ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ OSP

JBJBII東条湖第2戦東条湖ビッグバイトCUPストーリー

2019年 08月04日() 兵庫県 東条湖

JBJBII東条湖第2戦

東条湖ビッグバイトCUP

2019年 08月04日()

兵庫県 東条湖

ストーリー

JBIIプロアマ東条湖
第2戦 東条湖ビッグバイトCUP

初戦の” 三原直之 ”のビッグウェイトの優勝から3か月のインターバルがあいた東条湖 季節も真夏へとシフトし暑さ厳しい中でのスタートだった。春の季節を過ぎたあたりから東条湖は昨年までとは変貌を遂げ釣れる湖へと変わっていった。そしてリミットメイクは必須条件となりプロ戦では更なる高い次元の戦略が求められ、いかにキッカーフィッシュをキャッチするかに各選手は奔走していた。そのプレッシャーの中、” 中村克仁 ”は上流部の水の当たる岬にチャンスを見据え水温上昇に伴いレンジを変える巧みなベイトネコ戦略で他の選手がウェイトをのばせない中 2キロアップを持ち込みウェイイン率7割越えの激戦を制し自身東条湖プロ2勝目を飾った。 これで最終戦のAOY争いは予断の許さない混戦模様となり夏の終わりの東条湖でどんなドラマが待っているのか楽しみにしたい。最後に冠スポンサー 東条湖ビッグバイト(公友不動産)様に感謝の意を表します。

TOP