Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター山中湖第2第2戦O.S.PCUP
06月17日() 山梨県 山中湖

NBCチャプター山中湖第2第2戦O.S.PCUP概要写真 2018-06-17山梨県山中湖

選手の日頃の行いが良いのか(?)梅雨の晴れ間となった快晴の中、山中湖第2チャプター第2戦が開催された。2週間ほど前に放流が入り、前回に続き好調な山中湖。今回もグッドサイズの放流が多く、釣れればウエイト1kg前後の『子顔でグラマラスボディ〜♪』という魚であった。放流だけで3kg台も狙える状況の中、安定の放流でMAXウエイトを狙うのか、それとも数少ないネイティブを狙うのかが勝負の大きな分れ目となった。
優勝はO.S.P.様からスポンサーを受けている川上プロ。ネイティブもキャッチし、3500オーバーの見事なウエイトで優勝。また、上位入賞者の多くがO.S.P.様のルアーを使っており、山中湖でも良く釣れるルアーを証明するトーナメントとなった。
最後になりましたが、非売品のタオル・ステッカー、人気ルアーだけでなくウェア・キャップ等沢山のご協賛を頂いたO.S.P.様、トーナメント運営にご協力くださる参加選手の皆様にお礼申し上げます。

成績表

氏名重量
1 川上記由 3,595 3 20
2 粕谷邦夫 3,145 3 19
3 宮前淳一 2,995 3 18
4 及川大甲子 2,995 3 17
5 大谷浩一 2,895 3 16
6 青山恒也 2,860 3 15
7 豊田裕介 2,730 3 14
8 山根雄一 2,700 3 13
9 西山和徳 2,560 3 12
10 山屋明 2,510 3 11
11 小池正三 2,370 3 5
12 水野高宏 2,350 3 5
13 加藤優 1,625 2 5
14 小島康 1,130 1 5
15 浅井正幸 940 1 5
16 竹田安宏 925 1 5
17 杉山竣哉 870 1 5
18 水田正秀 865 1 5
19 丁子江城 865 1 5
20 山脇茂樹 700 1 5
21 佐野佳彦 0 0 5
22 石井浩生 0 0 5
23 本山英志 0 0 5
24 桐生晃男 0 0 5
25 大河原基行 0 0 5
26 大場直樹 0 0 5

上位の釣り方

NBCチャプター山中湖第2第2戦O.S.PCUP上位のフィッシングパターン写真 2018-06-17山梨県山中湖

優勝 川上記由


朝一にアポロ前で放流を3本釣り、その後はネイティブ狙いの勝負に出ました。魚安ちかくのシャローで狙い通りのネイティブをキャッチ。放流はHPシャッドのダウンショット。ネイティブはHPミノーのダウンショットで釣りました。自身がスポンサーを受けているO.S.P.カップで優勝でき、とても嬉しいです。いつも釣れるルアーで応援いていただいているO.S.P.様にお礼申し上げます。

2位 粕谷邦夫


前日は河口湖のJBIIに出場していたので前日のプラには入れませんでした。朝一にアポロ前でネストを見つけ、大きいメスを釣りたかったのですが食ったのはオス。その後放流を釣ってこのウェイトです。JBIIに続き、今回も表彰台に乗れました。矢口釣具店様、テイルウォーク様、ジップベイツ様、サンライン様、グランパスヨット様、グランパーツ様、湖明荘様に感謝です。

3位 宮前淳一


国道沿いのシャロー、アポロ前、長池と回って釣っていきました。使ったのはHPシャッドテールの3.1in。前回に続き表彰台に上がれて光栄です。

4位 及川大甲子


アポロ前〜ボーリング場にかけてのシャローで釣っていきました。使ったのはHPシャッドテールのダウンショットリグ。来週のJB戦もがんばります。

5位 大谷浩一


湖全体のシャローを回って釣っていきました。使ったのはアライブストレートのダウンショットリグ。矢口釣具店様のアライブシリーズも釣れるのでオススメです!

写真

TOP