Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター池原第3戦バリバス・ノガレスCUP
07月22日() 奈良県 池原ダム

NBCチャプター池原第3戦バリバス・ノガレスCUP概要写真 2018-07-22奈良県池原ダム

記録的な猛暑&大雨後のフィールドコンディションの中、チャプター池原 第3戦 バリバス・ノガレスカップが開催されました。

先週の大雨の後から一気に減水が進む中、水温も30℃を超える厳しい状況と予想されましたが、たくさんの池原ダムらしいグッドコンディションのバスがウェインされました。

優勝は第2戦に続き2連勝の井上太選手が素晴らしいバスを揃えて4,896gをウェインしました。

準優勝は昨年のランキング2位の和田勇一選手が4,604gをウェイイン。

3位はお立ち台常連の井上慎二郎選手が4,254gをウェイイン。

4位は2,993gのビッグフィッシュを含む3,965gをウェイインした竹田達矢選手。

5位は第1戦優勝の阪井大輔選手が3,567gをウェイインしました。

今回は9位までが3キロ台、15位までが2キロ台とかなりのハイウェイとな大会になりました。

今大会に冠協賛して頂きました株式会社モーリス様、いつも会場をお借りしているY企画様や地元の関係者様。

その他、ご協賛・ご協力・ご参加して頂いてる多くの方々に感謝いたします。


チャプター池原は、ウェイン率も高く、エンジンボートでトーナメントを始めたい人にもオススメなチャプターです。

第4戦 イマカツカップは 8月12日に開催します。

皆様のご参加をお待ちしております。

成績表

氏名重量
1 井上太 4,896 3 40
2 和田勇一 4,604 3 39
3 井上慎二郎 4,254 3 38
4 竹田達矢 3,965 3 37
5 阪井大輔 3,567 3 36
6 谷口聡 3,523 3 35
7 江川翔 3,472 3 34
8 田中正典 3,163 3 33
9 富永達矢 3,157 3 32
10 小西圭一 2,746 2 31
11 小林大介 2,362 3 30
12 浅野学 2,274 3 29
13 土屋正人 2,098 3 28
14 池田航 2,086 3 27
15 土居光男 2,009 3 26
16 舩原淳司 1,970 3 25
17 雪谷晃太 1,940 3 24
18 森大輔 1,757 3 23
19 黒川道和 1,755 3 22
20 森本秀雄 1,751 3 21
21 西川輝 1,438 3 20
22 松本拓也 1,407 3 19
23 林亮太 1,401 3 18
24 青野孝彦 1,385 3 17
25 河南順也 1,375 3 16
26 堤治朗 1,359 3 15
27 木村直人 1,357 3 14
28 小林克聡 1,173 3 13
29 北山睦 1,156 3 12
30 兼村純二 897 2 11
31 名倉知弘 783 3 5
32 木地平茂 752 3 5
33 森下健志 654 2 5
34 平尾和巳 558 3 5
35 井上正夫 0 0 5
36 別所茂 0 0 5
37 金田圭司 0 0 5
38 長崎法生 0 0 5

上位の釣り方

NBCチャプター池原第3戦バリバス・ノガレスCUP上位のフィッシングパターン写真 2018-07-22奈良県池原ダム

【優勝】 井上 太 選手

エリア:坂本筋&備後筋とのインターセクション辺り一帯周辺

釣り方:プランとしては、エレキのパワー70%キープで、ただ、ひたすらショアラインを目で追って流して行く出会い系サイトフィッシングのみ!
     メインターゲットとしては、回遊&アフター回復系のデカイバス。

使用ルアー
メイン:イールクローラー 9&10インチ/ノーシンカーワッキーリグ (IMAKATSU)
他 12インチストレートタイプのロングワーム
    
サブ:ステルススイマー 160 ヘビーウエイトジグヘッド/クリアチャート
サブ:ジャバロンスーパーリアル 150 (ライトチューニング済み)
※サブ&△魯機璽船戰ぅ箸箸靴討離螢機璽舛里!
     
メインタックル 
パワーフィネスロッド:69M スピニング
ライン: ソラローム ルアーPE 0.6号(10lb.test)+ショックリーダー パワーゲームルアーリーダー 1.7号(8lb.test) (共に、TORAY)
フック: モスキート モンスター size:4/0&3/0
ワイルドモスキート ダブルガード size:2/0 (Nogales/GRAN)

メッセージ
最後に・・・茹だる様な灼熱の最中の大会となった今回、フラフラになりながらも
最後まで諦めずモチベーションを持続する事が出来たのが、唯一の勝因です!

正直、今回は勝算が有りました!3日前から現地入りし、58.5cm/59.5cm/
前プラでは、非公認ながらも65cmをキャッチしておりました。

何時も支えて下さっている各メーカーの皆様に感謝致します。
今後共、宜しくお願い申し上げます。有難う御座いました。
また詳細は、“IMAKATSU Web”にて!

【準優勝】 和田 勇一 選手



エリア:ダムサイト周辺の岩盤

釣り方:サイト

タックル1
ロッド:ULスピニング
ライン:3ポンド
ルアー:グレイズ フォレストテイラー(ネコリグ)

タックル2
ロッド:ULスピニング
ライン:3ポンド
ルアー:グレイズ メイプルデプサー(DS)

メッセージ
次回もがんばります。

【3位】 井上 慎二郎 選手



エリア:白川筋

釣り方:サイトオンリー

タックル
ロッド:ファンタジスタ STUDIOUS 60ULSII
リール:レボ MGX tream 2000SH
ライン:バニレボ 3ポンド
ルアー:スワンプミニ DS、マイクロクローラー(ミミズ) DS

メッセージ
年間とるぞー

【4位】 竹田 達矢 選手



エリア:前鬼下流エリア、備後下流エリア

釣り方:ダウンショット8〜12m ボトムズル引き
ネコリグ5〜8m
ボトムシェイク

タックル1 →ダウンショット
ロッド シマノ エクスプライド263L-3
リール ダイワ カルデア2506
ライン 4Lb
シンカー2.7g
ルアー スワンプミニ(エビミソ)

タックル2 →ネコリグ
ロッド シマノ エクスプライド262UL-S
ダイワ カルデア 2506
ライン 3Lb
シンカー 0.9g
ルアー スマイルワームMammy(エビミソ)

メッセージ
いつもお世話になっているホワイトリバー様そしてチームホワイトリバーの皆さん ありがとうございます。
次戦もがんばります!

【5位】阪井 大輔 選手



エリア:前鬼

釣り方:i字で引いてきて出てきた魚の前にダウンショットを投げてボトムに追わせて食わせました。

タックル
シンカー:1/11(2.5g)アクティブトーナメントDSII
フック:リュウギ ホグショット6番
ワーム:ディスタイル マイティーストレート ミミ

メッセージ
いつも楽しい大会にしていただいてありがとうございます。
暑い中暑かれさまでした。
引き続き次戦も頑張ります。

TOP