Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター茨城第4戦プロショップK’sCUP 08月07日() 千葉県 利根川

NBCチャプター茨城第4戦プロショップK’sCUP概要写真 2016-08-07千葉県利根川

8月7日日曜日 猛暑厳しい利根川でチャプター茨城第4戦 プロショップケイズカップが開催されました。朝方はあまり風が吹いていない状況でしたが徐々に風が強くなり、その風の変化による水中のコンディションやシェードなどにこだわって攻めた選手が上位入賞を果たしたようです。

ボート部門成績表

氏名重量
1 富村貴明 2,920 3 50
2 佐藤友也 2,810 3 49
3 秋葉和也 1,910 3 48
4 五十嵐圭介 1,725 3 47
5 石橋康二 1,710 3 46
6 北田朋也 1,650 3 45
7 今井義和 1,500 3 44
8 岡田政行 1,335 2 43
9 古澤学 1,260 3 42
10 大高圭太 1,250 2 41
11 高崎正義 1,180 3 40
12 梶山信之 1,070 3 39
13 岩良太 970 1 38
14 正木正実 910 2 37
15 小西純 840 1 36
16 高橋拓也 765 3 35
17 根本健一 710 2 34
18 増誠嗣 710 1 33
19 山本勝美 705 2 32
20 日向寺護 625 1 31
21 小林大介 620 1 30
22 田村英勝 600 2 29
23 椎名昇一 540 2 28
24 篠塚亮 470 1 27
25 志賀裕介 345 1 26
26 緑川範幸 345 1 25
27 萩原幸広 330 1 24
28 大竹勝裕 250 1 23
29 吉沢康男 250 1 22
30 金澤俊一 230 1 21
31 飯田秀明 215 1 20
32 廣木和也 0 0 5
33 篠原昌盛 0 0 5
34 中澤寛之 0 0 5
35 室園貴光 0 0 5
36 岡本正己 0 0 5
37 近澤伸人 0 0 5
38 高岡展二 0 0 5
39 江口友弘 0 0 5

ショア部門成績表

氏名重量
1 岩瀬雄三 600 1 30
2 宮本勝悟 425 1 29
3 小林隆之 405 1 28
4 小山光彦 380 1 27
5 新井俊也 300 1 26
6 石川一光 295 1 25
7 六優人 270 1 24
8 宮内淳 255 1 23
9 水越潤 250 1 22
10 泉亮汰 245 1 21
11 木下清 235 1 20
12 深川雄太 230 1 19
13 石田英二 215 1 18
14 安藤孝浩 210 1 17
15 鈴木利明 195 1 16
16 青木隆之 190 1 15
17 照沼祐二 175 1 14
18 牧野忠 0 0 5
19 岸辺広志 0 0 5
20 柿澤明美 0 0 5
21 柿澤幸雄 0 0 5
22 遠藤洋志 0 0 5
23 平山公美 0 0 5
24 越川昌郁 0 0 5
25 木下武 0 0 5
26 大倉友彦 0 0 5
27 川野純平 0 0 5
28 佐藤征文 0 0 5
29 宮島駿介 0 0 5
30 飛田龍太郎 0 0 5
31 長澤政規 0 0 5
32 越川和幸 0 0 5
33 高野孝紀 0 0 5
34 木村茂樹 0 0 5
35 菅野光 0 0 5
36 橋本眞吾 0 0 5
37 浪川正吉 0 0 5
38 原誠 0 0 5
39 土屋真吾 0 0 5

上位の釣り方

NBCチャプター茨城第4戦プロショップK’sCUP上位のフィッシングパターン写真 2016-08-07千葉県利根川

岸釣りの部
優勝 岩瀬雄三選手 600g 篠原の水門周りのブッシュをイマカツ・ブシドー3”の表層引きで攻めた。

準優勝 宮本勝悟選手 425g 津宮の鳥居の先の消波ブロックでホールクロー2.5インチ、5gテキサスリグで穴打ちでキャッチ

第3位 小林隆之選手 405g 津宮の消波ブロック クラーケンJr.の表層トゥッチで攻めた。

第4位 小山光彦選手 380g 津宮の鳥居から水門までを3/8ozスピナーベイトで攻めた。

第5位 新井俊也選手 300g 篠原の水門周りでOSP ドライブシュリンプの1.3gドロップショットリグで攻めた。

ボートの部
優勝 富村貴明選手 3本 2920g 神崎大橋から常総大橋までの千葉県側のバンクがメインのエリア。ブッシュやアシ際をOSPドライブスティックのバックスライドで攻め、その後OSPゼロワンジグに変えてキロアップを含み4本のキーパーをキャッチした。

準優勝 佐藤友也選手 3本 2810g 東関道の下の千葉県側のアシをリーダーレスダウンショットリグで5匹のキーパーをキャチしてこのウエイトをまとめた。

第3位 秋葉和也選手 3本 1910g 下流域の杭をメインにして風上にはクランクベイトを通し、風下にはダウンショトを入れる作戦で6本のキーパーをキャチすることに成功した。

第4位 五十嵐圭介選手 3本 1725g 神崎エリアと横利根川入口付近のブッシュをエバーグリーンエコDゾーンで攻めて3本のキーパーをキャッチした。

第5位 石橋康二選手 3本 1710g 佐原から神崎までのシャローのアシや杭などをエコレインズホッグの霞ジンゴローム(K’sオリジナルカラー)で攻め5本のキーパーをキャッチした。バイトが多かった為1パック使い切ったとのこと。

TOP