ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ OSP

JBJB山中湖第1戦ジャッカルCUP上位の釣り方

2019年 05月12日() 山梨県 山中湖

JBJB山中湖第1戦

ジャッカルCUP

2019年 05月12日()

山梨県 山中湖

上位の釣り方

1位 川上記由

エリア

全域水深1m〜2m

釣り方

サイト

タックルSet1

  • O.S.Pルドラ(SPEC2)
  • ダイワ
  • ダイワベイト
  • サンライン16lb

タックルSet2

  • O.S.Pドライブシュリンプ3in ダウンショット
  • スミス ストラテジーツアラー 59DS/S
  • ダイワ スピニング(マツバラチューン)
  • サンライン4lb

タックルSet3

  • O.S.P HPシャッドテール3.1in ジグヘッド
  • スミス ストラテジーツアラー510FS/DS
  • ダイワ スピニング(マツバラチューン)
  • サンライン4lb

メッセージ

いつも強力なサポートを頂いているO.S.P様に感謝します。
今回もO.S.Pルアーが大活躍でした。
また次戦も頑張ります。

2位 鳥居省太

エリア

ママの森、マンション前の水深1m

釣り方

全てサイトでの釣果で、ママの森の沈み物に着く魚をフットボールジグのリアクションで、マンション前のペアリングしている魚をフットボールジグとブルフラット3.8incの即席リーダーレスダウンショットリグで釣りました。

タックルSet1

  • TGブロー3/8oz+ゲーリーエコグラブ
  • 66MH
  • レボ SLC IB7
  • 12lb

タックルSet2

  • ブルフラット+TGグレネード5g
  • アブガルシア Deez 67L
  • レボ LTX BF8
  • 8lb

メッセージ

自分でも予想していなかった展開と、運に助けられた感じがありましたが、開幕戦で良いスタートが出来たので、次戦以降も気を引き締めて頑張ります!
ただ、これで負けたら仕方ないと思いましたが…圧倒的なまさかでした…。

また、応援して下さる方々に感謝します!

3位 小島 康

エリア

アポロ前、水深2Mまで

釣り方

ダウンショット

タックルSet1

  • ジャカル ウォブリング2.5
  • UMグラススピニングロッド6ft
  • ダイワ カルディア2005
  • ナイロン4ポンド

メッセージ

いつも整備の整備の行き届いた最速のボートを貸して頂けるしゅうすいやさんに感謝します。

4位 桐生晃男

エリア

水深50センチぐらいから、2メートルぐらいのシャロー

釣り方

シャローの見える魚のサイトと、沈み物などに付いてる魚を エコアライブシャッドのジグヘッドで拾っていく釣り。

タックルSet1

  • ジグヘッド エコアライブシャッド 色レッド
  • テイルウォーク フルレンジ
  • ダイワ
  • サンライン2.5ポンド

その他

レンタルボート湖明荘

メッセージ

いつもサポートしていただいてる矢口釣り具店様?湖明荘様、いつもお世話になってる皆様、いつもありがとうございます、次も頑張ります。

5位 乙子康宏

エリア

1.momo桟橋前 2m
2.砂の岬 1.7m

釣り方

1.生え始めのウィードパッチにノーシンカーをフォール
2.風の当たる面の1.5m〜1.7mをダウンショットでスローにずる引きする

※どちらもバイトが浅くフッキングミスが多い為、時間を掛けて送り込んだ

タックルSet1

  • エコカットテール4インチ グリーンパンプキン
  • エバーグリーン テムジン スカイマスターLV
  • ダイワ イグジスト
  • 4lb

タックルSet2

  • レイン エコスワンプミニ ベイトフィッシュSP
  • ジャッカル ポイズンヘリテージ HS-62SUL-ST
  • シマノ ヴァンキッシュ
  • 2.5lb

メッセージ

しばらく入賞できていなかったので嬉しいです。
タフな状況の中、自信を持ってやりきれたのは使いやすいボートを準備していただいた「しゅうすいや」の社長・スタッフ並びにいつも鍛えてくれる「チームしゅうすいや」の皆様のおかげす。
幸先良くスタートできたのでこの後の試合も頑張ります。

TOP