Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

エトセトラ

吉羽園バエン・バトルキング・ラウンド5

2008年9月10日埼玉県幸手市のバス管釣り「吉羽園」にてバエン・バトルキング・ラウンド5が開催され、JBトップ50メンバーの山木一人選手がゲストとして参加しました。

全国的にはそれほどメジャーではありませんが、北関東エリアには多くのバスの管理釣り場があります。管釣りとはいえ、いつでも誰でもイージーに釣れるわけではなく、釣り人心を熱くさせてくれます。管釣りごとに「クセ」も存在し、攻略するのはかなり通い込まないと難しいです。隣の人はイレグイ、自分はノーバイトということも多々あり。ある意味、負けず嫌いのトーナメンターに向いている遊びかもしれません。

そんなバス管釣りの中でも老舗といえる吉羽園さんはJB/NBCスポンサーでもあり、バエン・バトルキングという名の大会にはJBプロがゲストで呼ばれることもよくあるようで、今回は山木一人選手が参加しました。

平日なのになんと72名の参加!年間成績の関係で、シリーズ前半はもっと参加者が多いそうです。

この日は快晴・微風。普通の行楽にはいい感じですが、釣りにはちょっと厳しい感じの天候。

記者もちょっと(かなり?)真剣に釣りしましたが、1匹釣るのが精一杯。でも、通い慣れた選手はバタバタ釣りまくりでビックリです。ついさっき自分が投げたピンにあとから入った人が一撃ヒット!というのは何度もありました。

グッドサイズを釣り上げた北本さん。

賞品は釣具はもちろん、食品が多く、参加者の家族にも好評のようです。

5回まで検量できて、上から3匹の総重量で争うルール。優勝は先ほどの北本さんで2430g!

上位5名の皆様。釣り方がそれぞれ違ってて、管釣りの奥深さを痛感する上位入賞インタビューでした。JB選手も数名参加していましたが、上位には???

吉羽園さんでは、今回のレギュラートーナメントをはじめ、ペアトーナメントなど色々なイベントが開催されています。機会があれば是非参加してみてください。但し舐めてかかるとイタイに目に遭いますよ!今回のゲストも結構うたれていました・・・。

http://www.yoshibaen.com/


固定リンク  2008年09月17日(水)  

夏休み釣り体験 & 環境にやさしいルアー作り2008!宮城アングラーズヴィレッジ編

去る8月10日に群馬県の宮城アングラーズヴィレッジで開催された夏休み釣り体験 & 環境にやさしいルアー作り2008!に行って参りました。このイベントはNPO法人日本釣り環境保全連盟が主催するイベントで、タイトル通り、環境に優しいルアーを作って・使って夏休みの子供達に釣りの楽しさを味わってもらおうといういもの。詳しくはこちら

当日はしばらく続いた蒸す極暑から解放され、北関東にしては涼しい天候のもとで開催されました。残念ながら参加者、特にお子さんの参加が少なかったのですが、釣り未体験のオトナにも釣りの楽しさを味わってもえました。

宮城アングラーズヴィレッジはとてもよく管理されたフィッシングエリアで、この暑さにもかかわらずバスが果敢にアタックしてきます。午前中は通常のルアーでフリーフィッシング。

宮城アングラーズヴィレッジスタッフの的確なアドバイスもあり、みんな順調に人生初バスキャッチです。

昼には釣りと環境に関するお勉強を少し。そしてポークルアー素材を使った自作ルアー?に挑戦。どちらかというとオトナの方が盛り上がっていました。

午後からはバスはもちろん、宮城アングラーズヴィレッジ名物のキャットフィッシュにも挑戦。ポークルアーのニオイはキャットフィッシュにも効果的なようで、いい感じに釣れてました。もちろん本命のバスもたくさん釣れました。

写真・報告:NBCNEWS


固定リンク  2008年09月11日(木)  

TOP