ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ

エトセトラ

チャプタートピック2011『チャプター野尻湖』

やはり、2戦目以降、上位入賞者のほとんどが、野尻湖鉄板のライトキャロだったのが野尻湖らしいと言えば野尻湖らしい中、上位入賞者で目立っていたのは、第5戦を制した渡来選手の
1/2オンスのフットボールジグによるシューティングでの釣り方でした。

今年の春は、中々水温が上がらなかった為、魚の動きが悪く、第1戦ではここ数年無かった程、難しい状況でした。しかし今年は特に魚の大きさが大きく、第4戦以外は全て優勝ウエイトが3圓鯆兇┐觸祥茲任蝋佑┐蕕譴覆ぅ魯ぅΕДぅ箸雰覯未箸覆蟠辰い臣罅河合選手の年間2勝は、素晴しかった。

年間争いは、桝谷選手が歴代2回目の年間チャンプを獲得!最終戦まで藤居選手ともつれましたが、桝谷選手が最終戦にてわずか3ポイント差でフィニッシュし決着がつきました。桝谷選手おめでとう!!

移動式特設ステージによるウェイインショー、バックミュージックで演出されたウエイン等々、昨年同様、それ以上に参加選手全員が楽しめる大会作りに運営スタッフで注力して行きたいと思っています。

当チャプターは、全国の中でも数少ない、ビッグサイズのスモールマウスをターゲットに出来るチャプターです。今年の大会での上位の入賞ウエイトは、まさに野尻湖の魚が大きくなっていることを証明しています。初めて大会参加される方も親切丁寧に対応させていただいていますので、是非、当チャプター戦にご参加下さい!!

 

前の画面へ戻る  2012年01月16日(月)  

このエントリーのURL

TOP