ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ

エトセトラ

チャプタートピック2011『チャプター愛知』



特にこれといった釣り方はありませんでしたが、全戦通して「ダウンショット」が目立ちました。

季節に合わせて、リーダーの長さや、アクション時のロッドチップの位置、シンカーウエイトなどを工夫し、バスに口を使わせていたように思います。入鹿池でのチャプターが復活し、3年目のシーズンとなりましたが、以前の400名ノーフィッシュといった伝説を覆す?ウエイイン率が年々アップしており、それに伴いバスのサイズもアップしていて、今年も(トーナメント外)ロクマルが確認されています。

レンタルボートも1日?0と日本一リーズナブル?なので、是非足を運んでいただきたいと思います。

また、最終戦は「サトシン」こと佐藤プロのお店、「セントラル」様が冠を持っていただき、ガイドや撮影で忙しい中、佐藤プロも会場へ来ていただけるので盛り上がっています!


開幕戦から「台風接近」という事態になり中止も考えましたが、先日は小雨で無風。

試合は決行しましたが10時30の段階で風が強くなり始めたので中止。

大きなトラブルもなく試合を終えたのは、選手皆さんのお陰です!

初戦から台風に祟れましたが、もう一つ珍事件が・・・。

第三戦終了後、各々タックルを片付けていたとき、桟橋で「ドボ~ん」という音が・・・。

バッテリーをボートから桟橋に上げようとした時にバランスを崩し、落水!

運良く大事には至りませんでしたが、睡眠不足で気力・体力を使い切った試合あとは気を付けましょう。

ちなみにこの選手、昨年も落水されました(汗)

最終戦にはTOP50で活躍されている、「横山プロ」も京都から参戦!ジュニア時代に電車を乗り継ぎ、中部総合チャプター(チャプター愛知の前身)に出場していた時のエピソードをお話していただきました。

年間争いは、溝辺選手が獲得!最終戦まで前田選手、伊藤選手ともつれましたが溝辺選手がグッドフィッシュを含む2本をウエイインし、3位でフィニッシュし決着がつきました。

これで3シーズン中、2回目の年間チャンプ獲得です、おめでとう!


来シーズンも入鹿池・見晴茶屋様を会場にし、年間4戦を開催予定です。

交通アクセスも良く、中央道・小牧東インターから5分程で到着します。

また名二環や名古屋高速を使えば、近畿方面からのアクセスも格段によくなったので、たくさんの方々に参加していただきたいと思っています。

入鹿池のコンデションも年々上がっているので、来シーズンが楽しみです!



前の画面へ戻る  2011年12月31日()  

このエントリーのURL

TOP