Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター兵庫第1戦スワンズCUP
04月15日() 兵庫県 東条湖

NBCチャプター兵庫第1戦スワンズCUP概要写真 2018-04-15兵庫県東条湖

東条湖 2018年JBNBCシリーズの開幕を告げるNBCチャプター兵庫第1戦「スワンズCUP」が開催された。
2018年の春は桜の開花も早く湖の中の季節も早いのか?それとも?戦略によってはホームランか三振かの勝負。
そしてスタート、多くの選手は一気に上流へ しかし上流エリアはプラクティスで予想通りにあったネストが不在!? 困惑する船団の手間の第一インレットで9インチロングワームでビッグママを仕留めTOP50プロ三原直之が5位入賞。そして上流を捨て本湖へエリアへ移動し始めた中 本湖手前のダズ岬でDSを投入していたマスターズプロ木澤洋一がビッグママキャッチに仲間入りし第4位に入賞。
そして、上位3名はいぞれも上流と本湖で勝負を決めた。第3位 榊原伸一は本湖での出会い系サイトを中心に各所のランガンで2本をキャッチした。準優勝の2017AOY・梅田修司は上流攻略に成功した一人で2本をキャッチし勝負をかけて本湖花火桟橋で50UPをキャッチし3キロオーバーを持ち込むも優勝には一歩届かなかった。 その梅田選手をかわし優勝を決めたのが東条湖試合巧者のベテランプロ谷口政弘は上流イマカツフラット対岸と本湖赤坂桟橋下部でサイトでいぞれも粒ぞろいのビッグフィッシュでリミットをそろえ4キロオーバーを持ち込み 自身12年振りの兵庫での優勝を飾った。今大会はベテラン勢の強さとTOP50の強さの混ざった強い上位入賞の結果となった。最後に冠スポンサーである「SWANS」ブランド山本光学株式会社様には多大なるご支援を賜り感謝いたします。
ありがとうございました。

成績表

氏名重量
1 谷口政弘 4,415 3 40
2 梅田修司 3,675 3 39
3 榊原伸一 2,680 2 38
4 木澤洋一 1,975 1 37
5 三原直之 1,965 1 36
6 枝常義弘 1,835 1 35
7 中村克仁 1,825 2 34
8 平瀬彪 1,460 1 33
9 有里拓 1,275 1 32
10 安本拓生 1,245 1 31
11 安達群真 1,160 1 30
999--- 長末有紀 0 0 5
999--- 赤木誠二 0 0 5
999--- 佐伯健吾 0 0 5
999--- 福井一之 0 0 5
999--- 上月勲 0 0 5
999--- 兒丸浩昭 0 0 5
999--- 広瀬篤史 0 0 5
999--- 安尾虎ノ介 0 0 5
999--- 安尾真輔 0 0 5
999--- 藤原吉崇 0 0 5
999--- 竹林慎一郎 0 0 5
999--- 佐々木喜代文 0 0 5
999--- 高橋祐樹 0 0 5
999--- 大原永益 0 0 5
999--- 菅原翔 0 0 5
999--- 伊垣大樹 0 0 5
999--- 八田和也 0 0 5
999--- 豊田洋一 0 0 5
999--- 中田貴 0 0 5
999--- 溝口史朗 0 0 5
999--- 中川淳 -200 0 5
999--- 成瀬聖弥 -200 0 5

上位の釣り方

NBCチャプター兵庫第1戦スワンズCUP上位のフィッシングパターン写真 2018-04-15兵庫県東条湖

【 優 勝 JB津風呂湖46   谷口政弘 】

エリア:本湖(赤坂桟橋周辺)&イマカツフラット一対岸岬先端一等地

戦略:春のプリスポーンサイト

メインタックル:

(オス用)
ロッド:イマカツロデオライドBF-65LXFF
リール:アブレボLTX-L
ライン:エクスレッド8lb
フック:ハヤブサNSS#1/0
シンカー:G-7スクリューシンカー/1.3
ルアー:フラッシュユニオン/アバカスシャッド2.8”(パールワカサギ)

(メス用)
ロッド:ティムコGWT-60SL-J(KTF)
リール:ダイワイグジスト2506
ライン:ノガレスデッド-オア-アライブフィネスマスター4lb
フック:ノイケスマイル#5
シンカー:アクティブDSIIトーナメント0.9
ルアー:アルシアデザインシルキーフライ2.9”城井SP(奈良県ピンスポットオリジナルカラー)

コメント:
開幕戦から久々の優勝からのスタートダッシュができ、昨年の大会ウェイトを上回る自己記録を出せたことがとても嬉しいです。更に近年東条湖での若手の活躍は感心させられますが、まだまだオッサン達の力を見せ付けられるよう頑張ります‼
村下会長をはじめ役員、選手の皆さんには感謝致しますありがとうございました。


【 準優勝 NBC 60128 梅田 修司 】

エリア:上流部/本湖

戦略:ネストに絡むペアリングのサイト/マンメイドストラクチャーやカバーに潜むバスを狙う

メインタックル

その1(サイト用)
ロッド:S-62UL 自作フルカスタム
リール:シマノ コンプレックスCL4 2500番
ライン:TORAY エクスレッド4lb
フック:リューギ フォグショット6♯
シンカー:アクティブ トーナメントDSII 1/11oz
ルアー:ノイケ ニンジャ2inch

その2(シャッドテール巻き用)
ロッド:B64 ベイトフィネス
リール:シマノ アルデバランBF
ライン:TORAY エクスレッド8lb
フック:小技の効いたオフセットフック
シンカー:アクティブ トーナメントMS1/32oz ワームベリー部へインサート
ルアー:イマカツ アンクルコビーシャッドテール4inch

コメント:
第一フライト後半スタートで大本命の上流エリア目指してエレキ全開で向かうも、有力ネストは全て先行者がロックオン。諦めて折り返そうとした時、前プラで見落としていたネストのペアを発見。その両方を早い段階で釣り上げ上流エリアを探ってから本湖へ移動。そして一発目に入った花火桟橋に投じた一投目に50アップがヒット!ランディングに成功した時点で「今日は勝ったかも!?」と思ったが、結果は準優勝。まぁ、開幕戦として上々のスタートが切れたので良しとしましょう。
村下会長はじめ運営スタッフの方々、東条湖観光様、参加選手の皆様、肌寒い悪天候の中お疲れ様でした。また、(有)アクティブ 豊島社長様、いつもあざぁ〜っす。大会直前にご無理言って用意していただいた新製品DSIIを実戦投入し、いきなり結果を残すことができましたよ!!

【 第3位 申請中 榊原伸一 】



エリア:サーフィンワンド、大黒堂の岬の赤土のフラット

戦略:出会い系サイト?

メインタックル:
ロッド:61ULスピニング
リール:シマノ2500
ライン:TORAY3ポンド
ルアー:オリガネ虫

コメント:
ネストの試合でネスト以外の魚で入賞できて嬉しく思います。次回も頑張ります。準備不足でバタバタでしたが、流石はトーナメントレイク東条湖です。すべてが揃って試合に参加出来ました。村下会長はじめスタッフの皆さんに感謝します。


【 第4位 JBマスターズ29 木澤洋一 】

エリア:ダズ岬付近

タックル:
ロッド:レジットデザインWSS-ST61UL
リール:ダイワ スティーズtype-1Hi-SPEED
ライン:エクスレッド3lb
フック:DSR132 #8
シンカー:DSトーナメントII 1/20oz
ルアー:レイン エコスワンプミニ

コメント:
帰着間際にデカい魚がヒットし水面に姿を現した時「このタイミングでお前か」と笑ってしまいましたが無事キャッチでき、釣りうま男に勝ててよかったです。


【 第5位 TOP50 16 三原直之 】

エリア: 第一インレット



戦略:ロングワームを用いた、プリスポーンのメスを狙ったサイトフィッシング

タックル:
ロッド :61L
リール :2500番スピニング
ライン :エクスレッド3lb
フック :マス針#2
ルアー :イールクローラー9インチ ファット

コメント:
新商品であるイールクローラー9インチがTOP50戦に続いて大活躍!ノーシンカーワッキーや軽めのネコリグで使ってみてください!


TOP