方    潮に乗せるようにコントロールし、シャクリ後フォールにバイト
○5位     松原清介選手 800g(1匹)
・磯名       メンドリ
・使用エギ   墨族3.5号(カラー:スギオレンジ/ゴールド)
・釣り方     足で稼いだ1匹(磯伝いに移動した)

写真

成績表

順位氏名総重量ポイント備考
11位 柏木義和 1,9502999---
22位 金澤正和 1,7202999---
33位 粂井雄一 1,6202999---
44位 仙波勝也 1,2701999---
55位 松原清介 8001999---
66位 弓削和夫 7801999---
77位 荒木正員 5101999---
88位 中島洋也 3102999---

番外編

順位氏名総重量ポイント備考
11位 中井俊之 1,130 1 
22位 松本美菜 1,0802 

近日開催

  • 2018-01-14 わかさぎチャプター野尻湖第2戦
  • 2018-03-11 わかさぎチャプター野尻湖第3戦
  • 2018-03-25 ソルトチャプター大阪第4戦
  • 2018-04-22 ソルトチャプター大阪第5戦

参加方法など

最近のトーナメント

会場別

年月別

TOP