ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ OSP

nbc logoNBCチャプター徳島第4戦ノリーズCUP

2019年 09月01日() 徳島県 旧吉野川

nbc logoNBCチャプター徳島第4戦

ノリーズCUP

2019年 09月01日()

徳島県 旧吉野川

NBCチャプター徳島第4戦ノリーズCUP概要写真 2019-09-01徳島県旧吉野川

まだ夏じゃないかと感じさせる太陽が照りつけるなか、旧吉野川でチャプター徳島最終戦ノリーズCUPが開催された。
例年の最終戦とは違う定水日とあって、急激な水位変化に乏しいのはコンディション的に厳しいと思われた。
風も穏やかで魚の活性が高まる要因にもならず、かなりの我慢大会の様相をみせる旧吉野川だった。
優勝した濱松祐司選手は勢いのあるルーキー選手。開幕から全戦に出場してNFは無いことからも今後のチャプター徳島を牽引していく存在を感じさせる期待のニューカマーは、今切川をメインに繊細な釣りで沖を攻めて貴重な大型バス2本を持ち込み初優勝に輝いた。
準優勝の佐藤圭吾選手はJBプロアマ四国シリーズの年間優勝も飾った猛者。夏を引きずる魚と秋を意識した魚が混在する状況でカバー撃ちやドリフトなど多彩な攻めを駆使しリミットメイク。来季からの新たな戦いにはずみのつく表彰台となった。
3位には入賞常連の蓮生隆芳選手がランクイン。前戦で優勝している勢いそのままに上流域を攻略。たった2名しか成しえなかったリミットメイクを達成して2キロオーバーのウェイトまで伸ばし、今回も見事な入賞となった。
定水日とあって上流エリアは冠水植物やブッシュなどの狙い目があり、そこで上手く良型を仕留めてきた亀井・大久保選手が4位・5位のお立ち台に輝いた。
チャプター徳島の2019年度も大きな事故なく終えられたことは、選手たちの意識の高さやお互いの協力体制がうまくいっているからに他ならない。
釣りの腕前もさることながらフィールドを守り地元の方々との協力・信頼関係を築きあげる行動を続けて、2020年も楽しい熱戦が繰り広げられることを期待したい。

成績表

順位氏名重量ポイント
1濱松祐司2,3202 30
2佐藤圭吾2,2073 29
3蓮生隆芳2,0593 28
4亀井晴紀1,9162 27
5大久保光洋1,8502 26
6竹本利正1,7662 25
7渡辺康司1,6562 24
8森本雅雄1,4961 23
9植田誠寛1,4322 22
10六車駿一1,2721 21
11相原照平9991 20
12楠瀬貴司8861 19
13佐藤健人7831 18
14徳永潔7642 17
15谷口雅信7411 16
16坂本洋司6341 15
17上村利弘6221 14
18井上学5971 13
19平井清博4631 12
20阿部大吾00 5
21川村達郎00 5
22市川裕章00 5
23坂本信之00 5
24上木浩吉00 5
25河野友哉00 5
26安藝正雄00 5
27長谷川和博00 5
28大谷貴志00 5
29大川龍馬00 5
30白井優00 5
31横山修史00 5
32三好教仁00 5
33西岡一樹00 5
34久次米良信00 5
35山田一哉00 5
36若林亨-2000 5
37北和広-2000 5

上位の釣り方

NBCチャプター徳島第4戦ノリーズCUP上位のフィッシングパターン写真 2019-09-01徳島県旧吉野川

優勝:濱松祐司、2320g



<タックル>
.侫.鵐織献好60xuls. スピニング1000番 .フロロ3ポンド
FACT511MHST. アルデバランmgl. フロロ14ポンド
<エリア・スポット>
〆切川上流 矢板の下流
∈切川下流テトラ
<リグ・ヒットパターン>
.瀬Ε鵐轡腑奪0.9g・HPシャッドテール2.5
岸から5mほど沖に薄っすら見えるニラ状の水草のの中にプレッシャーと晴天無風の影響で隠れた魚を細かいリフト&フォールで丁寧に誘った。
▲蝓璽瀬譽好瀬Ε鵐轡腑奪5g・ドライブビーバー3.5
一番沖側のテトラで着底後ロングシェイク。
コメント:参加1年目、誕生日に開催された最終戦でNBCチャプタートーナメント初入賞、初優勝を飾る事ができ大変嬉しく思います。運営スタッフの皆様、チャプター徳島の先輩方、一年間お世話になりありがとうございました。来年度も精一杯頑張りますのでよろしくお願い致します。

準優勝:佐藤圭吾、2207g



<タックル>
.蹈奪 70H、リール REVO elite7、ライン berkleyバニッシュレボリューション16lb
▲蹈奪 60UL、リール REVO MGXtreme、ライン berkleyバニッシュレボリューション3.5lb
ロッド 61UL、リール 2000番、ライン berkleyバニッシュレボリューション3lb
<リグ・ヒットパターン>
Winning craw3.6 10g TXのカバー撃ち
SVSB オフセットノーシンカーのサイト
Mighty straight4.3 1.3gDSワッキーのドリフト
コメント:今年は全く見せ場がなかったけど今日は準優勝と最終戦にしてようやく、ちょっとだけ見せ場ができました。釣りの方は秋らしい魚、夏を引きずる魚が混在していたので、両方効率良く釣っていきました。

3位:蓮生隆芳、2059g



<タックル>
.蹈奪鼻FACT511MHST、リール アルデバランBFS、ライン エクスレッド13lb
▲蹈奪 セルペンティ61MLST、リール  ステラC2000S、ライン  R18 4lb
ロッド  セルペンティ63LST、リール  ステラC2000S、ライン  R18 4lb
<エリア・スポット>
\邵蟠橋教咫    
⇒住大橋下流
M住大橋上流
<リグ・ヒットパターン>
.襯◆次RVドリフトクロー
▲襯◆次.▲戰薀1.8g、スタッガーワイド2
ルアー SVSBダウンショット
コメント:3位に入賞する事ができて良かったです。いつもサポートしていただいているイグニッション様ありがとうございます。運営スタッフの皆様、朝早くからありがとうございます。次戦も頑張ります。

4位:亀井晴紀、1916g



<タックル>
.蹈奪:スタリオンgt、リール:メタニウム、ルアー:Javaギル110 テキサスリグ、ライン:エクスレッド14ポンド
▲蹈奪:ガンスリンジャー、リール:メタニウム、ルアー: ダイナゴンネオ3.5 8gテキサスリグ、ライン:エクスレッド14ポンド
<エリア・スポット>
〇哀長膽辺の流れの当たる張り出したブッシュ
⇒住鳴門大橋上流の堰
<リグ・ヒットパターン>
.瀬ぅ淵乾鵐優のテキサスをアプローチ。
Javaギルのテキサスリグをウィードパッチに当てながらスイミング。
コメント:いつもお世話になっておりますイマカツ様、チャプター徳島運営の皆様、いつもありがとうございます!

5位:大久保光洋、1850g



<タックル>
ベイトタックルロッド:DAIWAスティーズ ハスラー、ライン:フロロ12ポンド、リール:DAIWAスティーズTW
<エリア・スポット>
2連取水塔から市場橋の間、上流向いて左側、冠水ブッシュ
<リグ・ヒットパターン>
OSP ドライブスティック4.5ファット(モエビ)バックスライドセッティング
コメント:会長はじめスタッフの皆様、お疲れ様でした。おかけで、今年も楽しく参加することができました。参加された選手の皆様、お疲れ様でした。来年もよろしくお願いいたします。

TOP