ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ OSP

nbc logoNBCチャプター旭川ダム第4戦イマカツCUP

2019年 07月28日() 岡山県 旭川ダム

nbc logoNBCチャプター旭川ダム第4戦

イマカツCUP

2019年 07月28日()

岡山県 旭川ダム

冷和元年7月28日チャプター旭川ダム第4戦イマカツカップが開催されました。
まず始めに今回ご協賛頂きましたイマカツ様、多数の商品をご提供いただき誠に有難う御座いました。
この場をお借りし御礼申し上げます。
当日の旭川ダムは前日の夜に降った雨の影響で上流から濁りが一夜にして入り水位も上昇。これがどう影響するのかと言う状況でした。
今試合の優勝は藤尾プロ。
神社前でチャターとフットボールを使い2本ながらビッグサイズをウェインしての優勝となりました。
準優勝はTOP50の小林プロ。
小森ワンドでトップウォーターとムシを使い2本のナイスフィッシュをウェイン。
3位は助迫プロ。
中流域の立木や流木をライトリグと巻物で攻めて唯一のリミットメイク。
4位は川上選手。
小谷ワンド周辺をチャターで攻略。
5位は岡田プロ。
西川のシャローをバズベイトでフィーディングバスをキャッチ。
全体的にはウェインが半数とこの時期としては少し厳しい釣果となりました。
が休む間もなく今週末は延期の延期となっている第2戦ガンクラフトカップとなっています。
多数の参加をお待ちしております。

成績表

順位氏名重量ポイント
1藤尾大輔3,5922 30
2小林知寛2,3352 29
3助迫啓吾1,6633 28
4川上十美男1,4151 27
5岡田義広1,3521 26
6小寺秀昌1,0931 25
7益田剛5461 24
8細川修平5232 23
9小童谷俊次5032 22
10中山義久4041 21
11宝子丸憲康3921 20
12満田雄万3621 19
13高川直志2421 18
14中田淳志2341 17
15田渕文久00 5
16那須仁司00 5
17鈴木健二00 5
18永泉大輝00 5
19佐藤将人00 5
20長瀬照之00 5
21小山元滉00 5
22瀬戸孝章00 5
23安井一夫00 5
24柳浦秀貴00 5
25藤井春平00 5
26竹井裕貴00 5
27加藤浩三00 5

上位の釣り方

優勝:JB旭川2 藤尾 大輔



エリア:神社前水深50cm 神社下流ガレ場

釣り方:神社前 チャターをひたすら巻く ガレ場 フットボールのステイ

タックルset1
ロッド:610M
リール:レボパワークランク6
ライン:フロロ12lb
ルアー:フラッシュジャンパー+セルテイル

タックルset2
ロッド:67MHST
リール:SSSV103SHL
ライン:フロロ12lb
ルアー:スーパーダイレクションジグ+アバカス3.3in

コメント:お世話になっている皆様に感謝します。

2位:JBTOP50 25 小林 知寛



エリア:小森ワンドバックウォーター 1mまで

釣り方:ウエイクマジックを使い誘い出しで釣っていき、見えたらキズモでサイトして釣っていった。

タックルset1
ロッド:ヘラクレス UTスピン
ライン:PE1号
ルアー:キズモ

タックルset2
ロッド:シナジー リッピフィート
ライン:バスザイルR12lb
ルアー:ウエイクマジック

3位:JB旭川3 助迫 啓吾



エリア:0.5〜5m 中流域の立木や流木

タックルset1
ロッド:GA‐65PBF
リール:アルデバランMg7
ルアー:ネコリグ

タックルset2
ロッド:GA‐610MC
リール:ジリオンSVTW
ルアー:スピナーベイト ジンクス

タックルset3
ロッド:GA‐61UL‐ST
リール:ステラ2500
ルアー:ドライブクローラDS

コメント:プロ戦こそ頑張ります。

4位:NBC61177 川上 十美男



エリア:小谷ワンドの沖

釣り方:沖の石にチャターをあてて食わす

タックルset1
ロッド:エクスプライド170MG
リール:メタニウムMGL
ライン:FCスナイパー14lb
ルアー:フラチャット10g

コメント:10年ぶりの旭川ダム楽しめました。ありがとうございました。

5位:JB旭川24 岡田 義広



エリア:西川周辺 シャロー

釣り方:フィーディングバス狙いでバズベイト巻き巻き

タックルset1
ロッド:6ft10inベイト
リール:T.D‐Z103L TYPE‐R
ライン:フロロ16lb
ルアー:ジャクソン バズビー

コメント:次も頑張ります

TOP