Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター神奈川第5戦タックルベリーCUP 09月11日() 神奈川県 芦ノ湖

NBCチャプター神奈川第5戦タックルベリーCUP概要写真 2016-09-11神奈川県芦ノ湖

夏の暑さも落ち着いてきた9月の芦ノ湖で、神奈川チャプター第5戦、タックルベリーCUPが行われた。
朝のから雨模様で気温は肌寒い。確実に季節が進んでいるようで、水温も下降しはじめているタイミング。
水位も減水から回復しつつあり、天候もローライト、シャローでの釣果が期待された。


今大会の優勝は3匹を揃え、6キロ超えの高原選手。
シャローではなくミドルレンジのラバージグでのビックウエイトを持ち帰った。
準優勝は5キロ超えの鈴木選手。ミノーとシャッドのパターンがはまってこちらもビックウエイト。
3位はいつものシャローの釣りで渡辺選手。3匹きっちりで4キロ超え。
4位は杉本選手。練習ではあまり釣ていなかったらしいがしっかりと2匹キャッチ。 
5位には練習から好調だった中村選手が1匹ながら、ビックフィッシュを釣り上げ入賞した。

今大会の冠を持って頂きました タックルベリー様に厚く御礼申し上げます。


最終戦を前に気になる5戦までの暫定年間順位は
1位 渡辺睦 142P
2位 高原清 142P
3位 杉本正和 137P
4位 中村宗彦 110P
5位 豊竹大輔 84P
6位 松本和夫 81P
7位 本山英志 79P
8位 工藤志剛 75P
9位 秋元浩二 69P
10位 松井哲也 63P

最終戦は10月2日 マルチブック CUP。
受付は 6:30より山木桟橋となっております。
また、第5戦までの関東Cブロック大会の権利獲得者は会場にて張り出します。
全戦が終了し、権利獲得者が決定後にJBNBCのホームページの方にも掲載を予定しています。
まだブロック大会の権利を取っていないという方は神奈川チャプター最終戦にご参加下さい!

成績表

氏名重量
1 高原清 6,020 3 30
2 鈴木重仁 5,280 3 29
3 渡辺睦 4,990 3 28
4 杉本正和 2,160 2 27
5 中村宗彦 1,580 1 26
6 本山英志 1,210 1 24
7 秋元浩二 1,130 1 22
8 大石裕巳 450 1 21
9 松本和夫 0 0 5
10 松井哲也 0 0 5
11 小島康 0 0 5
12 田中一輝 0 0 5
13 五十嵐仁志 0 0 5
14 稲垣誠司 0 0 5
15 大石和己 0 0 5
16 古田北斗 0 0 5
17 七尾和希 0 0 5
18 七尾祐生 0 0 5
19 川野直之 0 0 5
20 生井澤浩 0 0 5
21 豊竹大輔 0 0 5
22 工藤志剛 0 0 5

上位の釣り方

NBCチャプター神奈川第5戦タックルベリーCUP上位のフィッシングパターン写真 2016-09-11神奈川県芦ノ湖

優勝 NBC55877 高原清


エリア
立岩〜早川水門までの西岸北部

釣り方
OSP ECOハンツ14g (KTダークスモーク/ブルーフレーク) +ヒュージダディ黒で3〜5mをダウンヒル

タックル
ルアー OSP ECOハンツ14g (KTダークスモーク/ブルーフレーク) +ヒュージダディ黒

ロッド Tailwalk FULLRANGE C60MH
リール T3 SLP CUSTOM 1016SHL 
ライン サンライン FCスナイパー16lb

メッセージ
8バイト3フィッシュ(汗)
めまぐるしく変わる天候の中、参加された選手の皆様お疲れ様でした!
次回も宜しくお願い致します♪
秋元さん・シード田中さん美味しいコーヒーご馳走様です!


2位 JB山中湖16 鈴木重仁


エリア
ムジナ、白浜、トリカブト、箱根湾岬

釣り方
ムジナのウイードのインサイドエッジでバズ約500g、白浜の桟橋で虫約800g、トリカブトの白浜寄りでi字系でひぱった魚をシャッドで約2300g、箱根湾の岬でトリカブトと同じ釣り方で約1500gを連発で約500gと約800gを入替出来ました。

タックル
ロッド:エバーグリーン・TKLC-66MX
リール:ダイワ・スティーズ100SHL
ライン:東レフロロ14lb
ルアー:ハンクル・ダイナモバズエコ1/2OZ(黒)

ロッド:エバーグリーン・TKDS-61UL
リール:ダイワ・スティーズ2004
ライン:東レフロロ3lb
ルアー:トリックトラウトシケイダーII(ダークハルゼミ)

ロッド:がまかつ・ATS05・S76L
リール:ダイワ・スティーズ2506
ライン:東レフロロ3.5lb
ルアー:セイラミノー70F(YKオレンジバック)

ロッド:エバーグリーン・TKLS-64LX
リール:ダイワ・イグジスト2506
ライン:東レフロロ3.5lb
ルアー:ソウルシャッド62DDR(ゴーストワカサギ)
    
メッセージ
選手並びにスタッフの皆さま、雨の中お疲れ様でした。シャッドがはまって5k越えでもしかしたらと思いましたがやはり帝王が・・・。
それでもバスのコンデションもよく選手、スタッフの皆さまも和気あいあいとして楽しい1日を過ごせました。


3位 NBC55097 渡辺睦


エリア
防ヶ沢 樹木園 庭石

釣り方
チビタレルにミスバイトして来たバスに、ベクタージグでフォローを入れて1本。ソウルシャッド45SP(シンキングチューン)でのサイトで2本。

タックル
ポイズングロリアス267ML
コンプレックスCl4 2000HGS
PE1.2号
ベクタージグ2.7g

ポイズングロリアス263L
ツインパワー2500S
フロロ4lb
ソウルシャッド45SP

メッセージ
朝一にベクタージグで2kgオーバーを掛けたものの、まさかのラインブレイク…
リズムが崩れてメンタル崩壊気味でしたが、残り3時間でなんとかリミットメイク出来ました。
今年も残すところあと一戦になりましたが、悔いが残らないように練習して頑張りたいと思います!


4位 NBC55930 杉本正和


エリア
山のホテル桟橋付近、ムジナ

釣り方
i字系ルアーほっとけ釣法

タックル
ロッド:KILLER HEAT
KE-S67SULST
リール:TD-Z2506C
typeR+
ライン:PE0、8号+リーダー1、75号
ルアー:スラー(ラッキークラフト)
(ICHIKAWA FISHINGのフックに交換)

メッセージ
朝からミスの連発で少し悩みましたが魚が反応しているので粘れば釣れると信じてやりきりました。
イチカワフィッシングのフックのお陰で掛けてしまえばバレることなくキャッチすることができました!

冠スポンサーであるタックルベリー様、サポートいただいているICHIKAWA FISHING様ありがとうございました。

選手、運営スタッフの皆様お疲れ様でした。
秋元くん、田中くん美味しいジュースごちそうさまでした、次回も宜しくお願い致します。


5位 NBC55719 中村宗彦


エリア
ムジナ、龍宮殿下、成蹊、コべりなど

釣り方
やや深めの障害物、ブレイクまわり

プラでもセーブするのを止めて全開で釣りこんだおかげでなんとなく傾向がつかめたので同じようなスポットをランガン。
ブルーギル系ルアーやI字系ルアーをスーッとひいて浮かせて釣る。
この日はジョーダン50で釣りました。

タックル
ロッド:テイルウォーク フルレンジS67L
リール:スピニング2000HG 
ライン:PE0.6号
ルアー:ハンクルジョーダン50 メタリックシャッド+フック「イチカワフィッシングのラウンド10番」

ロッド:テイルウォークフルレンジC65M
リール:エランMTX10TH  LTD 81R
ライン:16LB
ルアー:THタックルゾーイ 

メッセージ
チャンスは複数回ありましたが、タイミングがつかめず気持ちが折れそうになった10時に貴重な魚が釣れてくれまして感動しました。
年間レースも最終戦を残し4位キープでしたが、不動の上位3人が安定しすぎて気が遠くなりますね。

最終戦も頑張りましょう。選手の皆さん、運営スタッフの皆様お疲れ様でした。

TOP