Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター北浦第4戦サンラインCUP
07月22日() 茨城県 北浦

NBCチャプター北浦第4戦サンラインCUP概要写真 2018-07-22茨城県北浦

2018年度第4戦サンラインCupが7月22日に北浦の潮来マリーナを会場としてショア部門27名、ボート部門45名の参加で開催されました。
日本各地で連日の猛暑日が続く中、当日も朝から気温も暑くお昼前にはこの北浦でも35℃の気温で水温も31度に。この影響で北浦には通年より早くアオコが発生してスロープ前の水が緑色になってしまっている状況でした。猛暑にアオコ、高い水温の中での試合、釣果も心配でしたが選手の健康状態も心配でしたが、結果は多くのバスが持ち込まれ、大きく体調を崩す選手も出ずに大変良い大会になりました。
ショア部門では、暑い中でも釣ったバスをウエインまで大切にケアし15名の選手が元気なバスを持ち込みました。その中でトップは同ウエイトながら抽選フライト順で石川選手が見事に優勝しました。これで石川選手は4戦中で3勝するなど、昨年最終戦で逃した年間優所へまた一歩近づいた感じです。
ボート部門では暑い中でも45名の選手が参加し、ノーフィッシュの選手が僅か6名、リミットメイクをした選手は24名と、この状況でも素晴らしく良い釣果となった。その中で上位3名が3キロを超えた中、3,480gを持ち込んだ日置選手が見事に優勝しました。
これで残りも僅か1戦となったチャプター北浦、最終戦は8月26日のウォーターギアカップとなります。最終戦も熱い暑い大会になりそうですが年間のかかった楽しみな大会となりそうですので、また多くの選手の参加をお待ちしてます。
今回冠スポンサーのサンライン様には素晴らしい協賛品を多数ご提供いただきました事、また協賛いただきました各協賛スポンサー様、素晴らしい環境の会場をご提供して頂いた潮来マリーナ様にこの場をお借りしてお礼申し上げます。

ボート部門成績表

氏名重量
1 日置典重 3,480 3 50
2 望月梓司 3,350 3 49
3 小池孝 3,030 3 48
4 安達真秀 2,730 3 47
5 小林治 2,640 3 46
6 清水隆男 2,360 3 45
7 渡辺泰喜 2,320 3 44
8 小野将大 2,160 3 43
9 小古間努 2,130 3 42
10 小宮英明 2,120 2 41
11 大和田陽介 2,070 3 40
12 君嶋一慶 2,030 3 39
13 根本健一 1,990 3 38
14 坂本和真 1,930 3 37
15 馬場拓也 1,880 3 36
16 細田和広 1,690 3 35
17 伊藤健二 1,590 3 34
18 田島昌和 1,530 3 33
19 田中俊一 1,370 3 32
20 鹿住大輔 1,330 2 31
21 青木敬一 1,310 3 30
22 古谷将伺 1,230 2 29
23 森正人 1,200 2 28
24 ワキアレキサンダー 1,170 3 27
25 浦塚剛志 1,120 3 26
26 加藤栄樹 1,080 2 25
27 村田茂穂 1,060 3 24
28 忽那隆祥 1,010 2 23
29 渡辺孝一 1,000 3 22
30 荘司淳志 980 1 21
31 藤村智広 880 2 20
32 鈴木裕貴 870 2 19
33 倉本剛 830 3 18
34 菅井陽介 640 1 17
35 松本哲哉 490 1 16
36 小島孝明 420 1 15
37 眦直“ 330 1 14
38 徳田和広 260 1 13
39 宮嶋駿介 40 1 12
40 内山裕 0 0 5
41 澤田順行 0 0 5
42 小原誠 0 0 5
43 田守慎 0 0 5
44 田鍋秀和 -200 0 5
45 津久浦慶仁 0 0 0

ショア部門成績表

氏名重量
1 石川一光 950 1 50
2 土屋和彦 950 1 49
3 五来元彦 940 1 48
4 安藤孝浩 910 1 47
5 川崎強 850 1 46
6 浪川正吉 810 1 45
7 大倉友彦 790 1 44
8 清水裕介 760 1 43
9 青木隆之 610 1 42
10 鈴木陽一 400 1 41
11 照沼祐二 380 1 40
12 長澤政規 350 1 39
13 鈴木利明 320 1 38
14 小林隆之 260 1 37
15 遠藤洋志 200 1 36
16 牧野忠 0 0 5
17 岸辺広志 0 0 5
18 石崎雅之 0 0 5
19 長津俊一 0 0 5
20 宮内淳 0 0 5
21 越川和幸 0 0 5
22 小嶋健太 0 0 5
23 平山貴玄 0 0 5
24 豊田照夫 0 0 5
25 兼田隆 0 0 5
26 泉亮汰 0 0 5
27 後藤穂高 0 0 5

上位の釣り方

NBCチャプター北浦第4戦サンラインCUP上位のフィッシングパターン写真 2018-07-22茨城県北浦

◆優勝:日置典重 選手


【エリア 】本湖中流域の杭
【リ グ 】ヘビダン
【タックル】ロッド:66ML + ライン:デッドオアアライブパワースタウト7lb. + フック:ノガレスフッキングマスターライト2番
【コメント】パターンがはまり、楽しみながら試合を進める事が出来ました。サポートをして頂いている、モーリス様、いつも応援して下さる、ハーツマリーン様、家族に感謝です。また頑張ります。

◆2位:望月梓司 選手


【エリア 】北浦本湖のドック、杭、ハードボトムをランガン
【リ グ 】ドックとハードボトム: 1.8gダウンショット:マイクロクローラー(ジュンバグ)、杭:3.5gダウンショット:アライブテナガ(モエビ)
【タックル】スピニング:エクスカージョン67UL + バイオマスター2500S + エクスレッド5ポンド、ベイト:エクスカージョン66ML + スコーピオンBF + エクスレッド8ポンド
【コメント】今年2度目の2位!優勝が遠いいです!今回で年間も2位まで上がったので最終戦優勝できるように頑張ります。

◆3位:小池孝 選手


【エリア 】額賀の囲み杭 蔵川の杭及びドッグ石積み先端
【リ グ 】カットテールのネコリグ:グリパン、ドライブスティックのバックスライド:ワカサギカラー、シザーコームの7gダウンショット:シナモンブルー
【タックル】スピニング:67L + ライン:5ポンド、ベイト:65M + ライン:10ポンド
【コメント】次の試合も良い結果が出るよう頑張ります。

◆4位:安達真秀 選手


【エリア 】水原 石積み、矢幡ワンド
【リ グ 】1.3gネコリグ ノーシンカー
【タックル】ベイトフィネス>ロッド:Daiwa STZ641ML-SMT + リール:Daiwa SS AIR8.1-L + ライン:DaiwaブレイブZ 8lb + フック:ハヤブサ フィネスワッキーガード1/0、スピニング>リール:Daiwa 18イグジストLTFC2500S + ロッド:Daiwa エアエッジ641MLS + ライン:Daiwa ブレイブZ 5lb、ルアーはOSP HP3Dワッキー ダークシナモンブルー&ペッパー
【コメント】暑い中お疲れ様でした。チャプター北浦で初のお立ち台でしたが、OSPルアーのおかげで、表彰台に立つことができました。釣りに行かせてくれる家族に感謝しながら、これからも頑張ります!

◆5位:小林治 選手


【エリア 】居合の2mの杭、宇崎の1.5mの杭
【リ グ 】スピナーベイトSS 3/8oz チャート
【タックル】ロッド:コンバットスティック70M + リール:アルデバランMg + ライン:マシンガンキャスト 12lb
【コメント】皆さん、暑い中、お疲れ様

TOP