Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター長野・野尻湖第4戦ティムコCUP
08月20日() 長野県 野尻湖

NBCチャプター長野・野尻湖第4戦ティムコCUP概要写真 2017-08-20長野県野尻湖

2017年8月20日、チャプター長野・野尻湖第4戦「ティムコCUP」が開催されました。減水が進み、食い渋り出した状況で口を使わせるにはひと工夫必要で、盆休み中から勢力的にプラに取り組んだ選手でも中々パターンが掴めず苦戦必至が予想されました。リアクションの釣りか、シューティングか、いづれにしても難易度が高いタフな試合を制したのは、この時期を得意としている「とっつぁん」こと石岡選手!菅川ディープをライトキャロのリフト&フォールで攻略。魚のポジションを的確に捉え入替えを繰り返し3,316gまでウエイトをアップさせ、4年前の優勝に次ぐ2勝目を挙げました。
今回も豪華賞品を沢山用意して下さった株式会社ティムコ吉沢様、野尻湖の釣れ筋アイテムを紹介していただいた契約スタッフの皆様、ありがとうございました。
スタート前に木村会長がエア抜き講習をした効果もあり、今回はデッドフィッシュがなくとても良かったと思います。ディープから釣り上げた魚のケアを今後もお願いします。
次回はいよいよ最終戦です。選手の皆さん悔いの無い戦いを!

成績表

氏名重量
1 石岡正成 3,316 3 40
2 佐藤大介 3,262 3 39
3 沢田智 3,088 3 38
4 櫻井宏 3,002 3 37
5 関之台一寿 2,926 3 36
6 林晃大 2,834 3 35
7 真下温史 2,818 3 34
8 藤居賢司 2,780 3 33
9 小山佳敬 2,776 3 32
10 阿部俊一 2,740 3 31
11 西條友教 2,722 3 30
12 比田井裕二 2,666 3 29
13 栗原稔 2,596 3 28
14 唐澤敬寛 2,538 3 27
15 小林翼 2,538 3 26
16 福島義則 2,504 3 25
17 三田直史 2,492 3 24
18 豊嶋仁 2,472 3 23
19 阿部俊介 2,184 2 22
20 安田智昭 2,022 3 21
21 礒野恒二郎 1,956 2 20
22 小暮祐一 1,954 2 19
23 山本俊和 1,944 2 18
24 原田義行 1,882 2 17
25 丸山知幸 1,762 2 16
26 小林哲也 1,532 2 15
27 奥泉悠介 1,524 2 14
28 太田雅文 1,358 2 13
29 本間勝美 1,352 2 12
30 渡辺知洋 1,220 2 11
31 藤井英雄 1,004 1 5
32 木村浩規 964 1 5
33 宮嶋功房 888 1 5
34 戸津平 884 1 5
35 田畑二郎 822 1 5
36 下田芳久 764 1 5
36 大村将文 764 1 5
38 宮腰潤 634 1 5
39 中村謙一 446 1 5
40 久保田克之 384 1 5
41 長谷徳人 0 0 5
41 中村雅順 0 0 5
41 武者雅広 0 0 5
41 新倉裕司 0 0 5
41 吉原宏明 0 0 5
41 澤田幹雄 0 0 5
41 大塚稔宜 0 0 5
41 近藤健広 0 0 5
41 松尾和輝 0 0 5
41 江沢弘信 0 0 5
41 江指憲 0 0 5
41 小菅陽平 0 0 5
41 宮入拓也 0 0 5
41 中野和也 0 0 5
41 関口裕輝 0 0 5
41 久保拓也 0 0 5
57 田中浩之 -200 0 5
57 長尾祐輔 -200 0 5

上位の釣り方

NBCチャプター長野・野尻湖第4戦ティムコCUP上位のフィッシングパターン写真 2017-08-20長野県野尻湖

優勝 NBC58289 石岡正成選手(3匹)3,316g

【使用タックル】
ロッド フェンウィック GW S GW68SXULP+J
リール シマノ ヴァンキッシュ2500HGS
ライン フロロ3ポンド
ワーム ガルプ ベビーサーディン ・バスミノー2インチ

【エリア】
弁天島沖 9メートル前後
菅川 9メートル前後

【リグ・パターン】
ライトキャロ シンカー 0.9〜1.8g リーダー 0.6号1.5メートル フック マス針
ベイトのエッジをリフトフォール
◎しっかりリフトさせ、しっかりフォールさせる。

【コメント】
大会前3日間プラを行い、そのパターンがバッチリはまり優勝出来ました。
前回大会ではラインブレイクで悔しい思いしており、その教訓を生かし1本釣る毎に完全にリグり直す等心掛け、ミスを最小限にできたと思います。
今回は自分の愛用するロッドメーカーであるティムコさんの冠大会で優勝する事が出来大変感激しております!
運営スタッフの皆様、いつも楽しく釣りをさせてくれる野尻湖の皆様有難う御座います!




準優勝 JBマスターズ76 佐藤大介プロ(3匹)3,262g

【使用タックル】
ロッド:フェンウィック・エイシス62SULP+J
ルアー:アングルワーム
ライン:サンライン・シューターFCスナイパー2lb

【エリア】
青学ワンド、亀石、樅ヶ崎、砂間ヶ崎のバンク

【ルアー】
ダウンショット

【コメント】
サポートして頂いているティムコ・サンライン、職場のオジーズ、運営スタッフの方々に感謝致します。
ティップは繊細でベリー〜バットはシャキッっとしたエイシス62SULP +は、細かい操作を多用する野尻湖でのダウンショットの釣りに最適です!
このロッドのお陰で今回、準優勝することが出来ました!




第3位 NBC57460 沢田智選手(3匹)3,088g

【使用タックル】
フェンウィック GW S GW64SXULP+J
ルアー スミス ARーW ピンテール ソリッドブラック
ライトキャロ 1.8g リーダー 3lb 1.5m位

【エリア】
シースピリット沖〜野田屋沖 8m

【リグ・パターン】
ベイトのエッジを引くように流す

【コメント】
何度もめげそうになりながら
1日中移動無しで、やり通して結果が出て良かったです。
いつもお世話になっているシースピリットの皆様、スッタフの皆様、大会参加の皆様に感謝致します。




第4位 NBC57070 櫻井宏選手(3匹)3,002g

【使用タックル】
fenwick GW60SLJ ヴァンキッシュ2000S ライン2.5lb

【エリア】
菅川・漁協前 

【リグ・パターン】
ダウンショット 
シンカー:2.7g、2.2g ルアー:DSTYLEフーラ

【コメント】
チャプター運営スタッフの皆様、野尻湖マリーナの皆様、冠スポンサーのティムコ様、ありがとうございました。
また宜しくお願い致します。




第5位 JB桧原湖 関之台一寿プロ(3匹)2,926g

【使用タックル】
.札潺僖拭璽
ロッド:6.3ft ML
リール:2500番
ライン:PE 0.4号+ナイロン 1.5号
▲瀬Ε鵐轡腑奪
ロッド:7.3ft UL
リール:2000番
ライン:フロロ 2.5lb+フロロ 0.6号
ライトキャロ
ロッド:7.1ft L
リール:2500番
ライン:フロロ 3lb+フロロ 0.8号

【エリア】
エリア:YMCA〜竜宮崎
エリア:琵琶ヶ崎〜水道局の小さい岬
エリア:吉野屋沖 6〜7m

【リグ・パターン】
.札潺僖拭璽:タイニークレイジークローラー ロングキャスト、ステイ&シェイク
▲瀬Ε鵐轡腑奪:2.7g+ロイヤルシャッド2.5in 浮いてる魚に合わせて岬に置き、ステイ&シェイク
ライトキャロ:1.8g+エコ4inグラブ 底モノを食べてるスポットの魚をスローに

【コメント】
ミスやバラしが有ったり、ロッドが折れる等のトラブルは有りましたが…
様々な場所で、それぞれの魚に合わせた釣りで良い魚が獲れ、久し振りに入賞出来て嬉しく思います。
私をサポートしてくれている『プロショップ オオツカ』『つり具おおつか』では野尻湖・スモールマウスバスに効く商品を取り揃えてるので、各店舗・通販を是非ご利用ください。

TOP