Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター奈良第2戦ガンクラフトCUP
02月25日() 奈良県 七色ダム

NBCチャプター奈良第2戦ガンクラフトCUP概要写真 2018-02-25奈良県七色ダム

 2018年2月25日NBCチャプター奈良第2戦、「ガンクラフト」CUPが暦の上では立春、雨水も過ぎ、季節的には春の訪れなのだが、三寒四温もまだ遠い七色ダムで、62名の参加者を集め開催された。
1月の開幕戦から2か月近く経過し、その間の記録的な大寒波の影響を受け、水温低下のピークを迎え、各参加者が口にするのは、プリプラでのバスからの反応の無さ…状況はかなり厳しいとの事。
その状況下で1匹のバスがカギになる事は容易に予想出来た!値千金の魚を如何に攻略するかにテーマは絞られ AM8:00前、参加者は各々のイメージを描きながらバウを湖面へと向けた。帰着時間が迫り、続々と選手が大会本部に帰着に戻るが、大半がその手に無記入のエントリーカードも一緒だった。
バスを持ち帰ってきた選手はなんと6名!ウエイン率は10%程と予想通りの展開に…

しかし、ウエイン率は低いものの春らしい特大サイズも出現し盛り上がった!

そんな中、この厳しい状況を見事に攻略し栄冠に輝いたのは、
谷口 真一選手❗️なんとこの状況下でリミットメイク達成❗️粒揃いのキロフィッシュで3600g オーバー!自身の冠スポンサー大会で圧巻の優勝はお見事でした!
そして準優勝に椋木プロ!3キロオーバーのロクマル捕獲して雄叫びが聞こえて来ました!初ロクマル捕獲&準優勝は見事!
3位にはレジェンド山岡計文!気の早いスレてないバスをサイトでお持ち帰りは貫禄の入賞
4位に石戸明人プロ、5位に浅野 学選手がお立ち台に続いて入賞、6位には稲垣プロが入賞しポイントを獲得した。

今回、冠スポンサーを頂きました、ガンクラフト様沢山の商品ありがとうございます、この場を借りてお礼申し上げます。

そして今回も会場を提供して下さるTS ON様、参加して頂いた選手の皆さん、関係者の方々、スタッフの皆さん、ありがとうございました。合わせてお礼申し上げます。

次戦7月1日「ピュアフィッシングジャパン」カップとなっております、皆さんのご参加お待ちしてます。

成績表

氏名重量
1 谷口真一 3,641 3 40
2 椋木俊博 3,020 1 39
3 山岡計文 1,164 1 38
4 石戸明人 1,015 1 37
5 浅野学 697 1 36
6 稲垣信明 346 1 35
7 竹田光徳 0 0 5
8 伊藤暢浩 0 0 5
9 大原悠 0 0 5
10 東博 0 0 5
11 平山盛啓 0 0 5
12 柴田隆紀 0 0 5
13 藤井孝志 0 0 5
14 梅田一正 0 0 5
15 河南順也 0 0 5
16 田中正典 0 0 5
17 和田勇一 0 0 5
18 井谷匡孝 0 0 5
19 福本泰士 0 0 5
20 藤本雅寛 0 0 5
21 堤治朗 0 0 5
22 谷口聡 0 0 5
23 井上正夫 0 0 5
24 井上雅夫 0 0 5
25 玉井啓斗 0 0 5
26 米田泰久 0 0 5
27 小林大介 0 0 5
28 石崎一真 0 0 5
29 雪谷晃太 0 0 5
30 西川輝 0 0 5
31 小林克聡 0 0 5
32 別所茂 0 0 5
33 金田圭司 0 0 5
34 阪井大輔 0 0 5
35 松本拓也 0 0 5
36 武田正貴 0 0 5
37 那須大士朗 0 0 5
38 長崎法生 0 0 5
39 橋本直樹 0 0 5
40 奥出一夫 0 0 5
41 黒川道和 0 0 5
42 石井雅憲 0 0 5
43 兼村純二 0 0 5
44 黒坂義明 0 0 5
45 河添健二 0 0 5
46 生田佑介 0 0 5
47 福田治也 0 0 5
48 岸上寛旦 0 0 5
49 平川正徳 0 0 5
50 谷口祐一 0 0 5
51 長嶺晋二 0 0 5
52 樫内利政 0 0 5
53 森口高幸 0 0 5
54 宮本和彦 0 0 5
55 栗田康二 0 0 5
56 新川大輔 0 0 5
57 森本秀雄 0 0 5
58 阪上勇貴 0 0 5
59 平野純平 0 0 5
60 駒田都一 0 0 5
61 森村勇気 0 0 5
62 横山朋毅 0 0 5

上位の釣り方

NBCチャプター奈良第2戦ガンクラフトCUP上位のフィッシングパターン写真 2018-02-25奈良県七色ダム

優勝:谷口真一選手


■エリア等
西ノ川左岸アウトサイド
10mから8・9mに上がるブレイクで魚探に表層から中層にベイト浮くポイントのボトムで2本
西ノ川入り口下流側の岬
で上記と同じ様なポイントで1本

■ルアー
TGブロー1/2oz(グリーンパンプキン)+HPシャッドテール3.1in(ネオンワカサギ)

なるべくボトム切らず移動距離を短くクイックに動かす事を意識して使用

■ひとこと
サポートして下さるガンクラフト様
刺激をくれるレイジーブレイブのメンバーに感謝‼


準優勝:椋木俊博プロ


■エリア
黒潮ワンド上流カーブ(アウトサイド)の岩盤

■ルアー
エッグボールジグ1/2oz(グリパン)+キッカーバグ4.5(ブラックブルーティップ)

■タックル
ロッド:ロードランナーヴォイス650MH
ライン:サンライン フロロ14ポンド
8〜9mラインをFBジグで探っていたら人生初のロクマルが大会中に釣れてしまいました(笑)
■ひとこと
これもサポートいただいている、レンタルボートBassing-road様、日本カード印刷様、Break shot7の皆のおかげです。
また会場やその他のフィールドで仲良くしてくださる多くの仲間に心より感謝いたします。
これからも良い成績が残せるよう頑張りますのでよろしくお願いします。


第3位:山岡計文プロ


■エリア
スロープ60下流のシャロー
■ルアー
スーパーリビングフィッシュ3インチ(ミドスト)
水深50cm程のシャローに見えバスを発見し、その進行方向にルアーをキャストしミドストで釣りました。
■タックル

ロッド:フェンウィック ACES64SULJ
リール:ヴァンキッシュ2500S
フック:リューギ ヴェスパ #3 0.6g
ライン:東レ エクスレッド 3ポンド

偏光グラス:サイトマスター バレル (イーズグリーン)





第4位:石戸明人プロ


■エリア 小口橋、旧橋脚跡の沖側、水深12m

アップラッシュ3.5 ケビンマジック
ライトキャロ 2.6g

リーダー 磯用ハリス 0.6号 60cm


第5位:浅野学選手


■エリア
  旧発電所跡対岸のやや下流側
■ルアー
  ライトキャロ 3.5g リーダー80
  HPシャッドテール 2.5inch エビミソブラック
■タックル
  エバーグリーン  デジーノ マッハ S-1
  ツインパワー 2500mg  
  ライン 3lb
■ひとこと
この厳しい時期に、釣れてラッキーと言うしかありません。
たまたま感満載ですが、次戦も頑張りたいと思います。
参加選手の皆様、運営スタッフの皆様、有り難う御座いました。

TOP