ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ OSP

JBJBトップ50第5戦がまかつCUP上位の釣り方

2019年 10月11日(金)〜10月13日() 福島県 桧原湖

JBJBトップ50第5戦

がまかつCUP

2019年 10月11日(金)〜10月13日()

福島県 桧原湖

上位の釣り方

1位 藤木淳

エリア

月島沖、ハンプの先端まわりのフラット
10〜12メーター

釣り方

朝のボイルがあった時は、ハンクルジョーダンのデッド引き&ポーズ。

その他の4本は、アバカス2、2の1.8ダウンショット。

タックルSet1

  • アバカス2.2ダウンショット
  • オリジナル
  • 小型スピニングリール
  • バリバスアブソルート2ポンド

タックルSet2

  • ハンクルジョーダン
  • オリジナル
  • 小型スピニング
  • デッドオアアライブPE0.3号にアブソルート3ポンド

メッセージ

いつも応援して頂いております、ファンの方々や、スポンサー各位、フラッシュユニオンのスタッフや家族、少しではありますが、恩返しが出来たかな、と思いつつます。

自信が開発したアバカスも、トップ50のウイニングルアーとなり、厳しい状況でも釣れる事が証明出来たのが、嬉しく思います!

2位 藤田京弥

エリア

湖全域にある沈み物。
メインは月島南のハンプ、こたかもり周辺、京ヶ森、桧原大橋下のスタンプや立木。
中ノ島周辺のハンプでのボイル打ち、堂場山裏ワンド最奥でのサイトでもキャッチ。

釣り方

湖全域にある、バスがつきやすい沈み物をプラクティスで探しておき、それをひたすらランガン。
魚探で見てバスがいればキャスト、いなければ移動の繰り返し。
バスがいたら1.3gダウンショットをなるべくタイトに落とし、シンカーを動かさずにシェイク。
ボイル打ちはノーシンカーの放置、サイトはRV-BUGのノーシンカーをシェイク。

タックルSet1

  • サンスン1.3gダウンショット
  • リボルテージ510SUL-STプロト
  • イグジストFC LT2500S-CXH
  • レッドスプール2ポンド

タックルSet2

  • RV-BUG1.5"、ライク3インチノーシンカー
  • リボルテージRV-S61UL-ST
  • イグジストFC LT2500S-CXH
  • レッドスプール2.5ポンド

タックルSet3

  • サンスン1.3gダウンショット(立木用)
  • リボルテージ510SUL-STプロト
  • イグジストFC LT2500S-CXH
  • レッドスプール4ポンド

メッセージ

1day開催が決まった前夜からドキドキが止まらず、翌朝も珍しく緊張して身体が思い通りに動かず…見えないプレッシャーを感じて11時までキーパー1本のみ。

さすがに焦りましたが、練習でやってきたこと、今までの経験を思い出し、そこから10本近く釣ることができた。
あんまり覚えてないくらい全力を出しきれた今年一番の試合でした。

そして小さい頃からの目標を達成した瞬間は言葉では表せない感情でした。
釣りを教えてくれた両親、各スポンサー様、応援してくださる皆様に感謝致します。

3位 黒田健史

エリア

馬の首スタンプ、糠塚島裏スタンプ、神社前スタンプ 全て3〜4m

釣り方

スーパーライトウェイト(0.5g)のキャロの中層I字引き

タックルSet1

  • デプス デスアダー3in エンジン ライク3in
  • シマノ エクスプライド264SUL-S
  • シマノ ステラ2500S
  • サンライン シューターFCスナイパー2.5lb(リーダー Vハード0.8号)

その他

ボート ベクサスボートAVX1980 魚探 ガーミンGPSマップ1222XSV GPSマップ7410XSV バッテリー オプティマイエロートップ

メッセージ

イレギュラーが重なった最終戦でしたがスポンサー各社さまの手厚いサポートのお陰で戦い切ることができました。ありがとうございました!

4位 山岡計文

エリア

無名島の南と清水沢の沖

釣り方

ボイル打ちにはHPミノー3.1インチのノーシンカーi字引き。立木のシューティングとブレイクにはマイクロクローラーのDS。

タックルSet1

  • HPミノー3.1インチ ノーシンカー(フォグショット#2使用)
  • フェンウィック エイシス66SLJ(パワーミッドストローリングスペシャル)
  • シマノ 19ヴァンキッシュ 2500S
  • 東レ スーパーライトPE0.4号 リーダー:ルアーリーダー4ポンド

タックルSet2

  • マイクロクロラー 1.3gDS (M1フック#4使用)
  • フェンウィック ACES61SULJ タイトシェイクスペシャル(プロト)
  • シマノ 19ヴァンキッシュ 2500S
  • 東レ エクスレッド2ポンド

その他

偏光:サイトマスター バレル(イーズグリーン) レインウェアー:フォックスファイヤー ディメンションDSジャケット&GORE-TEXハイドロマスタービブ

メッセージ

最終戦を4位で終え、年間も5位となりましたが、来シーズンこそはワールドチャンピオンを獲得したいと思います。今シーズンサポートいただいたティムコ・OSP・東レ・リューギ・KTF・ノースウェーブ・オプティマバッテリー・ピンスポット・ハーツマリン・ワイルドフィッシュ・さざなみ荘・下北山村・その他応援して下さった皆様、ありがとうございました。

5位 SHINGO

エリア

メインのボイル打ちは早稲沢から月島の間でボイルしている所、月島から南のワカサギの絡む5mから10mのハンプ

釣り方

メインのボイル打ちは月島から早稲沢の北エリアでボイルしているのを見つけて近づいてスクリューで釣る。
偏光サングラスのアルファーサイトのフォグシールド仕様のシャンパンイエローなのでレンズも曇らないし視界も明るくボイルも見やすくボイル周辺の進行方向にキャストして追いかけてくるバスのサイズを見ながら食わせるのですがミスバイトが多いのでフォローでジョーダンをキャストして水面に浮かせていると食い損ねたバスが再度アタックする事が多いのですがミスもあります。
スクリューで10本程ヒットするもランディングできたのが800g台を2本。フォローのジョーダンで4本ヒットするもランディングできたのが800g台が1本。
10時頃からボイルもしなくなり狙い変えてハンプの多い月島周辺、高圧ブイ周辺、京が森の5mから9mをダウンショットとキャロで狙うも簡単には釣れなく13時過ぎに10mの絡むハンプでキャロでなくダウンショットで反応があり600gを2本釣りリミットを達成しましたが飲まれて出血していたのでギミックのクイックストップという止血剤で処置をライブウエルへ入れて弱るのを防ぎました。
似たようなハンプを巡り700g台に入れ替えてウエインとなりました。

タックルSet1

  • ラッキークラフトのSHINGOスクリュー60(グリーンライム)
  • ラグゼ ゼフィロス S610L-Solid.F
  • 2500番台
  • 東レ エクスレッド3ポンド

タックルSet2

  • HMKL ジョーダン(鮎シェル)
  • ラグゼ ゼフィロス S61L-F
  • 2500番台
  • 東レ エクスレッド3ポンド

タックルSet3

  • 1/16OZリーダー50CMのダウンショット。がまかつ セオライズ・ハンガーFC-L10番、HMKLコビー2,5インチ(スカッパノン)サイコロラバーNO、1(スカッパノン)
  • ラグゼ ゼフィロス S60UL-Solid.F
  • 2500番台
  • 東レ エクスレッド2,5ポンド

その他

偏光サングラスのアルファーサイト新作である曇らないフォグシールド仕様のシャンパンイエローで曇天でも視界がクリアーなモデルと晴れ間では老眼仕様の特殊偏光レンズで快適に釣りができました。スポンサーではありませんがギミックのギミコ、クイックストップというバスを労わるアイテムも今後の試合では必需品となるでしょう。ボートを駐船している早稲沢浜キャンプ場の社長を始めスタッフの皆様に感謝致します。

メッセージ

ありがとうございます!
最終戦はワンデートーナメントとなりましたが桧原湖でガイドをしてJB桧原湖シリーズに参戦してホームでもありプレッシャーもかなりありましたが、スポンサーである『がまかつカップ』で溺愛するSHINGOスクリュー絡みで5位に入れました。ラグゼ最新ロッドであるゼフィロスシリーズが使え、最強ラインの東レエクスレッド、フックもがまかつ最強最新のセオライズシリーズ、トレブルフックに溺愛するラッキークラフトのSHINGOシリーズで戦え年間成績も19位になれました。そして毎試合事に応援、声援、メッセージをして頂ける皆様の思いに少しでも応えたくてベストを尽くしています。
これからも精進していきますのでよろしくお願い致します。

TOP