ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ OSP

nbc logoNBCチャプター東京第3戦エンジンCUP

2019年 07月07日() 神奈川県 津久井湖

nbc logoNBCチャプター東京第3戦

エンジンCUP

2019年 07月07日()

神奈川県 津久井湖

NBCチャプター東京第3戦エンジンCUP概要写真 2019-07-07神奈川県津久井湖

NBCチャプター東京第3戦エンジンCUPを7月7日に津久井湖で開催致しました。前々から雨が振り上流から濁りが入り、下流の方が水質は良好だった。3戦目を迎えるにあたり、折り返しの試合になる為、年間を目指す選手や優勝を目指す選手と、個々の想い描いたイメージでスタ一ト。
そして、初出場初優勝を成し遂げた山崎選手は会場対岸の4番をプリプラから反応のあった岩盤を軽めのフットボールを使用しフォールで3本キッチリとキャッチし5キロオ一バ一‼準優勝はべ一スのウエイトをしっかりと作り、新作ソフトベイトの虫を駆使しつつティンバーに着く魚を入れリミットメイクした寺沢選手。3位には最近、強さに安定感を感じさせる高部選手。大沢ワンド上流側のエリアで、岬裏の反転流を丁寧にアプローチしキャッチ‼4位は冠でお立ちに立てて良かったと言っていた印象が強く残る金田選手。ストレートワ一ムを駆使して上手くまとめてきた。5位には宮岡選手。冬から試合そして常に練習している選手であり、魚を終えているアングラ一。今大会は4番から6番のミドルレンジを攻略‼上位選手の詳しいパターン・6位以下の成績は下記をご覧下さい。
また今大会の冠スポンサー様である「エンジン」様からは多大なる協賛品を頂きました、この場を借りてお礼申し上げます。有難う御座いました。
足下が良くない中、大勢の選手がエントリ一してくださり、ありがとうございます。
次戦は7月28日(日)相模湖にて「サンライン」CUPの開催となります。沢山の方々のご参加心よりお待ちしております。

成績表

順位氏名重量ポイント
1山崎海都5,7803 30
2寺沢庸二3,8803 29
3高部忠宏3,4302 28
4金田修一3,3003 27
5宮岡章仁3,2103 26
6井上幸治3,1403 25
7小山健吾2,7103 24
8川端嘉行2,4953 23
9森田純基2,3003 22
10加藤誠2,2503 21
11齋藤正史2,1353 20
12杉林奏太1,9402 19
13西倉裕貴1,8302 18
14中谷直之1,3702 17
15余吾航希1,3603 16
16澤目蓮1,3401 15
17岸順一1,3051 14
18石川晶平1,3051 13
19岩崎潤1,2952 12
20泉高志1,0101 11
21中田昌直1,0102 5
22宿野部勇三9751 5
23永島大稚8551 5
24中根翼8501 5
25清水健8401 5
26恩田祐希7151 5
27小松秀和6201 5
28竹内良和5701 5
29渡辺徹哉4301 5
30関口裕輝3401 5
31落合日出男3401 5
32梶山高史2551 5
33清水直人00 5
34生江龍太郎00 5
35LuisHerena00 5
36齋藤良00 5
37村上周作00 5
38井出雄二00 5
39田村祥00 5
40上野隆道00 5
41並木優磨00 5
42高橋一弥00 5
43河田忍00 5
44西山和00 5
45田辺久敬00 5
46山田毅00 5
47山口梓真00 5
48早苗海斗00 5
49牧直也00 5
50中林典昭00 5
51大場直樹00 5
52峯村祐貴00 0
53浅見克美00 0

上位の釣り方

NBCチャプター東京第3戦エンジンCUP上位のフィッシングパターン写真 2019-07-07神奈川県津久井湖

写真左側より

【 優勝 】山崎 海都


【エリア】観光対岸
【 リグ 】フットボール
ロッド:STZ651MMHRB
リール:スティーズSV TWS
ライン:フロロ10lb
ルアー:フットボール+バークレイワイドシュリンプエコ
【コメント】
霞ヶ浦の水郷リバーサイドマリーナ様にお世話になるようになりトーナメントに興味を持ち、今回初めて参戦させていただきました。運良くファーストフライトだったので、前日プラで手応えのあったポイントに入りました。私にバス釣りを教えてくれた父親、父親の釣り仲間の皆様、津久井観光様、水郷リバーサイドマリーナ様の方々に感謝です。初参戦で分からないことだらけだった私に、親切に教えてくれた運営スタッフの皆様、選手の皆様本当にありがとうございました。

【第2位 】寺沢 庸二


【エリア】鐘ヶ淵の崩落、老人ホーム〜中沢ワンド間の崩落
【 リグ 】パワーフィネス
ロッド:Valleyhill BKXS-68MDX
ルアー:OSP HP3Dワッキー4.3" グリパン/ピンク ネコリグ3.1g

【 リグ 】ノーシンカー、ダウンショット
ロッド:Valleyhill BSXS-62XULFS
ルアー:OSP HP Bug1.5"
【コメント】
久々に噛み合った試合が出来ました!手厚いサポートを頂いてる、Valleyhill様OSP様いつもありがとう御座います。残りの試合も結果出せるように頑張ります!!

【第3位 】 高部 忠宏


【エリア】6番
【 リグ 】フリーリグ
ロッド:フェンウィック リンクス68M
リール:ダイワ スティーズSVTW
ライン:サンラインFCスナイパー
ルアー:ギル系ワーム3.6inch
【コメント】
ボトムのオダに絡ませて、ゆっくり誘いたかったので少し柔らかめな68Mにしました。

【第4位 】 金田 修一


【エリア】観光横
【 リグ 】ストレートワーム1.8グラムロングリーダーダウンショット
ロッド:SBCS-600SLH2MG
リール:2500
ライン:3.5
【コメント】
冠スポンサーのエンジンカップで入賞出来て良かったです。サポートしていただいてる矢口釣具店様、エンジン様、参加人数が増えて大変ですが円滑に運営してくれてる役員の皆様に感謝しております

【第5位 】宮岡 章仁


【エリア】6番
【 リグ 】ライトキャロ 3.3g セクシーアンクル ダウンショット 1.3g/1.8g エコアライブシャッド
【コメント】
冷たい雨の中諦めずに結果が出て良かったです。選手の皆様、役員の皆様、悪天候の中お疲れ様でした。次戦も宜しくお願いします。

今年のNBCチャプター東京

近年のNBCチャプター東京

近年のJBトーナメント情報

2018年 2017年 2016年 2015年

近年のNBCトーナメント情報

2018年 2017年 2016年 2015年

TOP