ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ

NBCソルトウォーター

わかさぎチャプター野尻湖 第1戦ほとり荘CUP

2012年12月09日() 長野県 野尻湖

対象魚:ワカサギ

2012-2013年度ソルトチャプター野尻湖その開幕戦となる第1戦「ほとり荘CUP」が12月9日、対象魚を野尻湖の冬の風物詩として非常に人気の高いワカサギをターゲットとして参加者19名の出場選手により野尻湖のワカサギ船では老舗として非常に人気の高いほとり荘様にて最盛期を迎え釣れる魚の数も順調でサイズの方も大中小と入れ混じる感じで和気あいあいとした雰囲気の中、和やかに開催されました。

当日の状況としては南の風、風速1〜2m、水温7.2℃であった

12月に突入するや否や大雪に見舞われた状況が続き、大会前日からの雪もまとまった積雪となり試合中も一時、晴れ間も覗いてはいたものの降雪は終始続いていた

船内でのミーティング終了後、目指すエリアは野尻湖でも最東部に位置する菅川方面へと船を移動させ菅川ワンドの沖26mが当日のエリアとなった

アンカーを投錨した後、スロースタートではあったが本格的に食いが経ち始めたのは9時頃からコンスタントに選手たちが次々と魚を釣り上げていく感じであった。

今回お世話になった船頭である小出さんの話によると魚探に映る魚影は非常に濃いが食いの立つ日とそうでない日が明確であり、比較的大型がもとまって釣れる日は数が伸びないが中小型の魚が釣れる日は数が伸びるという状態だということである。

今回から導入された新ルールを適応し公平さを保つ為、11時の段階でくじ引きによる釣り座の席替えと昼食をとる時間を設け再度、スタートしたところ船首左舷に釣り座をキープしている桝谷選手が大きく数を伸ばしていた

結果として上位陣5名が200匹超えとなり船中での総匹数3,083匹、総重量6,878gと選手の腕前も去ることながら非常に良く釣れた展開のなか昨年の年間チャンピオンである 服部選手が匹数225匹、ウェイト516.5gにて2位の鈴木選手との差僅か1.5g匹で開幕戦の優勝の座を制した。

表彰式では上位入賞者の他に数多くのご協賛品の中からブービー賞、ビッグフィッシュ賞を設けさせて頂きじゃんけん大会でも会場を大いに盛り上げさせて頂きました。

こうして、野尻湖を愛し野尻湖でのワカサギ釣りに情熱を掛けた熱いヘンタイ選手達のトレイルはスタートしたのであった。

おしまい。

 

成績表

順位氏名総重量ポイント重量+匹数
1位 服部正嗣 51722520Pts.741.5
2位 鈴木仁 50823219Pts.740
3位 桝谷英輝 48425318Pts.737
4位 安斎友樹 50722817Pts.735
5位 黒沢孝 41220716Pts.618.5
6位 塚田将博 41418815Pts.602
7位 石岡正成 38918014Pts.569
8位 小林紘也 38018213Pts.562
9位 関之台一寿 36916312Pts.532
10位 竹内俊夫 37615511Pts.531
11位 山本圭克 3831305Pts.512.5
12位 片山芳隆 3611505Pts.510.5
13位 武者雅広 3471565Pts.503
14位 山本政三 3421465Pts.487.5
15位 久保田克之 2601245Pts.384
16位 中沢久雄 2221065Pts.328
17位 加藤正視 223945Pts.317
18位 荒川博行 215955Pts.310
19位 太田雅文 172695Pts.240.5

固定リンク

近日開催

  • 2019-01-27 ソルトチャプター大阪第3戦
  • 2019-02-17 ソルトチャプター大阪第4戦
  • 2019-03-24 ソルトチャプター大阪第5戦

最近のトーナメント

TOP