Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター兵庫第2戦フィッシングエルモCUP
05月27日() 兵庫県 東条湖

NBCチャプター兵庫第2戦フィッシングエルモCUP概要写真 2018-05-27兵庫県東条湖

チャプター兵庫第2戦フィッシングエルモCUP 前プラの状況では、本湖はペアリングのバス、アフターのバス、フライを守るバス、ネストのバス等かなりの数が見えるコンディションで、オーバーハング、桟橋のシェイドには確実にバスが付いている状況だった。そして迎えた当日魚が一段下にいる感じで横の動きに反応が悪く前日釣れていたミドスト、シャッドテールのノーシンカートゥイッチに反応が悪くノンキーばかりが釣れる状況に苦労していた選手も多く、とくに本湖ではボートの往来が多く魚がナーバスになっておりチャンスに持ち込めない厳しい中 上位陣は上流エリアでのサイトフィッシングで確実にバスをキャッチし 入賞を決めるビッグフィッシュをキャッチする選手と着実にキーパー獲りを重ねリミットメイクを狙い上位に食い込んだ選手もいた その上流組の上位陣をひとつ次元の違う釣りで制したのはマスターズプロ「木澤洋一」 プラクティスで勝利のプランを組立てその通り朝一からネストを早々と攻略しそこからリミットメイクを狙いつつも キーとなるキッカーフィッシュを東条湖のクルージングフィッシュという難攻不落のバスをクレバーに攻略し自身苦手としていた東条湖を2戦連続表彰台そして自身初のチャプター兵庫初優勝を貫禄で決めた。これで木澤プロは暫定で年間1位タイとなり初のチャプターシリーズチャンピオンタイトルに向けて上々のスタートダッシュとなった。今大会はここ最近の好調の東条湖を象徴するかごとくのウェイイン率となり第3戦以降のデットヒートからも目を離せなくなった。最後に今大会冠スポンサーの兵庫県明石市のプロショップ「フィッシングエルモ」様には多大なるご支援を頂き本当にありがとうございました。
次戦はチャプター兵庫の名物大会でもあり「雨のがまかつ」と称される高ウェイトの出る大会 6月25日(日)開催 第3戦「がまかつCUP」です 多くの皆様のご参加お待ちしております。

成績表

氏名重量
1 木澤洋一 2,795 3 40
2 平瀬彪 2,200 3 39
3 藤原吉崇 1,775 1 38
4 谷口政弘 1,470 1 37
5 溝口史朗 1,365 3 36
6 豊田洋一 1,335 2 35
7 安尾虎ノ介 1,120 1 34
8 中村克仁 1,085 1 33
9 有里拓 1,060 1 32
10 枝常義弘 1,035 1 31
11 大原永益 1,035 1 30
12 安本拓生 1,005 1 29
13 安達群真 705 1 28
14 赤木誠二 515 1 27
15 長末有紀 495 1 26
16 榊原伸一 310 1 25
17 福井一之 270 1 24
18 中川淳 0 0 5
19 佐伯健吾 0 0 5
20 上月勲 0 0 5
21 広瀬篤史 0 0 5
22 成瀬聖弥 0 0 5
23 安尾真輔 0 0 5
24 竹林慎一郎 0 0 5
25 梅田修司 0 0 5
26 高橋祐樹 0 0 5
27 菅原翔 0 0 5
28 伊垣大樹 0 0 5
29 三谷聡 0 0 5

上位の釣り方

NBCチャプター兵庫第2戦フィッシングエルモCUP上位のフィッシングパターン写真 2018-05-27兵庫県東条湖

【優勝 JBマスターズ29 木澤洋一】



エリア:本湖
戦略:サイトフィッシング
タックル:
(その1)
ロッド:レジットデザインWSC610MH
リール:ダイワSV LIGHT LTD
ライン:サンラインFCスナイパー12lb
フック:ハヤブサTNS OFFSET#2
シンカー:ダイワバザーズワームシンカー3/8oz
ルアー:ベビーハンティングシャッド2インチ

(その2)
ロッド:レジットデザインWSS-ST61UL
リール:ダイワスティーズtype-1Hi-SPEED
ライン:サンラインFCスナイパー3lb
フック:ハヤブサDSR132#8
シンカー:ザップダウンショット1/16oz
ルアー:レイン エコスワンプミニ

コメント:朝一数投でネストを攻略し、その後はクルージングフィッシュをサイトで狙って獲る。
ほぼプラン通りの展開の100点に近い試合でした。
日本一苦手なフィールド東条湖ですが、次戦以降も魚に触れるよう頑張ります。
村下会長はじめスタッフの皆さんに感謝致します。釣りうま男改めジャンケンつよ男に勝ててよかったです。



【準優勝 JB生野銀山湖41 平瀬 彪】

エリア:イマカツフラット、トサカ岬と水中岩盤

戦略:・イマカツフラットでのちょうちん釣り
   ・トサカ岬と水中岩盤でのサイト

タックル:
ルアー:・キッケルキッカー
    ・ゲーリーカットテールのネコリグ
    ・エグジグ1/16+ドライブシュリンプ3インチ

コメント:
JB戦につづき良い結果が出せてうれしいです
東条湖に通い続けてやっと結果を出せようになってとても嬉しいです
この調子で年間優勝目指して頑張ります。



【第3位 NBC59995 藤原吉崇】



エリア:第一ワンド



タックル:
ロッド:アブ ホーネットスティンガーSPL
リール:シマノ2000番
ライン:サンラインFCスナイパー4lb
ルアー:スマイルワーム(プロブルー)ノーシンカーリグ

コメント:スイーツパワーのおかげです
     グッチに勝てて良かった!!


【第4位 JB津風呂湖46 谷口政弘】



エリア:イマカツフラット

戦略:アフター攻め(縦ストパターン)

タックル:
ロッド:レジットデザイン65UL
ライン:エクスレッド4lb
フック:スマイルフック#5
ルアー:エコカットテール3.5インチ(テナガ)

コメント:
今回もお立ち台に立てて嬉しいです。次戦も全力で頑張ります


【第5位 JB津風呂湖87 溝口史朗】



エリア:第一インレット



釣り方:ミドスト(0.9g)とダウンショット(1.8g)

コメント:久しぶりのお立ち台で嬉しいです。
     運営の皆様有難うございました。




    

TOP