Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター山中湖第2第4戦ノリーズCUP
09月09日() 山梨県 山中湖

NBCチャプター山中湖第2第4戦ノリーズCUP概要写真 2018-09-09山梨県山中湖

数日前から嵐のような強風が続く中、山中湖第2チャプター第4戦が開催された。当初の予定では最終戦だったが、第3戦が台風で延期(10月7日開催予定)となったため、実質的には第3戦の扱い。
筆者も前日湖に出ようとしたが雨、風が強くしばし岸で待機。何とか風が収まったと思い出船しても、時折吹く突風でほとんど釣りにならない状態。危険と判断し、殆ど釣りをしない(できない)で早上がりとした。他の選手の方も同様のようで最短で30分!で上がったという話も。この荒れた状態が湖のコンディションにどのように影響するかは当日までわからなかった。
トーナメント当日の朝は前日の荒天が嘘のように静まり返った状態。無事にスタートを終えて間もなく、湖全体を突風が襲い、白兎が飛び跳ねるコンディションに。安全を考慮して中止判断とした。
レギュレーション上、トーナメントは成立しているが何人がウエィンするか?スタッフの心配をよそに短い競技時間ながら5名がウェイン。その中でもネイティブを釣った川上プロが前回に続き2戦連続で優勝を手にした。
人気のRoad Runner VOICE HARD BAIT SPECIALをはじめ、沢山のご協賛を頂いたノリーズ様のおかげで短い競技時間ながらも盛り上がったトーナメントとなりました。ご協賛を頂きお礼申し上げます。
最後に残念ながら参加者に落水者が出てしまいました。幸い怪我はありませんでしたが、途中でトーナメント中止の判断に至りました。これまでも安全に十分注意をしてきましたが、今後はさらに安全に留意をしていきますので皆様のご協力をお願い致します。
*上位フィッシングパターンは来週末にJB山中湖戦があるため、終了後に掲載させて頂きます。

成績表

氏名重量
1 川上記由 1,215 1 20
2 西山和徳 945 2 19
3 粕谷邦夫 935 1 18
4 加藤優 685 1 17
5 宮前淳一 635 1 16
6 佐野佳彦 0 0 5
7 豊田裕介 0 0 5
8 小池正三 0 0 5
9 小山元 0 0 5
10 杉本英亮 0 0 5
11 水田正秀 0 0 5
12 竹田安宏 0 0 5
13 杉山竣哉 0 0 5
14 池田康夫 0 0 5
15 石井清光 0 0 5
16 桐生晃男 0 0 5
17 本山英志 0 0 5
18 丁子江城 -1,000 0 5
19 浅井正幸 0 0 5
20 大谷浩一 0 0 5
21 及川大甲子 0 0 5
22 山屋明 0 0 5

TOP