Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ OSP

NBC陸釣りクラブ和歌山第3戦ガンクラフトCUP
06月10日() 和歌山県 紀の川

NBC陸釣りクラブ和歌山第3戦ガンクラフトCUP概要写真 2018-06-10和歌山県紀の川

先日の6月10日は、NBC陸釣りクラブ和歌山の第3戦
GAN CRAFT CUP が開催されました。心配された台風の影響も無く、皆さんの願いが通じたのか雨も降らずに1日ローライトで釣り日和のトーナメントとなりました。スタート直後から終了間際まで、入れ替えを繰り返し選手の皆さんが釣って来ました。34名が参加され9名の選手がキーパーサイズをウェイイン!お立ち台の上位陣の皆さんは40アップのキロフィッシュと流石です。
今大会の冠スポンサーである「GAN CRAFT」様 ありがとうございました。参加された選手の皆さん、運営スタッフの皆様お疲れ様でした。次回、第4戦は 7月15日(日) 道楽箱CUPです。
皆さん、よろしくお願いします。

成績表

氏名重量
1 松尾康尚 1,260 1 30
2 川本晃嗣 1,110 1 29
3 長谷川晃一 1,090 1 28
4 濱田逸人 935 1 27
5 上本克武 900 1 26
6 尾上政弘 755 1 25
7 森本悠紀 255 1 24
8 中吉幸敏 225 1 23
9 鳴海康文 205 1 22
10 中吉拓人 0 0 5
11 徳山晃 0 0 5
12 佐藤昇吾 0 0 5
13 崎山小弥太 0 0 5
14 椋木俊博 0 0 5
15 藤井健 0 0 5
16 鶴西綾子 0 0 5
17 森田申介 0 0 5
18 大藪孝信 0 0 5
19 滝本太郎 0 0 5
20 山本昌史 0 0 5
21 江木翔 0 0 5
22 丸岡弘明 0 0 5
23 芝田昂平 0 0 5
24 渡部恭孝 0 0 5
25 瀬川鉄平 0 0 5
26 古城慶 0 0 5
27 花房靖 0 0 5
28 橋本諒平 0 0 5
29 佐久間尚之 0 0 5
30 後藤寛裕 0 0 5
31 今西勝大 0 0 5
32 弓倉圭樹 0 0 5
33 楠本一道 0 0 5
34 金本理来 0 0 5

上位の釣り方

NBC陸釣りクラブ和歌山第3戦ガンクラフトCUP上位のフィッシングパターン写真 2018-06-10和歌山県紀の川

優勝 松尾 康尚 



松尾 選手は、プラでも釣れていたエリア最下流の逆ワンド奥で、ボトムアップ社のブレーバー5inc(スカッパノン)のネコリグをひたすらボトムでシェイクして 43.5センチ、1,260gを手中に収め栄冠を勝ち獲った!
松尾 選手 優勝おめでとうございます。

準優勝 川本 晃嗣



過去の実績から、エリア北側の橋脚下流側の沖で、OSP社のドライブクローラー5.5(ネオンワカサギ)のネコリグ0.5gをボトムで一定間隔でシェイキングして、42.0センチ、1,110gをゲットして初のお立ち台に!準優勝おめでとうございます。

3位 長谷川 晃一


加古川でも好成績を出している長谷川 選手、朝1にも釣っていましたが、エリア下流ワンドの岸際で ZBC社のスワンプクローラー(スカッパノン)のネコリグ1/96のフォールで食わせて 41.5センチ、1,090gを獲り、入れ替え成功で堂々の3位に!
長谷川 選手おめでとうございます。

4位 濱田 逸人


エリア下流の逆ワンドから20mほど上流でジャッカル社のニチニチフロイジー(トノサマガエール)をゆっくり巻いて誘いトップで釣りたかったのもあり、中吉プロの見てる前で 39.0センチ、935gを見事に仕留めて、初のお立ち台に!おめでとうございます。

5位 上本 克武


お立ち台では、唯一の上流エリアでプラで見つけていたポイントにシークレットルアー(ステルス)ノーシンカー1投目のリアクションで36.5センチ、900gで5位に入った!昨年は、年間を競っていただけに、今シリーズ残り3戦での活躍が楽しみです。

写真

TOP