Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBCチャプターヒューマン富士河口湖校第1戦湖波ボートCUP
06月23日() 山梨県 河口湖

NBCチャプターヒューマン富士河口湖校第1戦湖波ボートCUP概要写真 2018-06-23山梨県河口湖

2018年度ヒューマン富士河口湖校チャプター第1戦、湖波ボートCUPが開催された。
ウェイイン率が70%を超え、全体的に非常に良く釣れた。2kg台が多く、お立ちのボーダーが約3kgとリミット3本の大会としては、ハイレベルな大会となった。
河口湖特有の僅差での順位決定となったが、岡本プロが60アップの3085gを含む3本で4990gと2位以下を大きく引き離してのぶっちぎりで優勝。これまた河口湖特有の見事なビッグバスを仕留めた。

急なお願いにも関わらず、快くインタビュアーを引き受けてくださった沢村プロ、本当にありがとうございました。
参加者にとって、いつものチャプターとは違う特別な時間となりました。

最後になりましたが、冠を持って頂いた湖波ボート様にはこの場を借りて御礼申し上げます。

成績表

氏名重量
1 岡本秀斗 4,990 3 50
2 松坂誠 3,310 3 49
3 山下尚輝 3,080 3 48
4 朝田直敬 3,015 3 47
5 大塚誠司 2,910 2 46
6 黒田直希 2,910 3 45
7 荻野元気 2,890 3 44
8 加藤誠 2,880 3 43
9 水野雅巳 2,865 3 42
10 上野敏宏 2,855 3 41
11 佐野洸輝 2,830 3 40
12 小川奈生 2,770 3 39
13 永島大稚 2,745 3 38
14 篠原友河 2,700 3 37
15 下山大貴 2,645 3 36
16 高田武幸 2,630 3 35
17 佐藤旬 2,580 3 34
18 加藤祐成 2,510 3 33
19 福山誠貴 2,480 3 32
20 勝俣朝矢 2,470 3 31
21 山岡周平 2,450 3 30
22 原田匠 2,320 3 29
23 新間信隆 2,270 3 28
24 大塚稔宜 2,210 3 27
25 行方悠人 2,035 2 26
26 渡邉健一 1,840 2 25
27 権藤力斗 1,815 2 24
28 鈴木進 1,780 2 23
29 吉田真長 1,775 2 22
30 駒形修平 1,705 2 21
31 松川和樹 1,500 2 20
32 牧野綱汰 1,465 2 19
33 鈴木陽向 1,250 2 18
34 高田良介 1,160 2 17
35 青木潤平 890 1 16
36 平山源 850 1 15
37 森規 850 1 14
38 吉田弘一 830 1 13
39 中根翼 825 1 12
40 小島忠司 815 2 11
41 篠田暉仁 720 1 10
42 松林幸男 0 0 5
43 野村武司 0 0 5
44 金子颯太 0 0 5
45 小川忠利 0 0 5
46 金澤博樹 0 0 5
47 及川敢太 0 0 5
48 青木唯 0 0 5
49 井田仙太郎 0 0 5
50 島田貴士 0 0 5
51 齋藤悠馬 0 0 5
52 加藤英寿 0 0 5
53 石井賢司 0 0 5
54 小林聖蓮 -200 0 5
55 志村瑞紀 0 0 0
56 竹本匠吾 0 0 0
57 小澤新 0 0 0
58 塩原かなた 0 0 0

上位の釣り方

NBCチャプターヒューマン富士河口湖校第1戦湖波ボートCUP上位のフィッシングパターン写真 2018-06-23山梨県河口湖

優勝 岡本秀斗 選手


【エリア】
丸栄水中島
【リグ】
エッグボールジグ7g+ポルコブラック
【釣り方】
ズル引き。長めのステイがキモ。

準優勝 松坂誠 選手


【エリア】
黒岩ワンド、鵜の西
【リグ】
K1マックのキャロ
GENKIのダウンショットスペシャル
【釣り方】
高さのあるウィードにひっかけてはずすを繰り返す。

第3位 山下尚輝 選手


【エリア】
信号下、橋脚
【リグ】
3.5gダウンショットによるスピンパンチ
【釣り方】
ウィードの濃いところにひっかけて釣る

第4位 朝田直敬 選手


【エリア】
産屋ヶ崎、グラブ
【リグ】
ポークのノーシンカー、1.3gダウンショット

第5位 大塚誠司 選手


【エリア】
二の瀬
【リグ】
ワンナップ魂(カラー:ヨシノボリ)1.8g

写真

TOP