ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター奥河口湖第4戦西湖洋食屋「ハナシノブ」CUP

10月11日() 山梨県 河口湖

NBCチャプター奥河口湖第4戦西湖洋食屋「ハナシノブ」CUP概要写真 2015-10-11山梨県河口湖

紅葉がきれいな河口湖で第4戦 西湖洋食屋「HANASHINOBU」CUPが今年最高の61名参加で雨の中、大会が開催されました。 今年の河口湖は難しく、なかなかネイティブが釣れない状況でしたが、大会3日前に放流が4ケ所でありました。しかし、私も大会前日に試釣しましたが、思うように釣れずクセがあり、釣るのが一筋縄ではいかない感じと思いました。放流バスはウェイトが500g〜キロアップ位で、良型の放流バスを釣ってきた選手が上位にたちました。上位各位は、それぞれ工夫して難しいと思われた放流バスを攻略してきました。 優勝の後藤選手は、サポートを受けているZファクトリーの豚うなぎ+ダウンショットで白須の放流バスを攻略。唯一、ディープのネイティブを狙った天野プロが4位入賞でした。今回、運営の手伝いをしてくれた永松プロ(ありがとう。)は、先日のバスプロ選手権お立ちインタビューで「放流愛してます!」という名言を言ってました(笑) まさに「河口湖を制すには放流を制す」かもしれません。
今回、冠の西湖洋食屋「HANASHINOBU」様、沢山の高級ワインや食事券他、賞品をありがとうございました。HANASHINOBUは、現役JBプロ 水野選手が経営する食材、調理方法、盛り付けなどこだわりのある、トーナメンター御用達の洋食屋さんです。JB/NBC選手には、奥様特製スィーツ+ウェルカムドリンクサービスがあります! ぜひ、富士五湖に釣行の際は、美味しい洋食と釣り談義におこしください。 又、協賛していただいたセンターフィールド様、Zファクトリー様、シマヤ釣具店様、初澤プロ、山口プロ、会場及び備品を貸していただいてる、さかなや様、ありがとうございました。 皆様のおかげで大変、盛り上った大会となりました。そして陰で奥チャプを支えてくれたスタッフの皆さんにも感謝します!
年間優勝は、1位/1位/2位と、ほぼパーフェクトで第3戦まで終え、最終戦で2本釣って、逃げ切った荻野元気プロ(河A)が137pts(15,580g)で2位で今年河口湖Aで年間優勝した松林幸男プロを22pts差をつけ決めました! 荻野プロは河口湖でガイドをやっていますので、ノウハウを教わるには最適なガイドだと思います。
奥チャプでは毎試合、下位の選手も楽しめるよう、上位5名の他、6-10位、飛び賞、ブービー賞の表彰、年間表彰も1-10位の表彰があります。 これも奥チャプを協賛、協力してくれてる各位のおかげです! ありがとうございました。 来年も4戦を予定しておりますので、ぜひ参加してください。 スタッフ一同、お待ちしております。

最後に、奥チャプに参戦してくれてる根津拓郎選手が闘病生活の末、9月30に永眠されました。過去にジュニアトーナメントで優勝経験があり、来年からはプロ登録して上をめざしていました。とても気の利くいい青年で、トーナメントを真剣にがんばってただけに28歳という若さで亡くなったのが残念でしかたありません。奥チャプでは朝ミーティング時に全員で自宅方向を向き、黙祷しました。根津選手のご冥福をお祈りします。

(文・写真:お)

成績表

氏名重量
1 後藤崇宏 3,420 5 40
2 吉田真長 2,880 4 39
3 天野正海 2,720 5 38
4 阿部貴樹 2,660 3 37
5 勝俣朝矢 2,280 2 36
6 藤田京弥 2,260 5 35
7 初澤一嘉 2,020 3 34
8 林佑輔 1,880 3 33
9 長野健人 1,840 1 32
10 大川純 1,720 2 31
11 米山昭夫 1,660 2 30
12 永野浩 1,540 2 29
13 石原淳一 1,440 2 28
14 大出仁 1,420 2 27
15 北村祐太 1,420 2 26
16 松林幸男 1,360 2 25
17 清水健 1,360 2 24
18 小谷野慶太 1,320 2 23
19 牧野綱汰 1,300 2 22
20 水野雅巳 1,300 2 21
21 秋鹿剛 1,280 2 20
22 横山朋毅 1,260 2 19
23 荻野元気 1,180 2 18
24 岡本豊 960 1 17
25 小川忠利 920 1 16
26 椎野禎一郎 880 1 15
27 原幸嗣 840 1 14
28 加藤誠 840 1 13
29 大塚誠司 800 1 12
30 野口隼矢 780 1 11
31 岩間渉 720 2 5
32 瀧本英樹 680 1 5
33 小林義典 620 1 5
34 山口重人 600 1 5
35 稲垣誠司 580 1 5
36 小島忠司 460 1 5
37 吉田尚晃 360 1 5
38 三角祐司 300 1 5
39 上野敏宏 220 1 5
40 豊嶋仁 0 0 5
41 村上潤 0 0 5
42 國玉青空 0 0 5
43 天野雄太 0 0 5
44 関根友洋 0 0 5
45 佐武伸一郎 0 0 5
46 名木崇澄 0 0 5
47 黒川広大 0 0 5
48 山崎巌 0 0 5
49 額賀大貴 0 0 5
50 唐澤敬寛 0 0 5
51 栗原稔 0 0 5
52 瀧川俊之 0 0 5
53 大塚稔宜 0 0 5
54 大内直美 0 0 5
55 嶋本一秀 0 0 5
56 酒井忠之 0 0 5
57 川端将義 0 0 5
58 濱田博康 0 0 5
59 盒鏡 0 0 5
60 青山恒也 0 0 5
61 積田勝 0 0 5

上位の釣り方

NBCチャプター奥河口湖第4戦西湖洋食屋「ハナシノブ」CUP上位のフィッシングパターン写真 2015-10-11山梨県河口湖

優勝:後藤崇宏選手(NBC54092)


【ポイント】白須 国友ボート〜ありがたや ショアラインのストレッチ
【リグ】ショートダウンショット シンカー2.7g、3.5g。ルアーはもちろん Zファクトリー 豚うなぎ 色はレッド!!
【タックル】エンジンスペルバウンド サーキットクラス フルソリッド
【一言】奥河口湖チャプタースタッフの皆様をはじめ今年よりサーポート頂いたZファクトリー 財津社長 ポークありがとうございます。そしていつも行動を共にしている山崎さん・高橋さん、その他 河口湖で出会った仲間に感謝します。そして、優勝の縦は今年 癌で亡くなった妻の幸子に捧げます。

第2位:吉田真長プロ(河A41)


【ポイント】さかなや
【リグ】ショートリーダーDS 豚うなぎ(プレーン)、スピナーベイト
【釣り方】岩の隙間にDS、ウィードの上をスピナーベイトを通す。
【タックル】EDGE PRIDE662改、STRATEGE(STC65FM/HYBG)
【一言】来年も参加したいと思います。奥の湖の皆さん、いつもありがとうございます。運営スタッフの皆様、一年間お疲れ様でした。

第3位:天野正海プロ(河A21)


【ポイント】 全域
【釣り方】 スモラバ DS JH
【タックル】GWT 60L KTF イグジスト2004、GWT 62L イグジスト2004、IHHS 62UL イグジスト2004
【一言】放流は触らず、ネイティブでやり切りました。早い段階で魚が揃えれたので、こまめに入れ替えをしてこのウエイトまで伸ばすことができました!! ただ、やはり放流5匹には敵わず、選手権の良い参考にもなりました。 今後の試合では、爆破目指して頑張ります!

第4位:阿部貴樹選手(NBC53616)
【ポイント】浅川 さかなや前
【リグ】 スモラバ ディープクランク
【釣り方】 スモラバフリーフォールとディープクランク
【一言】今年の3戦目から参加させていただき、この度4位、入賞できてよかったと思います。運営スタッフの方、参加された方お疲れ様でした。来年も宜しくお願いします。

第5位:勝俣朝矢選手(NBC53885)
【ポイント】六角堂周辺の岩
【リグ】フットボール9gブラック 具なし
【釣り方】バスが居るであろう岩に丁寧にキャスト。
【タックル】ロッド1:ファンタジスタ67MHFRリール:ハイギヤABUリール ライン:フロロ14lb フットボール ブラック9g具なしロッド2:エースメーカーASS1-UL61リール スピニング2000番ライン:フロロ3lb、1.8gジグヘッド+Zファクトリー豚ウナギブラックロッド3:スティーズ レグルス リール スピニング2500番 ライン:フロロ3lb、ジグヘッド2.7g+GENKI ポークイモムシ ブラック
【一言】スタッフの皆様、参加選手の皆様1年間お疲れ様でした! 今回は自分にとって良きライバルだった根津さんへの追悼を込めて特別な思いで参加させていただきました。根津さんに報告できるような結果が出せてよかったです。今年からNBCの大会に参加させていただいていますが、ルールの理解ができていなかったり備品が足りなかったりなど、準備不足でまわりの先輩方に助けていただく場面もありました。ご指導いただきありがとうございました。来年はプロ登録し、さらに上を目指せるよう頑張りたいと思います。

TOP