Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

WFGワールドフィッシングガイド特集

琵琶湖ガイド 植付友二

8月14日猛暑の真っ最中の琵琶湖に岸本さんとユウト君が来てくださいました。
岸本さんは若い頃にバス釣りを楽しんでおられたとの事で経験者でありながら
ブランクが長いとの事で、ユウト君はバス釣りをこれから楽しんでいきたいとの事でレクチャーしながらのガイドです。
しかし
今年の夏は全国的に災害レベルの猛暑、天気予報やニュースでも命の危険がある暑さと表現するほどの酷暑ですから、当然のことで琵琶湖の水温も高めです。
そして雨も少ないのでアオコも発生していますので、バスの環境としては最悪です。
そんなタフな中でのガイドスタートですから不安でいっぱい(;^_^A
しかし、先日まで絶好調だったのがジャスターフィッシュ3.5スパークワインのダウンショットで、シンカーはreinsタングステンダウンショットシンカー2.7g、これで連日40アップ50アップを釣りまくっていました。
そういった状況を親切丁寧に説明させて頂いて(自画自賛ですが(;^_^A))のスタート

ポイントに着いての岸本さんの2投目にバイトが出ます!
私の説明不足で申し訳ありません・・・藻化けしました( ノД`)シクシク…
琵琶湖の夏はウィード(水草)が多いので潜られて化けちゃうんです。
ですからフッキングを決めたら早めに水面近くに上げるのがキモなんです。
貴重なバイトですが気を取り直してリスタート
アクションなどをレクチャーしながら僕に


一応40アップですね!

しかし・・・バイトが遠目ですねぇ
なかなかお二人のルアーを食ってくれないなぁ〜って思い始めたタイミングで
岸本さんにビッグバイト!


54cm!

これでお父さんの威厳はバッチリ!(笑)
そりゃ昔取ったナントカですよね?
で、バイトが遠いけど食ったらデカイ感じかなぁ〜
なんて話をしているとユウト君にビッグバイトです!
お父さんの1発目の失敗を見てるからシッカリとリールを巻いてくれます!
でも・・・ボートべりで・・・
まさかの口切れバラシ( ノД`)シクシク…
1発目のジャンプでサイズを確認しましたが
ほぼ50アップ!
でも、アオコ状態の中のファイトは難しいんです。
ボートべりで突然姿が見えるので
飛んだらバレやすいんですね。
気を取り直して頑張ります!って健気な男の子です。
(後からお父さんより実へ結構凹んでたって笑)

そして今日の魚はデカイのばっかり?
僕にも来ました!


55cmです。
これはガイド業界では「ヤラカシ」と呼びます。
ガイドがお客さんよりデカイの釣っちゃダメ!
でも、コレで気合が入るお客様もおられますから
岸本さんもそのタイプみたいですよ!


ナイスフィッシュです!
もう余裕で落ち着いて釣ってもらえます。

そして僕も


52cmです。
アクションやウィードのソフトタッチを細かくレクチャーしていると
喰っちゃうんでぇ〜許してくださいね!

そして早めのランチタイムを終えて
小っちゃくてもユウト君に釣って貰って
落ち着いてからビッグを狙う作戦を考えましたが
なんせこの夏の高水温の琵琶湖は簡単ではなくて
岸本さんにカワイイのが


ホントにカワイイサイズ
そしてチョット風向きが変わったので
もしかしたら・・・あそこで釣れるかな?
って思っての大移動してのテキサスリグ展開で
ポイント到着して狙いどころの説明とか
アクションの説明をしていると僕に
 

56cmのお手本フィッシュ
こんな感じで釣ってくださいね!(;^_^A
でも簡単ではないので30分だけのつもりが
比較的早く岸本さんにバイトが出て


ナイスフィッシュ!
測ってませんが40cmあるか無いか?
ぐらいですが釣れれば楽しいです!
そして今日午前中の体調不良もあって
笑顔も少な目だったユウト君にも


51cm\(^o^)/
50アップおめでとうございます!
頑張り続けていると神様が微笑んでくれますね!
そしてユウト君劇場の開演です!


40後半フィッシュ!

ユウト君に連発気味に


同じく40後半フィッシュです!
ユウト君「50無いと測らん!」って言わんばかりに
ノーメジャーですからぁ〜(笑)
とにかく次の魚への欲が強いみたいですね!

そしてテキサスリグはお二人に任せて
チョット課題になっているルアーを横に向かってキャストしたら


56cmです(;^_^A
そんなつもりはなかったんですぅ〜
釣った僕もびっくりでしたからぁ〜

まぁそんな事は置いといて
お二人はショートバイトが続くなかも
頑張って続けて頂いて


50cmジャスト!
岸本さん本日2本目の50アップです!
やっぱりお父さんの威厳は大切ですね!(笑)

その後も頑張って頂きましたが
ショートバイトに変わってしまって
ユウト君のワームもお尻かじり虫状態で
半分だけ無かったりのままで終了でした。

釣果は船中12本50アップ7本
お二人ともに50アップを釣って貰えました!
最初にも言いましたが今年の夏は異常気象で
琵琶湖の水温も例年の7月からすれば上がり過ぎ
そんな厳しい状況の中では好釣果でした。

岸本さん、ユウト君
厳しくてバイトが止まった時間もありましたが
最後まで頑張って頂きありがとうございました!
岸本さん、50アップ2本は父親の威厳を保てて?(笑)良かったです!
ユウト君、50アップもう1本釣りたかったね!でもロングレンジのフッキングもバッチリでしたから次も頑張りましょうね!

今回の好釣果はお二人が僕のガイドを最後まで信じて頑張って頂けた結果だと思います。
本当にありがとうございました!

前の画面へ戻る  2018年08月24日(金)  

このエントリーのURL

[関連ページ]代表理事からのメッセージ

最近のエントリー

カテゴリ

年月アーカイブ

TOP