ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ

NBCソルトウォーター

ソルトチャプター宮城 第1戦MANDAICUP

2007年06月24日() 宮城県 野蒜海岸

対象魚:フラットフィッシュ

P6240643

6月24日(日)、宮城県野蒜海岸にてソルトチャプター宮城第1戦「MANDAI」カップが開催されました。
今回のトーナメントエリアは、嵯峨渓船着場周辺から鳴瀬川河口までの約3kmほどのサーフです。
ターゲットは、ヒラメ、マゴチなどのフラットフィッシュ系で、3匹の総重量で争われました。

大会告知が一ヶ月前と遅かったのですが、総勢23名のアングラーが参戦し、好天の中トーナメントがスタートしました。
近くの野蒜海岸に向かう選手、片道40分近くかけて3km先の鳴瀬川河口を目指す選手、水道へ向かう選手と大体三つのエリアに分かれていたようです。
当日は長潮という良い潮ではありませんでしたが、各選手思い思いのルアーでフラットフィッシュを狙っていました。

スタートしてからしばらくは潮が動かず苦戦していたようですが、時間が経つにつれヒットの声が聞こえてくるようになりました。
気温も30℃近くまでもぐんぐん上がり、とてもすばらしいトーナメント日和となりました。

ソルトチャプターでは魚保護のため、NBCルールに準拠して魚を生かしておかなければならない大会にしました。
年々ソルトアングラーの増加に伴い、魚の数が減ってきているように感じています。
末長く楽しむためにはとても大切なことだと思います。
3kmもライブウェルを背負って歩いてきた選手の皆さん、本当にお疲れ様でした。とても私には真似できません。

さて大会結果ですが、最終的には9人の選手がウェインすることができました。
残念ながらすべての選手が魚を手にすることはできませんでしたが、MANDAI様のご協賛によりとても盛り上がった大会となりました。
MANDAI様ご協賛ありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。

宮城県は非常に多くのルアーで狙える魚が生息しています。
根魚の代表格であるアイナメ、ソイ、メバル、サーフではヒラメ、マゴチ、スズキ、オフショアでは、シイラ、イナダ、サバ、カツオ、ワラサ。最近ではヒラマサやタチウオ、マダイなども釣れるようになってきました。
サイズもアイナメ、ソイでは50cmアップ、ヒラメ、マゴチは60cmアップ、スズキはメーター級が狙えます。
そんな豊かな海をさらに楽しめるように、ソルトチャプター宮城を設立しました。

第2戦は8月11日(土)を計画しています。家族みんなで参加して楽しめるように夕方からの大会スタートを考えています。
対象魚はメバルで詳細が決まり次第告知いたします。これからもソルトチャプター宮城をよろしくお願いいたします。

P6240626

P6240627

P6240629

P6240632

P6240634

P6240635

P6240637

P6240640

P6240641

P6240643

P6240645

P6240646

 

P6240648

 

P6240649

P6240650

 

P6240651

 

P6240652

P6240656

P6240657

 

P6240658

 

P6240659

P6240660 

P6240661

P6240662

P6240665

ソルトチャプター宮城 会長 齋藤 正樹

成績表

順位氏名総重量ポイント備考
1位 海藤公造 8702---
2位 武山重之 7911---
3位 佐藤竜一 6992---
4位 千葉正博 4893---
5位 平山武 4482---
6位 関口雅浩 2972---
7位 中村勝 2441---
8位 川村倫弘 1991---
9位 今野祐希 1411---
10位 眞壁康弘 0------
10位 佐藤浩司 0------
10位 佐藤雄一 0------
10位 鈴木龍 0------
10位 千葉宏幸 0------
10位 佐藤栄記 0------
10位 西條順宣 0------
10位 齋藤隆英 0------
10位 文屋賢 0------
10位 志賀康英 0------
10位 日野達也 0------
10位 鈴木譲 0------
10位 佐藤武 0------
10位 小島智之 0------

固定リンク

TOP