ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ OSP

JBJB山中湖第4戦バスデイジャパンCUP上位の釣り方

2019年 09月29日() 山梨県 山中湖

JBJB山中湖第4戦

バスデイジャパンCUP

2019年 09月29日()

山梨県 山中湖

上位の釣り方

1位 及川大甲子

エリア

長池エリア

釣り方

3から4mのウィードにベイトがリンクしている場所を魚探で探しながらノーシンカーをキャスト、ボトムまでしっかり落として軽くシェイクしてピックアップを繰り返しながら釣りました。

タックルSet1

  • カットテール4インチ
  • シマノエクスプライド263L-S
  • シマノツインパワー2500HGS
  • フロロ4ポンド

タックルSet2

  • ドライブスティック3インチ
  • シマノエクスプライド263L-S
  • シマノツインパワー2500HGS
  • フロロ4ポンド

メッセージ

チャプター戦2位からの勢いで嬉しいJB初優勝となりました。いつも湖上で声をかけてくれる山中湖メンバーの皆さん有難うございます。来年は年間順位ももっと上に行けるように頑張ります。

2位 小島康

エリア

ママの森の岬
水深4mのウィードのからむブレイク

釣り方

ラバージグのショートキャストのフリーフォール

タックルSet1

  • キャリラバ3/8oz ビッグダディ
  • 6.4MHベイトロッド
  • ベイトリール
  • フロロ14lb

メッセージ

レンタルボートのしゅうすいや様ありがとうございます。

3位 鈴木重仁

エリア

大池〜なぎさ前の水深1〜2m

釣り方

ウィードのインサイドにクランクベイトを当てる。

タックルSet1

  • IK-180
  • エバーグリーン・TKLC-66MX
  • ダイワ・スティーズ100HL
  • 東レ・フロロ10ポンド

メッセージ

本当はもう少し浅いところを引けるクランクがあれば良かったのですが、引き方を工夫して使いました。最終戦でお立ちに立ててよかったです。

4位 甲斐泰孝

エリア

砂の岬 水深2m

釣り方

ロングリーダーのヘビダンで、ウィードの奥までは入れずにウィードトップ近くを狙って撃っていった。

タックルSet1

  • OSP ドライブビーバー 3.5
  • アブガルシア ホーネットスティンガー
  • アブガルシア レボDeez6
  • サンライン

メッセージ

入賞でき嬉しいです。周囲の方が色々教えてくれたりしてメンバーの皆さまに感謝しています。

5位 乙子康宏

エリア

桂川流れ出し沖

釣り方

ウィードのエッジにルアーを引っかけながらリフト&フォール

タックルSet1

  • レイン エコスワンプミニ ダウンショット
  • ジャッカル ポイズンヘリテージ HS-62SUL-ST
  • シマノ ヴァンキッシュ
  • フロロ 2.5lb

メッセージ

1年間お疲れ様でした。
今年は入賞3回、年間3位と出来過ぎな成績を残すことができました。
これは「しゅうすいや」の社長・スタッフ並びにいつも鍛えてくれる「チームしゅうすいや」の皆様のおかげです。
今年は全戦でウェイインできた事は良かったのですが釣れている試合で大きく順位を下げてしまった事が残念でした。
来年はこういった試合でしっかり魚を捕って来られるように頑張ります。

TOP