Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター宮城第2戦G7CUP
05月28日() 宮城県 フィッシャーズズイン

NBCチャプター宮城第2戦G7CUP概要写真 2017-05-28宮城県フィッシャーズズイン

2017年のチャプター宮城、第二戦目であるG7CUPがフィッシャーズインで開催されました。

当日は、天候の移り変わりが激しかったものの、時間の経過と共に晴天に恵まれました。

ポンドのバスはスタート直後、ブッシュ際やストラクチャーにタイトについていたものの、気温の上昇と共にポジションが変わり、前半と後半でパターンが異なり、多くの方が苦戦をしいられました。

しかし、上位陣はそのバス達の攻略法を見つけ、しっかりと前半と後半でバスをキャッチされていました。

また、第一戦目に引き続き隣県からの参加者に恵まれ多いに盛り上がった大会となりました。
そして、心良くこのチャプター宮城を受け入れてくれるファイッシャーズインさまに役員共々感謝しております。

最後になりますが、冠のご協賛を頂いたラインシステム様ありがとうございます。

成績表

変則レギュレーションのため正常に表示できません。順位はあっています。

氏名重量
1 志賀暖史 537 0 30
2 横田太郎 513 0 29
3 渡邊大典 379 0 28
4 秋葉紀幸 356 0 27
5 熊谷真 285 0 26
6 高瀬拓也 378 0 25
7 柏倉利光 236 0 24
8 上手健太郎 179 0 23
9 北條秀樹 166 0 22
10 清水聡 513 0 21
11 末永知之 252 0 20
12 齋藤昭宏 356 0 19
13 高木翼 147 0 18
14 深瀬亮 93 0 17
15 加藤敏久 227 0 16
16 佐藤健太 93 0 15
17 本間北斗 86 0 14
18 佐々木将 88 0 13
19 佐々木隼人 114 0 12
20 軽部俊範 42 0 11
21 猪又和也 79 0 5
22 高橋竜一 76 0 5
23 伊勢友彦 25 0 5
24 阿部孝行 42 0 5
25 鈴木亮太 36 0 5
26 橋本哲也 67 0 5
27 佐藤究 31 0 5
28 熊谷和也 0 0 5
29 大沼一智 0 0 5
30 吉田道春 0 0 5
31 藤田宏樹 0 0 5
32 高橋健二 0 0 5
33 高橋徹太 0 0 5
34 篠原翔太 0 0 5

上位の釣り方

・優勝 志賀 暖史


・エリア

・リグ
モコリークローイモ ノーシンカー
・タックル
ロッド:ポイズンアドレナ262UL-S 
リール:AEGIS2004 
ライン:FCスナイパー3ポンド
・コメント
(チャプター宮城に参加して)、2戦目で優勝できたのはとても嬉しかったです。
今回はとても渋い日でしたが何とか食わせる事が出来ました。
次回以降もよろしくお願いします。

・第2位 横田 太郎


・エリア
A池
・リグ
バークレイ Gulp! Micro Crawler 3インチ 1.3g ダウンショット
・タックル
ロッド:51XLオールソリッド
リール:スピニング2000番 
ライン:G7ストラテジックフィネス 2+LB
・コメント
厳しいコンディションでしたが、なんとか絞り出して入賞する事が出来ました。
いつもお世話になっている先輩方、いつも気持ちよく試合をさせてくださる宮城チャプタースタッフの皆様ありがとうございます。

・第3位 渡邊 大典


・エリア
B池
・リグ
ロコイズム ロケットバグ コーラ/ブルー
・タックル
ロッド:ファンタジスタ ヤバイ ナノ61ULS
リール:レボMGX2000S
ライン:バニッシュ レボリューション2lb
・コメント
運営スタッフの皆様、参加者の皆様お疲れさまでした。

・第4位 秋葉 紀幸


・エリア
A池、B池
・リグ
ガルプ マイクロクローラー3インチ 0.4g ネコリグ & 0.9g ダウンショット
・タックル
ロッド:ボンバーファクトリー オリジナルロッド(AKBモデル プロト)"ソリッドティップモデル"
リール:
ライン:
・コメント
サイズこそ小さめでしたが、1本1本がシビれる試合でした。
初めてのフィールドでもあり、チャプター宮城の独特の雰囲気も楽しめました。
スタッフの皆さん、参加された皆さん、ありがとうございました。また宜しくお願い致します。"

・第5位 熊谷 真


・エリア
A池全域のインビジブルストラクチャー廻り
・リグ
ベイトブレス フィッシュテールリンガー(マッドグリーンパンプキン)
・タックル
ロッド:デュナミス DSCS-510XL
リール:
ライン:フロロ2lb
・コメント
1/96・1/64(スローな釣り)と1/31・1/16(フォール中心のリアクションの釣り)でネイルシンカーの重さを使い分けし、インビジブルストラクチャー廻りを丁寧に打っていった。
サポートして下さっている、ベイトブレス様に感謝いたします。


TOP