Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

JBII四国 年間ポイントランキング


高得点で僅差の激突!亀井晴紀ペアがAOY獲得!

2017年度JBプロアマ四国シリーズの年間争いは、プロアマ四国史上まれに見る高得点バトルとなった。
開幕戦、江口・武田というTOP50メンバーの1.2フィニッシュに次いで表彰台に上った亀岡ペアは、第2戦で惜しくも表彰台を逃すものの6位という高位置で最終戦を迎えた。
一方開幕戦では惜しい6位だった亀井ペアは第2戦で気迫の優勝!その時点で亀岡ペアを3点差上回るトップ位置につけた。
もちろん、開幕戦で上位入賞し第2戦で準優勝した牧野ペアや同じく表彰台に上った大西ペアも数ポイント差で最終戦の逆点を虎視眈々と狙っていた。
迎えた最終戦のウェイイン、暫定4位につけていた大西ペアが3263g、暫定2位の牧野ペアは2746gと上位入賞&あわよくばのウェイトを持ち込んだ。
しかし次々と持ち込まれる好ウェイトに各ペアの順位は抜かれていき、逆点年間を狙うには上2組がいかに釣れていないかを頼るだけになってしまう。
そんななか亀岡ペアは崩れない、ビッグバス2本で優勝してもおかしくない3398gというウェイトを叩き出す。
残るは亀井ペアのウェイトで全ての勝敗が決める・・・ライブウェルから取り出される個体はどれもしっかりした3本、ウェイトは3345gだった。
この亀井ペアと亀岡ペア、3345gと3398gわずか53gの間に2組を越える選手が割り込めばポイント的に亀岡ペアの逆点AOYとなる。
かなりの好ウェイトを持ち込んでくる選手が多く、緊迫のウェイインが進み、そして全ての結果が判明した。
決戦の2組の間に割り込むウェイトをマークした選手は無し!わずか2ポイントという僅差で亀井ペアが2017年の年間優勝AOYが確定した。
2013年、2015年に続き、飛び石2年で3度目のAOYを獲得した亀井晴紀ペアの強さは磐石だ。来期は誰が彼に挑みどんな戦いが繰り広げられるのだろうか楽しみでならない。

ゼッケン 氏名123p 重計
1J2四22
カメイハルキ
亀井晴紀
7676p8080p7575p231231p 1034310,343g
2J2四13
カメオカヒロツグ
亀岡広嗣
7878p7575p7676p229229p 88528,852g
3J2四24
オオニシヒロヤ
大西弘也
7171p7777p7373p221221p 72257,225g
4J2四09
マキノヨウヘイ
牧野陽平
7272p7979p6767p218218p 77907,790g
5J2四23
ミヨシノリヒト
三好教仁
7777p6767p7171p215215p 79497,949g
6J2四12
サトウケント
佐藤健人
7373p7070p7272p215215p 67096,709g
7TOP43
ホンドウヤスナオ
本堂靖尚
6969p6666p7474p209209p 60396,039g
8J2四06
タブチヒデアキ
田渕秀明
6767p7878p6363p208208p 57995,799g
9J2四27
シライスグル
白井優
6262p7474p6464p200200p 48674,867g
10J2四16
ワタナベヤスシ
渡辺康司
6363p7171p5454p188188p 36833,683g
11TOP09
タケダハルキ
武田栄喜
7979p4848p5959p186186p 63836,383g
12TOP29
エグチシュンスケ
江口俊介
8080p4242p6262p184184p 68536,853g
13TOP07
コバヤシトモヒロ
小林知寛
6666p6363p5252p181181p 33383,338g
14J2四34
ヤマダコウイチ
山田晃一
7575p5252p4444p171171p 41524,152g
15J2四19
ニシオカカズキ
西岡一樹
6464p5858p4848p170170p 24702,470g
16J2四20
カノウモトヒロ
加納元紘
55p6868p8080p153153p 58005,800g
17J2四28
ワタナベケンジ
渡辺健司
6868p7272p55p145145p 31973,197g
18J2四02
ウエタセイカン
植田誠寛
55p6565p6868p138138p 44114,411g
19J2四10
オオタニタカシ
大谷貴志
55p5151p7777p133133p 46144,614g
20J2四31
フクミツマサキ
福光正樹
55p6262p6666p133133p 41404,140g
21J2四21
イハラコウジ
井原浩二
55p6161p6565p131131p 39543,954g
22J2四05
イノウエマナブ
井上学
55p6969p5757p131131p 32593,259g
23J2四01
ヨコヤマシュウジ
横山修史
7070p00p6060p130130p 28972,897g
24J2四36
ムラカミジン
村上仁
55p4444p7979p128128p 41604,160g
25J2四04
テラモトカズキ
寺本一生
55p7676p4646p127127p 30703,070g
26J2四07
クジメヨシノブ
久次米良信
55p6464p5555p124124p 27102,710g
27J2四35
ミヤモトタクヤ
宮本拓哉
55p4949p6969p123123p 35853,585g
28J2四14
セキモトコウイチ
関本公一
55p5555p6161p121121p 27672,767g
29J2四25
ヨコチミノル
横地稔
6565p5050p55p120120p 16261,626g
30J2四18
ヤマダカズヤ
山田一哉
55p5454p5656p115115p 23422,342g
31J2四33
キクチヨシオ
菊池芳郎
55p5757p5151p113113p 19111,911g
32J2四38
トクナガキヨシ
徳永潔
55p5656p4949p110110p 20742,074g
33J2四41
ミツダタケカズ
満田雄万
55p5353p4747p105105p 15781,578g
34J2四39
マツイダイ
松井大
55p4545p5050p100100p 15481,548g
35J2四26
クボタレン
窪田廉
55p4646p4545p9696p 12881,288g
36J2四11
イトウタツヤ
伊藤達弥
55p00p7878p8383p 37113,711g
37J2四32
カワモトタダシ
川本正
7474p00p55p7979p 18491,849g
38J2四17
タケモトトシマサ
竹本利正
55p00p7070p7575p 28562,856g
39J2四03
マナベツヨシ
真部剛
00p7373p00p7373p 22142,214g
40J2四30
モリカズキ
森和樹
55p5959p55p6969p 702702g
41J2四42
マキノユウヤ
牧野侑弥
55p00p5858p6363p 14671,467g
42J2四40
ヒラオカコウスケ
平岡幸祐
00p6060p00p6060p 12951,295g
43J2四37
ヤマハラシンペイ
山原新平
55p4747p55p5757p 920920g
44J2四15
ナカニシヤスアキ
中西靖明
00p00p5353p5353p 10731,073g
45J2四08
ムグルマシュンイチ
六車駿一
55p4343p55p5353p 381381g

TOP