Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター東京第3戦ラッキークラフトCUP 07月17日() 神奈川県 相模湖

NBCチャプター東京第3戦ラッキークラフトCUP概要写真 2016-07-17神奈川県相模湖

2016年度チャプター東京第3戦「ラッキークラフト」CUPを7月17日相模湖で開催いたしました。
今年は例年よりも数日梅雨明けが早く梅雨期の降水量が少なかったため津久井湖に続いて相模湖も減水が始まり日毎に-20センチ水を落としているという状況であり刻々とバスのポジションが変わっていく難しいコンディションである。
狙い方も本湖のディープエリア攻略、秋山川のフィーディング攻略、係留船攻略など数多くあり本湖から秋山川、桂川上流域とバスの反応を得られたエリアも広大であった。
前日プラクティスを終えた選手の話を聞く限りでは厳しいという声が多く寄せられたが大会当日は参加人数45人に対し30人もの選手がウエインする結果となった。
優勝はディープエリアの釣りが得意な川端選手!本湖の青田ワンド、公園前をヘビキャロで攻略し参加者唯一の2キロオーバーのウエインに成功。第2位にはJBマスターズ所属の小林プロ!秋山川の係留船を攻略。第3位には同じくJBマスターズ所属の古田プロ!本湖の一ニ三のシャロー、それに続く岩盤を攻略。年間ランキングもトップに躍り出た。第4位には連続入賞の本田選手!青田ワンドの岬を攻略。第5位には昨年から参加の宿野部選手!念願の初入賞を飾った。
上位選手の詳しいパターン・6位以下の選手の成績は下記をご覧下さい。
今大会の冠スポンサー様である「ラッキークラフト」様からは多数の協賛を頂きました。この場を借りてお礼申し上げます。有難う御座いました。
次戦は8月7日(日)津久井湖にて「ティムコ」CUPの開催となります。真夏ということもあり厳しい大会が予想されますが熱中症に注意しながら楽しみましょう。皆様のご参加お待ちしております。

成績表

氏名重量
1 川端嘉行 2,415 3 30
2 小林明人 1,880 3 29
3 古田大地 1,800 3 28
4 本田和士 1,590 3 27
5 宿野部勇三 1,305 3 26
6 寺沢庸二 1,300 3 25
7 岩崎潤 1,190 3 24
8 鈴木浩 1,160 3 23
9 牧野綱汰 1,130 3 22
10 平川征利 1,105 1 21
11 山口友和 930 2 20
12 馬場正人 850 3 19
13 中村真悟 830 3 18
14 金井俊介 810 3 17
15 宮岡章仁 795 3 16
16 菅谷淳一 760 2 15
17 金田修一 750 3 14
18 松林幸男 655 2 13
19 中田昌直 640 3 12
20 高橋一弥 600 2 11
21 佐伯和哉 555 2 5
22 蓮池和人 515 2 5
23 名木崇澄 360 1 5
24 岸田嵩頼 330 1 5
25 岸順一 260 1 5
26 泉高志 0 0 5
27 小松秀和 0 0 5
28 落合日出男 0 0 5
29 志村太郎 0 0 5
30 中林典昭 0 0 5
31 安藤マコト 0 0 5
32 田辺久敬 0 0 5
33 篠崎裕二 0 0 5
34 加藤優 0 0 5
35 矢口貴博 0 0 5
36 曽我真也 0 0 5
37 中澤一也 0 0 5
38 初澤一嘉 0 0 5
39 甲斐泰孝 0 0 5
40 清水直人 -185 2 5
41 渡辺裕介 -220 2 5
42 清水健 -485 2 5
43 久保田政 -500 1 5
44 山田毅 -715 1 5
45 石川晶平 -1,000 0 5

上位の釣り方

NBCチャプター東京第3戦ラッキークラフトCUP上位のフィッシングパターン写真 2016-07-17神奈川県相模湖

写真右側より

【 優勝 】川端 嘉行


【エリア】青田、公園前
【 リグ 】ドライブシュリンプ4.8(グリパン)ヘビキャロ10g
【コメント】
皆様暑い中お疲れ様でした、次戦もこの勢いで釣りますよ〜

【第2位 】小林明人


【エリア】秋山川
【 リグ 】バックスライドノーシンカー
ロッド:ブラックレーベル641LXS
リール:スピンキャストリール
ライン:PE0.8号
ルアー:ドライブスティック3.5インチ
【コメント】
メインパターンのカバーネコが崩壊し、10時までノーフィッシュでしたが、浮き物打ちにシフトし何とかなりました。次戦の真夏の津久井湖戦、今から楽しみです!

【第3位 】古田大地


【エリア】一二三のシャロー 青田ワンド〜一二三にかけての岩盤
【 リグ 】
ロッド:ワイルドサイド61ulソリッド(レジットデザイン)タクティクス66MG(エバーグリーン)
リール:コンプレックスCI4+(シマノ)エリート(アブガルシア)
ライン:シューター3ld 12ld(サンライン)
ルアー:HPシャッドテール2.5グリパン(OSP)のジグヘッド0.9g ワイルドハンチSR アユ(エバーグリーン)
【コメント】
朝イチのクランクフィッシュにはメチャメチャ痺れました!今日は行けるか⁉と思いましたがその後、ウェイトが伸びず3位フィニッシュ。まだまだですね。年間の方は1位にアップしたのでこのまま後半戦も頑張ります。

【第4位 】本田和士


【エリア】青田岬
【 リグ 】ダウンショット、HP シャッドグリパン、スワンプブラック、
【コメント】
今回は、厳しいと予測していましたが、前回同様4位入賞と出来すぎな感じです。次回も頑張ります。

【第5位 】宿野部 勇三


【エリア】桂川(弁天橋〜大曲)の両サイド岩盤エリア
【 リグ 】HPシャッドテール2.5(ダークシナモンブルー&ペッパー)の2.7gダウンショット
【コメント】
昨年からの参戦で初の入賞、とても嬉しいです。金井会長はじめ役員の皆様、運営ありがとうございます。この場をお借りして感謝申し上げます。

TOP