NBCチャプターチャンピオンシップ東日本決勝

2014年 11月09日() 長野県 木崎湖

NBCチャプターチャンピオンシップ東日本決勝概要写真 2014-11-09長野県木崎湖

2014年11月9日、長野県木崎湖でNBCチャプターチャンピオンシップ東日本決勝大会が開催されました。
過去にはTOP50戦が行われた事もあり、スモールマウスとラージマウスが共存するフィールド木崎湖。今回、中部信越ブロックがホストを務めましたが野尻湖が禁漁中と言う事で木崎湖開催に白羽の矢が立ちました。NBCトーナメントの開催は6年ぶりとなります。
東北、関東A、関東B、関東C、中部信越の東日本ブロックから出場権利を勝ち取った20名が集結し、どんな結果になるのか?釣果が期待されました。
戦前の予想では地元、白馬在住で同湖でガイドも行なっているマスターズ丸山プロが優勝候補筆頭!百戦錬磨の真海、阪本両マスターズプロやスモールマウスの扱いに慣れている東北、中部信越勢が有利と言われていましたが、ホームレイクの様にラージのパターンで攻めてくる関東勢がアッと言わせるかも?と言ったフタを開けてみなければ分からない状況でした。
前日の朝の気温は0℃、霜が降り桟橋が凍る寒い日となりましたが、当日の朝の気温は6℃、風もなく比較的暖かく感じました。
各ブロック長による挨拶に始まり、選手宣誓、抽選により決まったフライト順でのスタートとなりました。
人気のエリアは湖の東岸、ジャカゴ前のブレイク。半数以上の選手が集結して船団を形成していました。
西岸のカーブミラー前や黒別荘にもチラホラ。定番エリアである北の農具川沖のフラットにはあまり選手は見られず、時間の経過とともに南の木崎湖キャンプ場沖へと移動してくる様子が伺えました。
そして迎えたウェイイン。早々に検量に現れたのは優勝候補の丸山プロ。開始30分ほどでリミットメイクしたと言うが、子バスのみで本人納得がいかない結果に。
そして同じく開始間もなく揃ったと言う阪本プロ。やや良形が入り丸山プロを抜き暫定トップに立ちました。
検量も終盤になった頃、会場を沸かせたのは折金選手が持ち込んだラージマウス。一本のウエイト2,288g!放水路に差してくるラージをハイカットのリアクションで攻略!更にでかいラージをバラしたそうですが2キロアップの魚体は圧巻!ラージパターンの威力を見せつけられました。
しかし、折金選手を抑えて優勝したのは、中部信越ブロックから出場の福島ヨシノボリ選手!スモールマウスのキロアップ2本で2,660g!
直前のプラクティスでジャカゴ前に感触を得ていた同選手はアンクルゴビーの1.8gライトキャロで攻略!写真撮影で湖を廻っていた時、丁度ヒットシーンを目撃したので写真をご覧下さい。その後、湧き水とウィードが絡むエリアでも仕留め、見事!栄冠を手にしました。2年連続の決勝出場で悲願の優勝、おめでとうございます!

今大会の開催にあたり、ご協賛して頂きました各社様、協賛を誘致して頂いた各チャプター役員様には厚く御礼申し上げます。
【チャプター協賛各社様】
宮城:ノリーズ様
山形:バスプロショップ TACK!様
福島:HMKL様
茨城:スミス様
霞ヶ浦:マリンワークス大山様
神流湖:プロショップオオツカ様
北浦:東レ インターナショナル様
房総:亀山温泉旅館様
千葉:メガネの坂本/α‐sight様
北千葉:O.S.P様
南千葉:高滝湖観光企業組合様
東京:ノリーズ様
神奈川:アングラーズハウスYAMAKI様
山梨:Z&元気カンパニー様
奥河口湖:HMKL様
山中湖:タックルベリー様
山中湖第2:センターフィールド様
H富士河口湖:キラーヒート様
群馬:ベイトブレス様
長野野尻湖:ティムコ様
愛知:釣具おおつか長野店様

更には、地元開催にあたりご協力して頂いた星湖亭様、モダンボート様、ありがとうございました。特に星湖亭中村様には多大なるご協力をして頂き、本当にありがとうございました。
また、遠方よりお越し頂きました各ブロック長様、お手伝いして頂きました各チャプタースタッフの皆様、参加して頂いた選手の皆様に御礼申し上げます。ありがとうございました。

成績表

氏名重量
1 福島義則 2,660 2
2 折金一樹 2,288 1
3 阪本浩隆 1,544 3
4 丸山知幸 1,182 3
5 清水佑太 758 2
7 望月梓司 348 1
8 田中哲 276 1
9 幕田勇樹 274 2
10 本田和士 238 1
11 石澤智史 0 0
11 三田直史 0 0
11 須藤芳之 0 0
11 斉藤真也 0 0
11 鹿住大輔 0 0
11 川又永治 0 0
11 大江賢治 0 0
11 新倉裕司 0 0
11 富村貴明 0 0
11 宮田郁也 0 0

上位の釣り方

優勝 NBC52465 福島義則選手(2匹)2,660g
【出場ブロック】
中部信越ブロック
【タックル】
ロッド:フェンウィックアイアンホーク64
シンカー:1.8g
ライン:フロロ2lb
ルアー:アンクルゴビー
【エリア】
ジャカゴの右側、水中岬
B&G沖、オーバーハング付近
【ヒットパターン】
ステイ・ずる引き
【メッセージ】
チャンピオンシップ東日本決勝が地元の長野での大会で
一番高い所に上がれて本当に嬉しいです。
いつもお世話になっているピノキオさん、一番館さん、
つり具のおおつかさん、釣り仲間のみんな、本当に有難うございました。



準優勝 NBC51986 折金一樹(1匹)2,288g
【出場ブロック】
関東Bブロック
【タックル】
ロッド:ダイワSTEEZサージェント
リール:カルディア2506
ライン:フィネスブレイブ4lb
ルアー:O.S.Pハイカット
【エリア】
西側放水路 南側バンク
【ヒットパターン】
ハイカットのステイからのリアクションの半サイト
【メッセージ】
先ずは、心強いタックルをサポートして頂いているO.S.P様、ダイワ様、
リューギ様、今回のこのタックルだからこそ獲れた魚です。
ありがとうございました。
また、スタッフの皆様、大会からプラまで何から何までお世話になりました
星湖亭様、そして地元千葉から駆付けサポートして頂いた友人、先輩の皆様
本当に心から感謝します。
ありがとうございました。



第3位 マスターズ52 阪本浩隆選手(3匹)1,544g
【出場ブロック】
関東Cブロック
【タックル】
ロッド:ダイワSTEEZミストラル 641ULXS-ST
リール:ステラ2500
ライン:東レ SHSF 2.5lb
ルアー:エコスワンプミニ
【エリア】
カーブミラー9m 湧水の絡んだプリプリしたウィード
【ヒットパターン】
ネコリグのシェイク
【メッセージ】
木崎湖は初めてでしたが、3位になれて嬉しいです。
ありがとうございました。


第4位 マスターズ31 丸山知幸選手(3匹)1,182g
【出場ブロック】
中部信越ブロック
【タックル】
ロッド:エンジン スペルバウンド511SL3
シンカー:エンジン ネイルシンカー1/32oz
ルアー:エンジン リビングストレート3.8in
ライン:フロロ2.5lb
【エリア】
ジャカゴの水中岬 8m
【ヒットパターン】
ネコリグのシェイク(ドラッキング)
【メッセージ】
地元開催ということで優勝を狙って練習しましたが、
結果に結びつかず残念な結果に終わってしまいました。
星湖亭の中村さんをはじめ、ご協力頂いた方々に感謝致します。



第5位 JB霞132 清水祐太選手(2匹)758g
【出場ブロック】
関東Aブロック
【タックル】
ロッド: スピニングUL
リール:シマノ バンキッシュC2000
ライン:デュエル フロロ+ 2.5lb
シンカー:エンジン タングステンキャロライナシンカー2.4g
ルアー:エンジン フォールクローラー3in シナモンペッパーブルーフレーク
サングラス:メガネのスエナガ イーズグリーン
【エリア】
ジャカゴ前 8m・弁天島 10m
【ヒットパターン】
ライトキャロライナのトゥイッチとステイ
【メッセージ】
いつもお世話になっているエンジン様、コネクト野村様、
弁天駐艇場、チャプター運営スタッフの皆様、ありがとうございました。

ムービー

写真の閲覧方法

写真

TOP

3G回線スマホ用サイト