Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター山中湖第4戦スミスCUP
09月23日() 山梨県 山中湖

チャプター山中湖の最終戦、スミスカップが9月23日に開催されました。9月に入り猛暑が和らぎ、気温、水温ともに下がり、釣りをしやすくなってきました。台風による増水で湖は満水。秋めいた湖は、全域に魚が散らばりやや釣りにくいコンディションだったようです。ノンキーが多く見えるもののキーパーはなかなか厳しいということでした。
参加10名でウェインは2名と厳しい山中湖でしたが、サイズはキロ前後とまずまずでした。
優勝は、山中湖の帝王川上選手。1本ながら1,180gと良いサイズをウェインしました。
年間争いは、暫定首位で2連覇を狙った桐生選手を今大会優勝の川上選手が逆転し、2018年の年間チャンピオンを獲得し、最終戦の優勝とともに嬉しいタイトル獲得となりました。

成績表

氏名重量
1 川上記由 1,180 1 20
2 加藤優 820 1 19
999--- 桐生晃男 0 0 5
999--- 粕谷邦夫 0 0 5
999--- 渡邉龍幸 0 0 5
999--- 水野高宏 0 0 5
999--- 杉山竣哉 0 0 5
999--- 石切山哲勇 0 0 5
999--- 青山恒也 0 0 5
999--- 山屋明 0 0 5

上位の釣り方

NBCチャプター山中湖第4戦スミスCUP上位のフィッシングパターン写真 2018-09-23山梨県山中湖

優勝 朝イチにディープを見に行くも不発で、大池の張り出しのの脇のウィードのアウトサイドに移り、1/8ozジグヘッドにOSPのHPシャッドテール3.1インチ(グリーンパンプキン)をウィードに絡めながら、早めにトィッチするようにウィードを切り、リアクションバイトさせて釣りました。
来年も釣れるように頑張ります。

準優勝 アポロ沖に入り、1/16ozダウンショットのエンジンのフォールクローラー4インチ(AOYブラック)を使い、ノンキーパーを避けながら釣りました。いつもは3インチを使うのですが、4インチにサイズを上げたことが良かったようです。

写真

TOP