Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター広島第1戦メガバスCUP 03月20日() 広島県・山口県 弥栄湖

NBCチャプター広島第1戦メガバスCUP概要写真 2016-03-20広島県・山口県弥栄湖

チャプター広島、2016年第1戦メガバスCUPが弥栄湖で開催された。広島、島根、山口より21名の選手が集い、早春の陽ざしが心地よい弥栄湖に浮いた。

開幕戦優勝は今年も絶好調、弥栄湖の「鉄人」丸古選手。小瀬川筋を攻略し、早くも1勝目を手にした。2位は昨年から連続お立ち台の中本選手。苦しみながらも終了間際にビックフィッシュを手にした。3位は昨年AOYのチャプタースタッフ河井選手。美和エリアを攻略し連覇に向けて好スタートをきった。4位は期待の若手、山手選手。プラで見つけた場所で2本をキャッチし、公約通りの嬉しい初お立ち台に立った。5位は島根から参戦し、山口・広島のトーナメントで大暴れしている福間選手。今年初のバス釣りであったがフィールド状況の推察力はトップクラスであることを証明した。

また本大会開催にあたり、多数の商品をご提供頂きました(株)メガバス様、弥栄湖レンタルボート様にはこの場を借りてお礼申し上げます。第2戦イマカツCUPは4月10日に弥栄湖にて開催されます、沢山のご参加をお待ちしております。

成績表

氏名重量
1 丸古精二 1,958 2 30
2 中本仁寿 1,547 1 29
3 河井大助 1,426 3 28
4 山手雄太 858 2 27
5 福間政男 475 2 26
6 浜村大輔 421 1 25
7 富田浩章 336 1 24
8 大田賢治 308 1 23
9 恵本将文 0 0 5
10 金子慶一 0 0 5
11 木下康広 0 0 5
12 小林幸央 0 0 5
13 斎藤一伸 0 0 5
14 清水和敏 0 0 5
15 白石大輔 0 0 5
16 大道民樹 0 0 5
17 谷朋典 0 0 5
18 中川昭仁 0 0 5
19 中川哲昭 0 0 5
20 宮本洋平 0 0 5
21 渡邉信冶 0 0 5

上位の釣り方

NBCチャプター広島第1戦メガバスCUP上位のフィッシングパターン写真 2016-03-20広島県・山口県弥栄湖

優勝 丸古精ニ選手


エリア:小瀬川最上流・下流
パターン:プラで確認して当日アジャストしていった
ルアー:1本目キッカー・フットボール1/2(黒)+スミスのパフォーマンスベイトバンドゥクロー♯2黒/赤
2本目(小瀬川下流域にて)・1/2スピナーベイト
その他:今年よりSMITH様でサポートして頂き、最高のルアーで最高の結果が出せました!ありがとうございます。参加選手の皆さんお疲れ様でした。次回も宜しくお願いします。また運営スタッフ様・蠅笋気様・冠スポンサー様に感謝します。本日はありがとうございました。

準優勝 中本仁寿選手


プラの状況:直前プラを含め7日入った。暖かい日、寒い日、雨・晴れの日それぞれあり以下の事が分かった。
‥澆離妊ープパターンの崩壊
⊃絏12℃を境にシャローカバが生きる
5げ(水温)に応じてレンジが変わり、寒いと一気に深くなるが美和エリアのアベレージサイズは水温の上下に関係なく比較的簡単に口を使ってくれる
に楔弌塑ヶ谷のカバーに大型の魚が多い
パターン:当日は晴れであったため、水温が低い朝方は美和でキーパーを狙い、水温上昇(12℃以上)となる10時以降は本湖〜笹ヶ谷のカバーを狙った
エリア:朝一、美和エリアでは本命スポットに先行者がおり、二本釣られた。他にも考えていた良い場所にも先行者が入っており、まともな釣りができないと判断し9時頃に笹ヶ谷への移動を決意した。移動後カバー打ちを展開するが、水温が低いためかルアーを入れるとカバーから逃げ出す状態であった。
12時を過ぎて会場に戻りながら水上スキーエリアのカバーを打っていき、ワンドの奥にある岬+浮ゴミを打つと1500クラスが一発で食ってきた(12時40分、水温12.3℃)。
ルアー:5/8oz テキサス ダイワチューブホッグ(グリパンバグ) +20ポンドライン
その他:狙う魚と水温とエリアのマッチングが重要でした。運営スタッフの皆さんをはじめいつも私がお世話になっている全ての方々に感謝します。そして、応援してくれる家族に感謝します。 次戦も全力で頑張ります!!

3位 河井大助選手


プラの状況:キーパー場を見つけおり、昨年の春から一年間釣り込んでピンスポットに数が固まっていることに気がついた。
エリア:美和町 ブレイクが近いシャローの岩(50儖)に倒れているレイダウン周辺
タックル:メガバスF0‐63KXS +3ポンドライン
ルアー:アンクルゴビー(イマエグリパン) 1/16 ダウンショットリグ
    OSP HPシャッドテール(ネオンワカサギ)
その他:シェイクをしないこと、同じコースを5回は通すのがキモだった。今年もAOYをめざします!!

4位 山手雄太選手


プラの状況:前日プラでも美和町トナカイワンドで2本釣った
エリア:トナカイワンド 大根川入口周辺のバンク
パターン:8時頃に1本  10時頃に同場所で追加
    水深は2・3メートル程度
ルアー:OSP HPシャッドテール 1/8ozダウンショットリグ
その他:リフト&フォールがキモであった

5位 福間政男選手


エリア:美和町(プラには入れなかったが、水位等を考慮し選択した)
タックル:5feet11inch スピニング+イグジスト2500H+FCスナイパー3.5ポンド
ルアー:エコカットテール ジグヘッドリグ
その他:横の動きが重要であった

TOP