Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター北山湖第4戦モーリスCUP
07月09日() 佐賀県 北山湖

NBCチャプター北山湖第4戦モーリスCUP概要写真 2017-07-09佐賀県北山湖

梅雨明け目前にしながら、梅雨前線の活発化により北部九州は地域によっては甚大なる水害が発生した。例年にない降雨量を連日記録しており急激な水位変動をした北山湖。水位上昇によるカバーとブッシュと流れ込みの出現によりこれを攻略するか?例年のパターンを重視するか?アフタースポーンの回復のすすみ具合も加味すればますます選手達を悩ます当日は、大雨警報と雷注意報が大会受付前、午前5時に発令され大会開催さえ危ぶまれた。
第4戦の冠スポンサーとなっていただいた株式会社モーリス様には例年お世話になっており重ねて感謝しております。
さて、大会当日も(株)モーリス様の契約プロの佐藤伸行選手には開会あいさつに始まりプレゼンテーターまで引き受けていただきありがとうございました。
今回の冠スポンサーであります株式会社モーリス様はVARIVASのラインGRANのフックなどの信頼のブランドや最近気になるロッドBLACK WIDOWなど魅力的なアイテムを展開する企業です。
大会当日は、激変する天気の中無事に開催、終了する事ができたのは、関係各位や選手の皆様のご協力の賜物だと感謝御礼申し上げます。

成績表

氏名重量
1 山大 2,740 2 30
2 松吉久信 2,470 3 29
3 江頭麗鷹 1,885 1 28
4 江口信也 1,415 2 27
5 佐藤伸行 1,265 3 26
6 田中睦也 1,205 2 25
7 松石宗将 1,205 1 24
8 野瀬拓也 1,150 1 23
9 阿比留裕登 800 3 22
10 増山弘矩 640 2 21
11 鴛海義正 515 1 20
12 實松孝昭 495 1 19
13 三浦利彦 385 1 18
14 島川大輔 340 1 17
15 柿添詩音 330 1 16
16 林洋一 305 1 15
17 梶原智寛 0 0 5
18 向井大淑 0 0 5
19 長曽我部ミヅキ 0 0 5
20 芥川大介 0 0 5
21 桑原直樹 0 0 5
22 古賀祐也 0 0 5
23 藤目康博 0 0 5
24 黒田勝 0 0 5
25 吉田誠 0 0 5
26 鎌田朋晃 0 0 5
27 伊藤秀和 0 0 5
28 村岡正俊 0 0 5
29 宮下靖矢 0 0 5
30 浜本昌宏 0 0 5
31 吉原瑛二 0 0 5

上位の釣り方

NBCチャプター北山湖第4戦モーリスCUP上位のフィッシングパターン写真 2017-07-09佐賀県北山湖

1位 JB九州1 山崎 大



タックル
・ロッド グルバーズベンドSMOOVE「ninja」
・リール 2500番
・ライン フロロ4lb
・ルアー スモラバ1/16oz+Gテールサターン3.5インチ
タックル
・ロッド グルバーズベンド ブルフロー
・リール メタニウムXT
・ライン フロロ20lb
・ルアー テキサス1/8oz+パワーホグ4インチ
場所
・本湖ワンド内
・南湖ワンド奥カバー
パターン
・スモラバによる本湖のワンド内のサイトフィッシング
・ワンド奥のカバー打ち
コメント
・選手の方々、スタッフの方々本当にお疲れ様でした。

2位 JB九州19 松吉 久信



タックル
・ロッド テムジンソリッドエアリアル
・リール コンプレックス2500HSS
・ライン サンラインシューターFCスナイパー4lb
・ルアー ダウンショット1/8oz(Gテールサターン3.5インチ)
松吉パッションor遠賀マネーベイト
場所
・南湖 二子島 本湖(ホウの木岬)
パターン
増水傾向でカレントが弱いので流れの当たるスポットにバスが居るというのを練習で掴んでいたのでその様なスポットをまわってリミットメイクしました。
コメント
今回のお立ち台で年間の暫定ランキングも挽回できたので最終戦も頑張ります。

3位 NBC57831 江頭 麗鷹



タックル
・ロッド フェンウィックゴールデンウイングツアーエディション GWT61SULJ
・リール シマノコンプレックスC4 2500HGS
・ライン サンラインシューターFCスナイパー3.5lb
・ルアー ティムコフレキシーカーリー3インチ 1.8gダウンショット
場所
・北湖 スロープ沖のチャンネル
パターン
・ベンドしていて流れの当たるチャンネルの上側、魚が浮いていると思ったのでリーダーの長さは60僉
コメント
・信頼のタックルのおかげでライトラインでも安心してとる事ができました。応援してくださる方々と釣りに理解のある職場に感謝致します。

4位 JB九州7 江口 信也



タックル
・ロッド デジーノ
・リール シマノ
・ライン エクスレッド
・ルアー D‐ZONE エコジャバスティック
場所
・本湖、南湖
パターン
・スピナーベイトでのディープ攻めとサイトフィッシング
コメント
ありがとうございました。

5位 JB九州17 佐藤 伸行



・バリバスエリアドライブF-SPEC ARD‐65F‐T
・リール スピニングリール2000番
・ライン ノガレスデッドオアアライブタフレックス4lb
・ルアー ベビーシャッド50FC
・フック ノガレスゼロフリクショントリプルフック#10
場所
・陣の内(スロープ前、自販機裏、おばちゃんち前ワンド)
パターン
・シャッドをフラットの沖側のエッジに沿ってキャスト止めてる時にバイトが多かった。
コメント
・お世話になっておりますモーリス様の冠の大会でお立ち台に立てて嬉しく思います。

TOP