JB日本バスプロ協会 NBC日本バスクラブ OFFICIAL SITE NBCNEWS

JB河口湖B第2戦ジップベイツCUP上位のフィッシングパターン

第2戦
JBプロトーナメント情報2010

07月22日(木)

山梨県 河口湖

フィールド状況

天気 晴れ
東弱
気温 20-31℃
水温
水位
水質 クリア

釣果サマリー

参加者数 60人
検量/率 54人/90%
LM人数/率 25人/41.7%
バス総数 191匹
バス総重量 126,001g
1匹平均重量 659g

匹数内訳(リミット5)

5匹 bar25人/41.7%
4匹 bar4人/6.7%
3匹 bar8人/13.3%
2匹 bar9人/15.0%
1匹 bar8人/13.3%
0匹 bar6人/10.0%

重量内訳

6000g〜 bar1人/1.7%
5000g〜 bar1人/1.7%
4000g〜 bar3人/5.0%
3000g〜 bar12人/20.0%
2000g〜 bar14人/23.3%
1000g〜 bar14人/23.3%
1g〜 bar9人/15.0%
〜0g bar6人/10.0%

JB河口湖B 第2戦 ジップベイツCUP


上位のフィッシングパターン

1位 T12 野村俊介

 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大

エリア

グラブワンド、ラジコン岬〜八杭、鐘つき岬、二町など

釣り方

ドロップショットでのエビモパッチのボトム、リアクション狙い。 ビッグバドでウィードの上を引く

タックルSet1

  • 豚白魚ハーフカット、元気ハゼ(シナモン、ブラック他)PPK3.5gドロップショットリグ
  • BNX最終プロト601L
  • スピニング
  • NEW FCスナイパー4lb

タックルSet2

  • ビッグバド(しんぺーチューン)
  • 6.8フィートグラス
  • ベイトリール
  • マシンガンキャスト14lb

その他

クイントレックス400T(POPEYE) Dee-Iライトブラウン(スワンズ)

メッセージ

この間9年振りに自己レコード更新したと思ったらまた更新。 ウィードに潜られてもノーミスで出来過ぎですが、最近の河口湖のバス はデカイ!あと珍しく試合時間の半分をハードルアー(ビッグバド)を 投げ続けて2本ウェイインする事が出来たのが非常に嬉しく楽しかったです。 詳細はnomushun.comの方に後日アップするので良かったら観て下さい。

2位 TOP50・17 山木一人

 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大

エリア

ネイティブは信号下、黒岩ワンド、小海。放流がありがたや横、ハワイ。すべて3m以浅

釣り方

今回は前日に見つけていた大きなバスを狙いながら湖を2周してサイトのみで勝負!放流の2匹は、うなぎ犬…もとい織田くん…もといO.N.プランニングのブタのDS。 それ以外は想流シャッドだけを使いリアクションで喰わせた。でもJB2のパートナーである五十嵐君が前回の大会以来、前日も含め毎日湖に出て見えているバスをチャートで苛め続けてくれていたせいで反応が悪かったため今回釣ったカラーはすべてSKシャッド。 将実〜次回のJB2まで想流シャッドは使用禁止だぞ〜!

タックルSet1

  • 想流シャッド
  • ポイズン・スーパープライマルスピン
  • イグジスト2506
  • バウオ・スーパーフィネス3.5lb

タックルSet2

  • 想流シャッド
  • ポイズン・バイタライズスピン
  • イグジスト2506
  • バウオ・スーパーフィネス4lb

タックルSet3

  • うなぎ犬…もとい織田くん…もといO.N.プランニングのブタDS
  • ポイズン・スーパープライマルスピン
  • イグジスト2506
  • バウオ・スーパーフィネス3.5lb

その他

スワンズ・ウォリアー、5150プロダクツウエア

メッセージ

想流シャッドで1kg〜3kg弱のバスを8本喰わせたのに、釣りあげたのはたったの3本…ウィードが伸びてしまったので潜られて終了のパターンが再び…喰わせてもキャッチできないので、今年も僕のシーズンはすでに終わったかな?って感じです(泣) その前に巻き替え用ラインを忘れてきて、いつもの4.5lb〜6lbが使えず、桧原湖で使った3.5lbと4lbしかなかったためバスを止めきれなかった事が一番の敗因かも。

3位 EKB10 松林 幸男

 クリックで拡大

エリア

放流は、ハワイエリアのウィード、ネイティブは、さかなやワンド入口〜保安区域手前の間

釣り方

放流は、ダウンショットでのサイト、 ネイティブは、フライ系の魚と、フィーディングで入ってくる魚をノーシンカーで釣りました。 放流を1時間位で5本釣ることができ、残りの時間をネイティブの釣りにシフト出来たのがよかったのと、放流エリアで無いエリアで、人的プレッシャーがあまり無い状態で釣りができたのがよかったように思えます。

タックルSet1

  • 豚白魚のダウンショット
  • エボラBNX EVOーSD601UL
  • ステラC3000HG
  • バウオ スーパーフィネス3.5lb

タックルSet2

  • 豚うなぎのノーシンカー
  • ダイワスティーズ スカイフラッシュ
  • ステラC3000HG
  • バウオ スーパーフィネス3.5lb

メッセージ

いつも一緒に釣りをしているSPIDERSの仲間と西湖花しのぶの水野さん、Z&元気カンパニーの財津さん、ありがたやさんに感謝です。!! TOP50の方々の壁は厚いです・・・・・。

4位 河B8 佐野直史

 クリックで拡大

5位 TOP50 荻野元気

 クリックで拡大

エリア

西川の溶岩帯、信号下〜KBHのウィード。水深2〜3メートル

釣り方

ネイティブは、西川の溶岩帯でダウンショットでキロアップとハワイ前でノーシンカーで800グラム。 放流は、ウィードに付いているバスに、ノーシンカーとダウンショットで喰わせる。

タックルSet1

  • 元気はぜ(サクラエビ)のダウンショット1/16oz
  • エースメーカー ASS1-UL61
  • ルビアス2004
  • スーパーフィネス2.5LB

タックルSet2

  • 元気はぜ(サクラエビ)ノーシンカー
  • エースメーカー ASS1-UL61
  • ルビアス2004
  • スーパーフィネス2.5LB

メッセージ

今年のクラシック権利獲得を目指して頑張ります!

関連ページ



ページ先頭 一つ前へ