Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター奥河口湖第4戦Zファクトリー/コニCUP 09月18日() 山梨県 河口湖

NBCチャプター奥河口湖第4戦Zファクトリー/コニCUP概要写真 2016-09-18山梨県河口湖

朝晩がかなり涼しくなってきた秋の河口湖。台風16号接近及び秋雨前線の影響で終日、雨時々曇りで西南の風も強めでサイトはしにくい状況。大会4日前の9/14に河口湖漁協により、4ケ所放流され、今回のお立ち台選手のほとんどが、それらの放流MAXを釣っての成績。放流は昔ほど、簡単には釣れません。時期、天候、風等によって、ルアーや狙い方を変えないと、ゼロもありえます。今回、河口湖で日頃の練習の成果がでてる選手がお立ち台に立ちました。
優勝はロコでは「赤まむしぃ」で有名?(笑)な、山口重人プロ(河A)が、ポークルアーとプラグを使い分けてのMAXウェイト。氏は15年以上選手を続けているが、嬉しい初優勝! 2位には放流バスを巧みにウェイトを変えながら釣っていった瀧本プロ、3位にはジュニアでこれからが楽しみな長谷部選手、4-5位には最後まで年間を争った藤田プロ、松井選手が続きました。
年間優勝は、7位/1位/2位/4位と抜群の安定度の藤田京弥プロ(河A)が追ってきた松井直樹選手(NBC)を抑え、13pts差で年間優勝しました。年間優勝した藤田プロには特製盾と副賞、また年間2〜10位にも副賞をプレゼントしました。

今回、冠の河口湖の常勝ポークルアーでもある「Zファクトリー」 財津様、そして釣り業界に新風なおしゃれなデザインの「design KONI」様には沢山の賞品を提供していただいきありがとうございました。又、個人協賛をマスターズ三瀬谷戦ではおなじみのチャプター奥伊勢宮川の福森会長、チャプター野尻湖 宮腰事務局長(実家でとれた沢山のお米)、Zファクトリー様サポートの井口様、スタッフの本間さんにも、沢山の賞品を提供していただき、抽選会が大変も盛りあがり、ありがとうございました。
又、年間を通して備品や桟橋を提供していただいてる「さかなや」様にも感謝いたします。
沢山の方々の応援のおかげで、1年間無事終了しました。来年も年間4戦を計画中です。奥チャプでは下位の選手にも楽しめるよう、6-10位、飛び賞、ブービー賞、そして年間皆勤賞も粗品ですが用意しています。スタッフ一同、「奥チャプ」への参加をお待ちしております。
皆様、色々と1年間どうもありがとうございました。

NBCチャプター奥河口湖 会長 大場直樹(M16)

成績表

氏名重量
1 山口重人 3,760 5 40
2 瀧本英樹 3,460 5 39
3 長谷部寛太郎 2,860 5 38
4 藤田京弥 2,080 4 37
5 松井直樹 2,040 3 36
6 三角祐司 1,860 3 35
7 上野敏宏 1,680 3 34
8 岡本豊 1,680 2 33
9 秋鹿剛 1,680 3 32
10 豊嶋仁 1,560 2 31
11 長田和輝 1,420 2 30
12 大塚誠司 1,240 1 29
13 服部栄一郎 1,160 2 28
14 高田良介 1,080 2 27
15 國玉青空 1,040 1 26
16 平原慶太 820 1 25
17 小島忠司 760 1 24
18 稲垣誠司 660 1 23
19 原田匠 660 1 22
20 後藤崇宏 640 1 21
21 永野浩 600 1 20
22 小川忠利 580 1 19
23 大川純 500 1 18
24 黒川広大 480 1 17
25 桜井大輔 0 0 5
26 椎野禎一郎 0 0 5
27 石井清光 0 0 5
28 山崎巌 0 0 5
29 林佑輔 0 0 5
30 新田建 0 0 5
31 清水宏将 0 0 5
32 吉田真長 0 0 5
33 喜代浜友貴 0 0 5
34 天野雄太 0 0 5
35 阿部貴樹 0 0 5
36 増子優也 0 0 0
37 坂田泰信 0 0 0
38 大塚稔宜 0 0 0
39 水野高宏 0 0 0
40 盒教雄 0 0 0

上位の釣り方

NBCチャプター奥河口湖第4戦Zファクトリー/コニCUP上位のフィッシングパターン写真 2016-09-18山梨県河口湖

優勝:山口重人(河口湖A45) 5本 3,760g

【ポイント】広瀬、小海 2メートル位


【リグ】Zファクトリー豚ラビット黒のカットのノーシンカー、バイブレーション
【釣り方】朝風が少し吹いていた時はノーシンカー。風が強くなったら時は巻き物。
【一言】大場会長、財津副会長、スタッフ、選手の皆様のおかげで毎回毎回楽しく参加させて頂いております。ありがとうございます。普段釣れないのに今回釣られてくれたバス君にも感謝。来年もがんばります。

準優勝:瀧本英樹(マスターズ33) 5本 3,460g
【ポイント】長浜、小海、グラブワンド
【リグ】ポークダウンショット1.8g、2.7g、5g スモラバ0.9g、2.7g、5g
【釣り方】放流バスをサイトとウィードの穴撃ちで狙う。
【タックル】 ダウンショット用
ロッド LUXXE ATS05 S61UL FineMaster "SOLID SENSOR"
ライン 3lb
フック がまかつ ワーム329 ハンガーSF #8
スモラバ用
ロッド LUXXE ATS05 S61UL FineMaster "SOLID SENSOR"
ライン 3lb
穴撃ち用ダウンショット
ロッド LUXXE ATS05 B70ML B-Fine Master "CONTACT"
ライン 8lb
シンカー 5g
サングラス SWANS LION SIN レンズカラー:偏光アイスブルー
【一言】雨風が強い中、最初から最後まで集中力を切らさず釣りが出来た事が良かったです。今年の奥チャプは最初と最後しか参戦出来ませんでしたが、良い形で最終戦を終える事が出来ました。

第3位:長谷部寛太郎(NBC55549)5本 2,860g
【ポイント】小海公園前 水深2〜4m
【リグ】Zファクトリー豚白魚ブラック5gダウンショット
【釣り方】水中の張り出しのブレイク沿いにあるウィードにシンカーを引っかけて、やや強めに外し、リアクションで食わせました。
【タックル】スティングレイ66+LTX930PRO+エクスレッド7lb+モスキート#0
【一言】NBCチャ プター初挑戦で、最初は何も分かりませんでしたが、チャプター奥河口湖の皆さんはとても親切な方ばかりで安心して参加することができました。第1戦では、 試合の雰囲気に完全に飲み込まれノーフィッシュでしたが、次第に自分のペースで試合を進めることができるようになり、最終戦で3位に入賞、年間7位の成績 を残すことができ大変嬉しいです。来年は高校3年生になり受験の年になるので、全戦出場は難しいかもしれませんが、できるだけ勉強と両立させ参加したいと 思っていますのでよろしくお願いします。トーナメントについて色々教えていただきましたマスターズプロの坂田泰信様、レンタルボートの湖波様に大変感謝い たします。

第4位:藤田京弥(河口湖A91) 4本 2,080g
【ポイント】 丸栄、グラブワンド
【リグ】GENKIポークシャッドプレーンの1.8gダウンショット。GENKIポークイモムシグリパンの7gダウンショット。
【釣り方】丸栄にてサイトで500gほどのネイティブを1本。グラブワンドにてサイトで放流を1本、ウィード打ちで2本。
【一言】ラスト5分で3連発と、かなり痺れる展開で心臓バクバクでした(笑) 苦しかったですが年間優勝できてよかったです! 両親をはじめいつもお世話になっている皆様に感謝致します。

第5位:松井直樹(NBC55124) 3本 2,040g
【ポイント】広瀬(KBH横)
【リグ】ダウンショット 3.5g リーダー5 ポークルアー(豚うなぎ1/4カット、チャートリュース)
【釣り方】サイト、藻穴打ち【タックル】ロッド:6.2,6.8ftスピニング、ライン:3lb
【一言】会長はじめスタッフの方々、いつもご苦労様です。楽しく参加させてもらってます。チャプターのチーム戦(JBIIみたいなの)ってやらないんですか?

TOP