Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

JB桧原湖 第2戦 ベイトブレスCUP
07月29日() 福島県 桧原湖

ストーリー

JB桧原湖第2戦ベイトブレスCUP概要写真 2018-07-29福島県桧原湖

JB桧原湖Series第2戦ベイトブレスカップ
2018年7月29日、JB桧原湖シリーズの第2戦‘ベイトブレス’カップが福島県桧原湖で開催された。
今年は梅雨明けが例年よりも早く、裏磐梯も既に本格的な夏が始まっている。とはいえ避暑地である裏磐梯は日中の最高気温が30度を超えることはなく、30度弱くらいの日が多くなっていた。
この日は台風が関東から東海地方に接近しており、その影響からか桧原湖でも夜間に雨が降り、風も強くなっていた。当日は晴れたり雨が降ったりと目まぐるしく天候が変化した。更に風は非常に強いままで、風裏でないと釣りしにくい状況が1日続いていた。
前日のJBII桧原湖では2キロ台前半で団子状態と、全体的にはウエイトは低かった。
前日と少し変わったのは、夜間に降った雨の影響で、若干フレッシュな水が湖に注がれたこと。これにより、若干は釣れるようになるのではないかと予想された。
結果は全体的としては、前日よりもよく釣れており、数は多い選手だと試合中に30本近く釣っていた。ただアベレージは小さめで、600g前後のバスが多くなっていた。
今大会は1位3位5位にプロ登録1年目のルーキーが入った。
年間順位はトップに早坂徳晃、2位に金木、3位に菊地玄人となっている。

TOP