Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター三重第3戦ノリーズCUP
09月09日() 三重県 青蓮寺ダム

NBCチャプター三重第3戦ノリーズCUP概要写真 2018-09-09三重県青蓮寺ダム

9月9日チャプター三重第3戦ノリーズCUPが青蓮寺ダムで開催された。
涼しい場所や、深い場所に身を置いていた真夏のバスも、少しずつ行動範囲を広げていく晩夏。数は釣れるものの、デカイのだけに狙いを絞るのが難しく、いかにキッカーを獲るかが入賞へのカギとなった。そんな中、年間V3を目指す中川健選手が、本流岬のサイトフィッシングで二度のミスをしながらも三度目でナイスキッカーを仕留め3380g(3本)を持ち込み見事優勝。年間ポイントをトップとの差3ポイントまで詰め寄った。そして、僅差で準優勝に輝いたのが、大原悠選手。リミットメイク後の戦略にミスがあったと、悔しさを見せていたが2300gのビッグフィッシュを含む3260g(3本)を見事に持ち込んだ。つづいて3位には、中川選手と年間優勝争いをしている(本人は、あんまり年間優勝には執着していないみたいですよ。中川さん!笑)楓井一仁プロが3120g(3本)を持ち込んだ。今季3連覇は果たせなかったが、昼ぐらいに上流に差してくる魚に狙いを絞り見事キッカーフィッシュを仕留めた。つづいて4位には、冨岡秀紀プロが得意のジグ&ビッグダディで連続入賞を果たし、5位には、田中邦明選手が3年ぶりのお立ち台に上がった。
最後になりましたが、今大会の冠スポンサーであるノリーズ様には、多数のご協賛を賜り、誠にありがとうございました。

成績表

氏名重量
1 中川健 3,380 3 30
2 大原悠 3,260 3 29
3 楓井一仁 3,120 3 28
4 冨岡秀紀 2,430 3 27
5 田中邦明 2,010 3 26
6 荒木勇樹 1,940 3 25
7 渋谷直隆 1,700 3 24
8 黒川満晴 1,620 2 23
9 尾勝俊行 1,550 3 22
10 田中孝治 1,510 3 21
11 永井研吏 1,510 3 20
12 東弘史 1,390 3 19
13 河添健二 1,380 3 18
14 頼末敦 1,340 3 17
15 武田正貴 1,310 3 16
16 杉山昌史 1,270 3 15
17 木本康隆 1,190 3 14
18 池田拓人 1,140 3 13
19 本田直之 1,140 3 12
20 森寿輝 1,050 3 11
21 山田学 1,010 3 5
22 田力慎也 990 3 5
23 松田直樹 970 3 5
24 倉林和馬 960 3 5
25 竹田光徳 950 3 5
26 福田将也 900 2 5
27 小田朋輝 890 3 5
28 松野光一郎 860 3 5
29 田中次男 860 3 5
30 永井隼人 830 3 5
31 大向民雄 590 3 5
32 小筆伸次 530 2 5
33 笹谷祥文 320 2 5
34 崎山貴史 0 0 5
35 北山睦 0 0 5

上位の釣り方

NBCチャプター三重第3戦ノリーズCUP上位のフィッシングパターン写真 2018-09-09三重県青蓮寺ダム

【優勝】 中川健 59480 
エリア・パターン 本流の岬のランガン
タックル
ロッド インスパイア 64L
リール TD-2500
ライン 4lb
ルアー イール 4.8 5.5
コメント ラスト1時間のバラシで3キロ越えで優勝できるとは思いませんでした。これからも三重チャプターをよろしくお願いします!

【準優勝】 大原悠 59020


●キッカーパターン
青蓮寺筋上流サンドバーでのサイト
ロット゛:ホ゜イス゛ンク゛ロリアス264SUL-S
リール:シマノ complex F4
ライン:サンライン FCスナイハ゜ー 3lb
ルアー:O.N.planning フ゛リース゛シェーカー2.8(シ゛ュンハ゛ク゛)、1/16ozシ゛ク゛ヘット゛リク゛『行け→ピッ』
●キーパーパターン
グランドキャニオン〜下流側ワンド 3〜6mをドラッキング
ロット゛:ホ゜イス゛ンク゛ロリアス264SUL-S
リール:シマノ complex F4
ライン:シ゛ャッカル レット゛スフ゜ール2.5lb
ルアー:O.N.planning フ゛リース゛シェーカー2.8(スモークシルハ゛ーヘ゜ッハ゜ー)、3/32ozタ゛ウンショットワッキーリク゛『シェイク』
《コメント》
チャプター三重での11年振りの優勝ならず、悔しい準優勝となりました。
回りの動きに惑わされない強い心を身に付けたいと思います!
いつもスムーズな昇降のサポート、運営をしてくださるスタッフのおかげで今回も無事に開催されました。ありがとうございました。

【第3位】 楓井一仁 JB津27


エリア・パターン 本流下流 赤土岬 DSスイミング 巻きキャロ
         テニスコート前 サイトフィッシング
タックル
ロッド 66UL
リール 2000番
ライン エクスレッド 3lb
ルアー アンクルコビィ2.5㏌ ライトキャロ1/16オンス
    エコスワンプミニ 1/16オンスDS
    フラッシュニードルシャッド3.5インチ 1/96ネイルリグ
コメント スタッフ、選手の皆さんお疲れさまでした。最終戦もよろしくお願いします。

【第4位】 冨岡秀紀 JB津25


エリア・パターン 中流の岬
         青橋の下
タックル
ロッド ベイトMH
リール ダイワ スティーズ
ライン 16lb フロロ
ルアー  イマカツ ゴブリンヘッドジグ5/8オンス+ビッグダディ
コメント ありがとうございました。
     

【第5位】 田中邦明 59152


エリア・パターン 布生筋上流
         布生筋全域
タックル
ロッド ダイワ ブラックレーベル 610L
リール ダイワ スピニング
ライン サンライン ベーシックFC 4lb
ルアー DS 2.7ℊ ジャッカル ウォブリング 3インチ
    ネコリグ エバーグリン ツインテールリンガー
         OSP ドライブカーリー
コメント 3年振りのお立ちで嬉しく思います。また上を目指して頑張ります。

写真

TOP