Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター広島第1戦メガバスCUP
03月25日() 広島県・山口県 弥栄湖

NBCチャプター広島第1戦メガバスCUP概要写真 2018-03-25広島県・山口県弥栄湖

チャプター広島、2018年第1戦メガバスCUPが弥栄湖で開催された。
数日前のまとまった冷たい雨の影響により、水位の心配は無くなったものの、水温は低下し前日プラでは「釣れない」と各選手が口を揃えていた。結果として、フィールドの状況を読み取り、ミドルからシャローレンジに的を絞ってやりきった選手のみが価値ある魚を持ち帰ることができた。
開幕戦優勝は野尻湖を拠点に大活躍しているマスターズプロ林晃大選手。カバー打ちで春らしいグッドサイズをウェイインした。山口県出身の元TOP50プロである同選手はスポット参戦ながら、毎年チャプター広島に参加し大会を盛り上げてくれている。今後も大いに活躍されることを期待したい。  2位は今年からスタッフに加入した斎藤選手。冬期の練習量は選手の中でも1、2位を争うほどの同選手は、得意クランキングで練習通りの価値ある1本を持ち帰った。  3位は初お立ち台の白石選手。斎藤選手と同様、冬の間にしっかりとプラに入り、非常に厳しいコンディションの中で唯一、複数の魚を持ち帰り、改めて練習の大切さを示してくれた。  4位は今年も絶好調、弥栄湖の「鉄人」丸古選手。得意の小瀬川筋を見切った事が奏功し、12時20分に見事な一匹を釣り上げた。今年もAOY候補は間違いなさそうだ。  5位は過去にプロ戦での優勝経験もある谷選手。しっかりと状況を読み取り、カバー周りのクランキングで嬉しい一本を持ち帰った。

本大会開催にあたり、多数の商品をご提供頂きました(株)メガバス様、弥栄湖レンタルボート様にはこの場を借りてお礼申し上げます。第2戦イマカツCUPは4月29日に弥栄湖にて開催されます、沢山のご参加をお待ちしております。

成績表

氏名重量
1 林晃大 1,491 1 30
2 斎藤一伸 1,104 1 29
3 白石大輔 846 2 28
4 丸古精二 808 1 27
5 谷朋典 632 1 26
6 中川昭仁 609 1 25
7 山手雄太 595 1 24
8 福間政男 563 1 23
9 山本屋嘉彦 0 0 5
10 金子慶一 0 0 5
11 金本政史 0 0 5
12 恵本将文 0 0 5
13 三上純 0 0 5
14 山崎幸太 0 0 5
15 是田克彦 0 0 5
16 前平真 0 0 5
17 大田賢治 0 0 5
18 中本仁寿 0 0 5
19 渡邉信冶 0 0 5
20 藤永広志 0 0 5
21 藤谷昌弘 0 0 5
22 浜村大輔 0 0 5
23 木下康広 0 0 5
24 中川哲明 0 0 5

上位の釣り方

NBCチャプター広島第1戦メガバスCUP上位のフィッシングパターン写真 2018-03-25広島県・山口県弥栄湖

優勝 林 晃大 プロ


エリア: 美和上流から2つ目のベンドカーブにある大きな竹のカバー
パターン: 浮きごみと倒れた竹が複合しているカバーを10gリーダーレスダウンショットで打ちました。
タックル: レジットデザインワイルドサイド610MH
デッドオアアライブプレミアムパワースタウト16lb
OSPドライブビーバー3.5インチ(グリーンパンプキンペッパー)
その他:いつも応援してくださる皆様、スポンサー様のおかげで勝つことができ
ました。広島チャプター運営、参加選手の皆様ありがとうございました。


準優勝 斎藤 一伸 選手


エリア: 美和の黒沢ワンド手前岩盤
パターン: ディープクランク
タックル: レジットデザインG66ML  
アブ IB5  
osp フ゛リッツマックスDR サンセットタイカ゛ー  
サンライン フロロ14ホ゜ント゛
一言: 好きな釣り、得意な釣りでお立ち台に立てて感無量です❗

3位  白石 大輔 選手


エリア: 美和 トナカイワンド
パターン: プラは先週日曜日と金曜日に入り、美和エリアが安定して水温が高く、
2日ともテキサスリグの岸打ち(フォール中)でアタリがあった。
当日も水澄まし2号からトナカイワンド周辺をテキサスリグで探っていった。時間をずらし良さそうなスポットに入り直し、全く同じ場所で2匹釣れた。
ルアー:F-エスケープツイン(バンドウカワエビ) テキサスリグ 3/8oz
ロッド:ロードランナー ストラクチャー ST6100MH
リール:メタニウムMGL HG
ライン:フロロ 12lb
その他:いつも楽しい大会を開催してくださるスタッフの皆様、釣り方を惜しみなく教えてくださる広チャプの皆様、こんな面白い世界に誘ってくれた清水君、ボートチェアを付けてくださった金子さん、ありがとうございます。
去年の最終戦ノーフィッシュの悔しさから、冬の間も弥栄ダムに通い詰めた甲斐がありました。残りの4戦もシッカリ楽しみます。

4位  丸古 精二 選手


エリア: 小瀬上流・美和入り口付近
パターン: ジグ・テキサスのカバー打ち
ロッド:スミス ストラテジーツアラーVスペックTVC-70H
リール:ダイワスティーズ左巻
ルアー:スミスパフォーマンスベイトバンドゥクロー(ブラック/レッドフレーク)
一言: 帰着間際になんとか1本釣ることが出来とても嬉しいです。
   サポートして頂いている(株)スミス様、また運営スタッフの皆様また釣り仲
   間に心より感謝したいと思います。いつもありがとうございます!

5位  谷 朋典 選手


エリア: 美和のみずすまし2号のストレッチ
パターン: 水温の高い美和エリアのバンクにあるカバーにクランクベイトをキャスト!使ったルアーはウォブリングの強いクランクベイトを使用した、カバーの中にいるバスに対してしっかりアピールさせるために選んだ
タックル: TDバトラーブリッツ、リベルトピクシー、フロロ8lb、Dチェリー(カラーは赤)
一言: 運営スタッフの皆様、選手の皆様いつもありがとうございます!これからも宜しくお願いします。

写真

TOP