Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

WFGワールドフィッシングガイド特集

北山睦の池原ガイド

8月下旬にWFGサイトより池原1DAYプランのご予約を戴きました!
お仕事の都合でなかなか事前の打ち合わせが出来ませんでしたが、催行日が台風21号の前日ということもあり、不安定な天候が予想されたため、最低限必要な雨対策だけお伝えし、当日を迎えました。
朝6:30に出船場所のホワイトリバー昇降所に集合し、まずはご挨拶。
今回のガイドゲストは関東からお越しのM様とT様の2名様。お二人とも池原初体験です。高水位で湖の面積が広いため、今回は60馬力のボートを使用することに。
事前に、池原の状況を軽く説明し、7:10に出船。
まずは台風のために急激な減水が続く池原の状況を掴むために白川筋の上流を目指します。
予想外に朝は晴れ上がっていたため、まずはライトリグで探っていただくと、すぐに1本目。


32〜33cmほどの元気なバスがT様に。まずは池原第1号。
すると負けじと、

M様に何と53cm!
池原らしいバスの引きを楽しんでおられました。
ということで、この日は数狙いよりは「池原らしいバス」という方向性に決定。
その後も、バンク撃ちで数を稼いで午前中は5本ほど。翌日以降にレンタルボートでご自身で出船されるという事で当該レンタルボート屋さんの近辺のスポットをいくつか案内してお昼になりました。
お昼はホワイトリバーに上がってクーラーの効いた部屋で40分ほど休憩し、午後の降雨に備えて少し早めの出船になりました。

 午後は何とかT様にも逆転ホームランを打ってもらうべく、午前とはあまり変わらない展開で臨んでみました。

するとすぐにT様に35cmほどの元気なバスが。
続けざまに、、、

T様に53cmが!同点ホームランです。
その後は少し強い釣りにシフトしてM様にフットボールジグで40cm弱のを追加。他にも何本か釣っていただいて終わってみれば10本ほど釣っていただいてサイズも50アップ2本と途中雨が降ったにも関わらず終始賑やかな船上となり8時間もあっという間に過ぎてしまいました!
お二人にはバスフィッシングの聖地池原を楽しんでいただけたかと思いますが、更なるサイズアップにまた遊びに来ていただきたいと思います。ありがとうございました!

私の池原ガイドでは、タックルをご自由にお使いいただくことも出来ます。また、ライフジャケットもレンタルしておりますので、手ぶらで来ていただくことも可能です。池原はこれから12月が面白いです。ぜひ、遊びにいらしてください。お待ちしております!

WFGガイド 北山 睦

前の画面へ戻る  2018年09月13日(木)  

このエントリーのURL

[関連ページ]代表理事からのメッセージ

最近のエントリー

カテゴリ

年月アーカイブ

TOP