Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBC陸釣りクラブ広島第1戦イマカツCUP 04月24日() 広島県 芦田川

NBC陸釣りクラブ広島第1戦イマカツCUP概要写真 2016-04-24広島県芦田川

2016年度 陸釣りクラブ広島の第1戦イマカツカップが
4月24日(日) 広島県福山市の芦田川で開催されました。
「シブイ」「ムズカシイ」との呼び声高い(?)本大会ですが
その分、大会でウエインできることの喜びは大きく、今年も
30名を超える挑戦者が集まってくれました。

開会式では、ジュニア選手や初めての選手に対し
選手同士配慮すること、エリアの確認を行い、
昨年度年間チャンプの安井選手によるフライト順決めをしました。
とはいえ、多くの選手が事前受付をしてくれており
特典の優先フライト権を使っています。
しかし釣果は、フライト順だけでは決まらないのが
バス釣りの面白いところ。
朝一番で下流からウエインしてきたのは、優先フライトではなかった平山丈夫選手でした。
持ち込んだのは1キロに少し満たない、しかししっかり成長したバス。さすがベテラン選手です。
その約一時間後、森岡謙一選手も下流からウエイン。
キロオーバーの優勝フィッシュとなりました。

本日のお魚は以上2匹!閉会式の反省会では、ばらしたとかあたりがあったけれども乗らなかった等、おしいところまで行った選手すら数人という、なかなか今年も難易度高めな感触です。

そして、初参加の方も多かった今回ですが、帰着時には多くの選手が大会中に集めたごみを持ち帰り、会場周辺のゴミ拾いをしてくださいました。陸釣りクラブ広島の伝統として、今後も継続していきたいと思います。
 
 最後になりましたが、大会を開催するにあたり、協賛をいただいたイマカツ様、ご協力をいただきました地元関係各所の皆様、協力ショップ様に、御礼申し上げます。

 次戦は5月22日(日)に開催いたします。多数のご参加をお待ちしております。

成績表

氏名重量
1 森岡謙一 1,056 1 20
2 平山丈夫 928 1 19
999--- 渡辺忠弘 0 0 5
999--- 渡邊倫久 0 0 5
999--- 三木健太郎 0 0 5
999--- 高橋朋子 0 0 5
999--- 安井一夫 0 0 5
999--- 吉山透 0 0 5
999--- 難波智之 0 0 5
999--- 長谷川晃一 0 0 5
999--- 井上和也 0 0 5
999--- 黒瀬幸司 0 0 5
999--- 浜野和弘 0 0 5
999--- 藤井洋平 0 0 5
999--- 溝手南王 0 0 5
999--- 岡野涼 0 0 5
999--- 妹尾正規 0 0 5
999--- 関藤睦雄 0 0 5
999--- 石黒健太 0 0 5
999--- 村上康 0 0 5
999--- 藤井健太 0 0 5
999--- 小寺秀昌 0 0 5
999--- 皿谷哲也 0 0 5
999--- 大戸孝文 0 0 5
999--- 今井利基 0 0 5
999--- 山根勝也 0 0 5
999--- 大出純幸 0 0 5
999--- 松井孝行 0 0 5
999--- 新谷健斗 0 0 5
999--- 光本暉 0 0 5
999--- 谷本洸一郎 0 0 5
999--- 山本陽晴 0 0 5
999--- 黒田侑哉 0 0 5
999--- 鹿野晃司 0 0 5
999--- 鹿野互鉄 0 0 5

上位の釣り方

NBC陸釣りクラブ広島第1戦イマカツCUP上位のフィッシングパターン写真 2016-04-24広島県芦田川

優勝 森岡謙一(一般)


【いつ釣れましたか?】
  午前九時ごろ
【どこで釣れましたか?】
  小水呑橋から上流の階段
【釣り方、ルアー、ラインなど】
  ネコリグ カットテール5インチ グリパンブルー
【一言どうぞ】
  年間 がんばります

第2位 平山丈夫(一般)


【いつ釣れましたか?】
  午前八時ごろ
【どこで釣れましたか?】
  小水呑橋の下流
【釣り方、ルアー、ラインなど】
  3インチワーム ノーシンカー
【一言どうぞ】
  次も釣れる様に頑張ります。

TOP