Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター愛媛第2戦イマカツ/タックルベリーCUP 05月29日() 愛媛県 野村ダム

NBCチャプター愛媛第2戦イマカツ/タックルベリーCUP概要写真 2016-05-29愛媛県野村ダム

ゴールデンウィーク中はパラダイスであった野村ダムも,5月下旬になるとポストスポーンとなり釣れないリザーバーとなる。今年も例外ではなく,釣れないリザーバーとなった。また,田植えの影響により濁りが入り,ローウエイトの試合が予想された。
今回は,恒例の「灼熱のバスアングラーズin朝霧湖」の試合と同時開催となり,いつも以上に賑やかな大会となった。
このタフコンディションの中,優勝したのは,石川晴彦選手。初戦に続いて2連勝となった。正直,「またかよ!」と言いたくなるほど,圧倒的な優勝回数と強さをもつ石川選手。今回は,ラッテリーのノーシンカーでポストスポーンのバスを攻略した。ライバルがいない状態である。
また,優勝ウエイトが2,715gとローウエイトとなった。優勝者ウエイトが3キロを下回るのは,チャプター愛媛では珍しく,それほどタフな試合であったことを物語っている。
年間成績は,現在,1位が連続優勝の石川晴彦選手,2位が連続お立ち台となった岩井謙亮選手であり,まだまだポイント差がなくおもしろい状態である。
最後になりますが,今大会の冠スポンサーである,イマカツ様,タックルベリー様 豪華賞品をありがとうございました。

成績表

氏名重量
1 石川晴彦 2,715 3 30
2 岩井謙亮 2,516 3 29
3 上村利弘 2,441 3 28
4 坂本信之 2,193 3 27
5 植田誠寛 2,160 3 26
6 井原浩二 1,906 3 25
7 福田祐気 1,904 3 24
8 宮本拓哉 1,841 3 23
9 菊池芳郎 1,773 3 22
10 武田和志 1,727 3 21
11 普光江たけし 1,672 3 20
12 普光江哲也 1,630 3 19
13 亀岡広嗣 1,601 3 18
14 寺田直人 1,546 3 17
15 大谷貴志 1,528 2 16
16 村上仁 1,505 3 15
17 田所郁昭 1,265 3 14
18 盒鏡義 1,260 2 13
19 宇都潔 1,238 3 12
20 浜田則夫 1,225 3 11
21 金子博文 1,192 3 10
22 赤松克弘 1,134 3 9
23 篠永修一 1,091 3 8
24 久次米良信 1,033 3 7
25 伊藤達弥 1,023 3 6
26 石川秀夫 958 2 5
27 角元孝生 901 1 5
28 井上学 879 3 5
29 藤井春平 867 3 5
30 濱田哲和 843 3 5
31 吉村真幸 833 3 5
32 山原新平 816 3 5
33 篠崎剛 804 1 5
34 大西弘也 670 1 5
35 窪田廉 444 2 5
36 松田拓也 399 2 5
37 小川修司 0 0 5
38 牧野陽平 0 0 5
39 松田隆文 -200 0 5
40 橋本幸司 -200 0 5

上位の釣り方

NBCチャプター愛媛第2戦イマカツ/タックルベリーCUP上位のフィッシングパターン写真 2016-05-29愛媛県野村ダム

優勝 石川晴彦 選手 2,715g


〈タックル〉
ロッド:ロードランナーストラクチャー ST630MLS-ULFt
ライン:サンライン シューターFCスナイパー4lb
ルアー:ラッテリー (スカッパノン)
リグ:ノーシンカー

〈ポイント〉
沈下橋ワンド出口の立木カバー,稲生川上流エリアのオーバーハング

〈パターン〉
ラッテリーのノーシンカーリグをフリーフォール

〈タックル〉
ロッド:ロードランナーストラクチャーST680MLS-ULFt
ライン:サンライン シューター4lb
ルアー:ラッテリー (スカッパノン)
リグ:ネコリグ 1/32oz

〈ポイント〉
稲生川上流エリアの岩

〈パターン〉
ラッテリーのネコリグを岩にトレースさせる

〈コメント〉
私をサポートしてくださっているサンライン様,ノリーズ様,アルティメイトワールド様,いつもありがとうございます!
連続優勝することが出来,大変嬉しく思います。チャプター愛媛石川秀夫会長をはじめ,チャプター愛媛スタッフの皆様,毎回の運営ご苦労様です。地元西予市商工会のみなさま,明間地区のみなさま、SACのみなさまにも感謝しております。
最後になりますが,私に関わって下さる全ての皆様に感謝しております。ありがとうございました。


第2位 岩井謙亮 選手 2,516g


〈タックル〉
ノーデータ

〈パターン〉
ノーデータ

〈エリア・ポイント〉
ノーデータ

〈コメント〉
野村ダム周辺地域の皆さん、いつも気持ちよく野村ダムを利用さしていただきありがとうございます。


第3位 上村利弘 選手 2,441g


〈タックル〉
ロッド:スティーズ661MHRB-XTQ
リール:ベイトリール
ライン:フロロ12ポンド
ルアー:DゾーンTG 3/8oz スーパーホワイト

〈エリア・ポイント〉
稲生川下流部の岩盤とダムサイド側の循環機横の岸沿

〈リグ・ヒットパターン〉
着水後 1〜2秒のフォールを入れてただ引きする

〈タックル〉
ロッド:スティーズ 701MHFB-SV
リール:ベイトリール
ライン:フロロ14ポンド
ルアー:バイズノイジークロー3.5インチ ブラック/レッド

〈エリア・ポイント〉
中流スロープ対岸のインレットにあるゴミ溜まり

〈リグ・ヒットパターン〉
テキサスリグ 8.8gを入れる

〈コメント〉
チャプター愛媛運営スタッフの皆様
雨の中,ありがとうございました。


第4位 坂本信之 選手 2,193g


〈タックル〉
ロッド:バトラースカイフラッシュ(自前で継ぎ直し)
リール:スティーズカスタム2506
ライン:シューター4lb

〈エリア1〉
上流デッドの終わりのスロープの少し手前にある小規模なニラみたいな雑草の下

〈エリア2〉
下流に進み発泡スチロールブイの左岸スロープと水面そばの木と張り出した岩の下

〈リグ、ヒットパターン1〉
サイコロラバーvol,3のスカッパノンに1/96ozのネイルシンカーを挿入し、針をちょん掛け  
ボトムに着いてシェイクを2回し、待つと持って行く

〈リグ、ヒットパターン2〉
サイコロラバーvol4で1と同じリグ
フォール時にラインスラッグを使い、ロッドを持っている側の人差し指でロッドを軽く叩くと持って行く

〈タックル〉
ロッド:スティーズType-2
リール:スティーズ
ライン:シューター14lB

〈エリア、ポイント〉
エリア1、2の間のブレイクより岸寄り

〈リグ、ヒットパターン〉
Dゾーン3/8oz
ボトムまで2m〜2.3mのストレッチでおおよそ1.3〜5mを巻くイメージ

〈コメント〉
いつもお世話になっているアルティメイトワールドの田渕さん、また今回誘っていただいた井上さん、香川、徳島に住んでから出来た友人の皆様、おかげさまで初入賞する事ができました。また次戦も頑張ります。
また今回、灼熱の朝霧湖同時開催に伴い両スタッフの皆々様、雨天で足元の悪い中、円滑な運営をしていただき、本当にありがとうございました。


第5位 植田誠寛 選手 2,160g


〈タックル〉
ロッド:ダイワ バトラークリプトン
リール:ダイワ イージス2506
ライン:フロロ4ポンド

〈エリア・ポイント〉
中流スロープ横の沈下橋奥インレット

〈リグ・ヒットパターン〉
OSPドライブスティック3.5 ウォーターメロン

〈コメント〉
久しぶりのお立ち台!!うれしいです。
サポートしていただいているOSP様 いつもありがとうございます。ならびにスタッフ,会長,西予市の方々にもお礼申し上げます。

TOP