ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ OSP

JBJB入鹿池第2戦見晴茶屋CUP成績表

2019年 07月14日() 愛知県 入鹿池

JBJB入鹿池第2戦

見晴茶屋CUP

2019年 07月14日()

愛知県 入鹿池

成績表

ゼッケンNo氏名重量ポイントp
11 1046JB入鹿池21
キタヤマムツミ
北山睦
058055,805g 33 4040p
22 4514JB入鹿池19
ヨシカワトワ
吉川永遠
056705,670g 33 3939p
33 6533JB入鹿池33
タケヒサケイ
武久圭
042854,285g 33 3838p
44 6512JB入鹿池12
ヤギタツユキ
八木竜幸
039653,965g 22 3737p
55 6527JB入鹿池27
ミゾベマサル
溝部勝
030203,020g 33 3636p
66 6525JB入鹿池25
コイケタカユキ
小池貴幸
028952,895g 22 3535p
77 6529JB入鹿池29
ヤマダサトル
山田学
024102,410g 22 3434p
88 6535JB入鹿池35
スギヤママサシ
杉山昌史
023802,380g 22 3333p
99 6506JB入鹿池6
カトウヒロカズ
加藤広一
022752,275g 22 3232p
1010 6530JB入鹿池30
ニッタヒロアキ
新田浩章
021052,105g 22 3131p
1111 6505JB入鹿池5
ヤマゾエトシヒコ
山添俊彦
018351,835g 11 3030p
1212 4518JB入鹿池3
ヒラノジュンペイ
平野純平
016901,690g 11 2929p
1313 0035TO35
マエダケンジロウ
前田憲次朗
015401,540g 11 2828p
1414 6526JB入鹿池26
サトウシンジ
佐藤信治
015151,515g 11 2727p
1515 1037JB入鹿池20
サジケンタ
佐治剣起
015101,510g 22 2626p
1616 6513JB入鹿池13
ナガタユウ
永田佑
013001,300g 11 2525p
1717 6528JB入鹿池28
アラオカズオ
荒尾一夫
010201,020g 11 2424p
1818 1049JB入鹿池10
アベタカキ
阿部貴樹
00960960g 11 2323p
1919 6509JB入鹿池9
ヤマモトマサヒロ
山本将弘
00405405g 11 2222p
2020 6523JB入鹿池23
ハヤシリュウヤ
林竜也
00300300g 11 2121p
2121 6524JB入鹿池24
スズキショウジ
鈴木彰二
00295295g 11 2020p
2222 6536JB入鹿池36
コンドウマサ
近藤雅
000000g 00 55p
2323 6534JB入鹿池34
オオムラマサフミ
大村将文
000000g 00 55p
2424 0045TO45
オダノブヒコ
織田伸彦
000000g 00 55p
2525 6501JB入鹿池1
ヨシハラヒロアキ
吉原宏明
000000g 00 55p
2626 6502JB入鹿池2
ニシカワリュウイチ
西川龍一
000000g 00 55p
2727 4539JB入鹿池4
トナミユウジ
渡並裕士
000000g 00 55p
2828 6508JB入鹿池8
ノムラコウエイ
乃村弘栄
000000g 00 55p
2929 6511JB入鹿池11
アサクラコウスケ
朝倉康介
000000g 00 55p
3030 6514JB入鹿池14
ツダヤスヒデ
津田靖英
000000g 00 55p
3131 2520JB入鹿池15
モリタダシ
森規
000000g 00 55p
3232 6516JB入鹿池16
スギウラジュンイチ
杉浦純一
000000g 00 55p
3333 6517JB入鹿池17
オグリケンジ
小栗賢士
000000g 00 55p
3434 6518JB入鹿池18
ミゾグチマサヒコ
溝口将彦
000000g 00 55p
3535 6531JB入鹿池31
タナカマサアキ
田仲正明
000000g 00 55p
3636 6532JB入鹿池32
コバヤシヨウジ
小林洋地
000000g 00 55p
3737 6507JB入鹿池7
オカツトシユキ
尾勝俊行
-0200-200g 00 55p

※ゼッケンの並べ替えについて:複数カテゴリに所属している選手は上位カテゴリのゼッケンによって並べ替えされます。例:トップ50の選手はローカルJB戦では上位になります。

今年のJB入鹿池

近年のJB入鹿池

近年のJBトーナメント情報

2018年 2017年 2016年 2015年

近年のNBCトーナメント情報

2018年 2017年 2016年 2015年

TOP