JBJBトップ50第2戦東レソラロームCUP上位の釣り方

2022年 06月03日(金)〜06月05日() 山口県 弥栄ダム

JBJBトップ50第2戦

東レソラロームCUP

2022年 06月03日(金)〜06月05日()

山口県 弥栄ダム

上位の釣り方

1位 黒田健史

エリア

会場より下流、笹ヶ谷ワンド

釣り方

バンクから離れた水深の関係ない(MAX20mくらい)中層4から8mをクルーズしている魚(プリ、アフター混在)をライトキャロのスイミングを用いたシューティング
最終日、最後のビッグフィッシュは崩落ブッシュをロングワームのフォーリング

タックルSet1

  • ハドルスイマー3インチの1.8gキャロ
  • シマノ 旧エクスプライド268UL-S
  • シマノ ヴァンキッシュ2500S
  • サンライン FCスナイパー4.5lb(リーダー Vハード1.25号)

タックルSet2

  • ボウワーム12インチの0.9gネイルワッキー
  • シマノ エクスプライド1610M-S
  • シマノ アルデバランMGL31HG
  • サンライン シューター12lb

その他

魚探 ガーミンGPSMAP8416XSV+LVS34(ライブスコーププラス) バッテリー インパルスリチウム&オプティマバッテリー

メッセージ

TOP50シリーズ参戦10年目でやっと優勝を掴むことができました。
色々とドラマチックな展開で自分らしい初優勝だったなと感じています。
いつも手厚いサポートを頂くスポンサーメーカー各社さま、応援してくれる皆さま、大会開催にご尽力頂きました皆さま、競ってくれた選手全員に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

2位 小森嗣彦

エリア

小瀬川最上流域〜白滝までの間

釣り方

ショアラインにたまに出現する産卵から回復したスクールのエビを食うバスをゲーリーのヤマミミズを使ったサイトフィッシングor心のサイトフィッシングで狙う。

タックルSet1

  • ゲーリーヤマモト ヤマミミズのネコリグ
  • KOMCLUSION KOMCL-60ULS 最終プロト
  • ヴァンキッシュ C2500SHG
  • ザルツ バスハードフロロ4BLB

メッセージ

昨年は1ポイント差で年間優勝を逃し、今回は2g差で優勝を逃した…。12000g中2gの差は1/6000。それが自分に転ぶこともあるわけで、それがトーナメントというもの。こんな痺れる展開を演出してくれる全てのライバル達に感謝します。結果も含めて本当に楽しい三日間でした。次の試合も頑張ります。

3位 五十嵐誠

エリア

小瀬川上流から中流のガレ場、岩盤
会場下流のガレ場

釣り方

アフターの魚がうろついていた岩盤にはノーシンカーワッキーのフリーフォールでバスの目線より上をスローに誘うイメージでアプローチ。

レンジもエリアも移動しまくる印象のアフター回復の魚にはエビイメージのイモラバを目の前を通しやすい食わせと効率重視のPEセッティングの3.5gダウンショットでズル引き。

スポーン前後の魚にはギル系ワームのヘビダンで釣りました。

タックルSet1

  • ワッキーティーチャー5 ノーシンカーワッキー
  • スピニング610L
  • セフィアC3000
  • PEジガーUIT HS4 リーダー トルネードVハード3号

タックルSet2

  • イモラバの3.5gダウンショット
  • スピニング60UL
  • ステラ2500HGS
  • PEエギULT HS4 リーダーがトルネードVハード1.5号

タックルSet3

  • ブルフラット3.5
  • ベイト70MH
  • アルカンセ
  • シューター16ポンド

メッセージ

TOP50復帰2年目でようやくお立ち台に立つことができました。
優勝のチャンスがあっただけに悔しいですが引き続き頑張りますので皆様応援よろしくお願いします!

また、エレキレイクの弥栄ダムでの開催にあたり昔からの仲間にアルミボートを貸してもらったり、現地の釣具屋さんの駐車場にボートを停めさせていただきバッテリーの充電をさせていただいたり、大会当日は弥栄ダムのレンタルボート屋さんが大会のために貸切にしてくださったり。

本当にたくさんの方々の協力の元、大会ができていると言うことに感謝しこれからもバスフィッシングやトーナメントが続けられるよう尽くしていきたいと思います!

4位 三原直之

エリア

初日 小瀬川筋、下流
二日目 美和筋、会場周辺
三日目 美和筋、会場周辺

釣り方

魚探も付けずにシャロー一本勝負での、サイトフィッシング&ブラインド

タックルSet1

  • イマカツ レイジースイマー+RYUGI ピアストレブル3番
  • イマカツ ロデオライドリバイバー バトルクライ70XH
  • G-nius project グラビアス8.1
  • SOLAROAM エクスレッド18lb

タックルSet2

  • イマカツ アベンタクローラーRS +RYUGI ピアスクアッド3番
  • イマカツ ロデオライドリバイバー Ten-five 700MH-G
  • G-nius project ゴライアス7.3
  • SOLAROAM ルアーPE4号

タックルSet3

  • イマカツ 風神スーパースパイダー付属トレーラー+RYUGI フォグショットTC4番&TGデルタ 2.7g
  • イマカツ ロデオライドリバイバー アンセム 601UL-M
  • スピニング2500番
  • SOLAROAM エクスレッド4lb

その他

サングラス SMITH deckboss モーターガイド NewTOUR 82lb

メッセージ

アウトドアハウスアオノさんのサポートにより用意して頂いたアルミボート&リチウムバッテリー「EV-CUBE」で湖全域を走り回って、SMITH deckbossを装着してのサイトフィッシングで釣って行くという戦略でした。
常にダイヤル8くらいで踏み続けても3日間トラブル無く動いてくれたモーターガイド NewTOUR 82lbも入賞に大きく貢献してくれました!
サポートメーカー各社様に感謝致します。

5位 吉川永遠

エリア

美和筋中流、小瀬川上流エリア

釣り方

メインとしたのがアフター直後の餌を求めて動き回っている魚で、食べやすいベイトとなるエビや虫系を捕食している魚を狙っていました。
この釣りでは太い魚は釣れないのですが細いけど長さがあり勝負が早い魚でした。

初日、2日目はこの魚で回ったのですが数も少なくなり、最終日はカレントの効く岬周りにいるアフター回復系の魚をハードプラグの魚を引っ張る力を使って釣っていきました。

タックルSet1

  • ボウワームヌードル
  • オライオンフリーウィル
  • 12イグジスト2506
  • バスザイルR3lb

タックルSet2

  • アベンタクローラーRS、ギルロイドJr.
  • オライオンブラックローズ
  • 07メタニウムmg
  • バスザイルR16lb

その他

俺の夢レンタルゴースト

メッセージ

TOP50参戦3年目の吉川 永遠です。
初年度がコロナで無くなり実質2年目となるシーズンで初のお立ち台に立てた事を嬉しく思います。
ホームがリザーバーで得意なアフターシーズンで結果を出す為にオフリミットの間に様々なリザーバーを周り、メインとなるサイトの精度を上げて結果に繋がったので自分の釣りにも自信が持てる良い試合になりました。
この試合に向けボートのセッティングはじめタックルを用意してくださったスポンサー様であるエバーグリーンインターナショナル様、エレキの修理屋さん様、RYUGI様に感謝の気持ちを述べたいと思います。

TOP