ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ OSP

nbc logoNBCチャプター琵琶湖第3戦ヴァガボンドCUP

2019年 06月09日() 滋賀県 琵琶湖

nbc logoNBCチャプター琵琶湖第3戦

ヴァガボンドCUP

2019年 06月09日()

滋賀県 琵琶湖

NBCチャプター琵琶湖第3戦<span class="title_sponsor_name">ヴァガボンドCUP</span> 概要写真

2019年6月9日、NBCチャプター琵琶湖 第3戦「VAGABOND CUP」がシニア・ジュニア併催にて67名の選手の皆様にご参加頂き、開催することが出来ました。

今大会の人気エリアも変わらずで、赤野井〜下物エリアのウィードや浚渫での釣果が目立ちました。魚のコンディションもアフタースポーンの個体が多く、ウェイトも伸び悩むタイミングで、そんな中、頭ひとつ飛び抜けたNBC杉山選手は、赤野井でエビモのウィード狙いと、真珠棚のストラクチャー狙いをうまくMIXして良型3本を揃え、7660グラムでぶっちぎりの優勝を勝ち取られました。

また、今大会中、GoGoNBCのオフィシャル撮影が入っておりますので、大会の模様や、大会中にJBマスターズ所属の田中次男プロに同船取材して頂いてますので、また動画が配信されましたらよろしくお願いいたします。

今大会の冠を持って頂いておりますVAGABOND様には沢山の協賛品をご提供頂き、この場をお借りしまして厚くお礼申し上げます。

成績表

順位氏名重量ポイント
1杉山洋史7,6603 50
2高橋浩5,3003 49
3八澤正成4,7503 48
4瀧川良則4,5703 47
5田中次男4,5603 46
6笠井和紀4,2703 45
7岩田健司4,1202 44
8中西紀章4,1003 43
9堀江建次4,0003 42
10上村宗靖3,8903 41
11牧浦伸行3,8503 40
12加山智規3,6303 39
13當舎信昭3,3903 38
14水野公貴3,1402 37
15林鋭治3,0303 36
16秦哲也2,9302 35
17平田規晃2,8003 34
18中矢将之2,7602 33
19守屋高一2,7302 32
20市川哲也2,6702 31
21清水崇2,4503 30
22粟津裕貴2,3602 29
23高橋将之2,2102 28
24岩前貢正2,0702 27
25武田哲也1,8601 26
26坂野純平1,8502 25
27谷口勇1,8401 24
28佐藤秀夫1,8402 23
29武田正貴1,8202 22
30中尾雅俊1,6402 21
31竹原康彦1,6302 20
32兒丸浩昭1,6002 19
33藤川温大1,4601 18
34熊川匡士1,3001 17
35太田雅也1,1701 16
36寺田裕貴1,0401 15
37鷲見隆行1,0201 14
38上田恭弘1,0001 13
39辻大吾9701 12
40久保雅広9601 11
41久木淳弘9601 5
42日置隆宏9201 5
43西城雅昭8701 5
44南正之8401 5
45森龍也8201 5
46岩前和秀8001 5
47岡田好弘8001 5
48ミゲルサントス7801 5
49浅野弘充7701 5
50山下裕史7401 5
51中山和也00 5
52宮脇良浩00 5
53小筆伸次00 5
54西谷明00 5
55林哲也00 5
56河添健二00 5
57橋本直樹00 5
58熊川智之00 5
59山本隆広00 5
60浜田昌光00 5
61横林晋一00 5
62井上心路00 5
63井上幸治00 5
64村上明生00 5
65神力太一00 5
66森野将司00 5
67山川雄大00 0

上位の釣り方

NBCチャプター琵琶湖第3戦ヴァガボンドCUP上位のフィッシングパターン写真 2019-06-09滋賀県琵琶湖

【優勝】NBC61261 杉山洋史 3本7660グラム
(エリア)赤野井
(釣り方)朝一、赤野井沖に点在するエビ藻パッチをフリーリグにて推定1800g。早い時間帯に1本釣る事が出来た為真珠棚にキッカーをとりに移動。ラバージグを打っていくと幸運にもビッグフィッシュが立て続けに反応し、リミットメイクできました。
(使用タックル)
ロッド;ノースフォークコンポジットMHクラス
ライン;14lb
ルアー:ヤマセンコー4インチ 7gフリーリグ

ロッド;キスラーHクラス
ライン;16lb
ルアー;スライドスコーンジグ7g+ブルフラット4.8インチ
(コメント)今回初優勝する事ができ、運営スタッフの皆様及び参加者の皆様、誠にありがとうございました。


【2位】NBC60705 高橋浩 3本5300グラム
(エリア)東岸、北山田から下物
(使用タックル)
ロッド;エバーグリーン、HCSC - 70M -LTS
ライン;FC スナイパー12ポンド
リール;メタニウムZPIチューニング
フック;FINA. TYPE- D
シンカー;reins タングステン
ワーム;OSPドライブスティック4. 5グラム
(コメント)好きなサイトだったので、自分の釣りをしました。

【3位】NBC61625 八澤正成 3本4750グラム
(エリア)下物浚渫
(釣り方)狙ったのは水深2&#12316;5mと様々ですが、全てウィードのある所を狙っていきました。水深とウィードの濃さで3.5gと5gのフリーリグを使い分けて釣っていきました。
(タックル)
3.5gフリーリグ ブルフラット3.8inch
5gフリーリグ リバウンドスティック5inch

【4位】NBC61643 瀧川良則 3本4570グラム
(エリア&パターン)
_縞沖(2.5〜3.5m)にてテキサスリグ3.5g
¬撻良優ぅ鵐汽ぅ (2.5m)にてフリーリグ5g
YAMAHAマリーナ前インサイド&下物 (1.5m)にヘビダン10g
げ縞内湖にてライトテキサス3.5g
´△不発 い離丱奪アップパターンでリミットメイク
(タックル)
フリーリグ用
ロッド;ダイワ社 ブラックレーベル BL-PF701MFB (瀧川改)
リール;シマノ社 メタニウムMG7 (瀧川改)
ライン;サンライン社 FCスナイパー 14lbフロロ
ルアー;イマカツ社 バリウスゴビー4インチ

ヘビダン用
ロッド;ダイワ社 ブラックレーベル BL-PF701MFB (瀧川改)
リール;シマノ社 メタニウムMG7 (瀧川改)
ライン;サンライン社 FCスナイパー 14lbフロロ
ルアー;O.S.P 社 ドライブスティック3.5インチ

ライトテキサス用
ロッド;ダイワ社 ブラックレーベル BL-PF701MHFB (瀧川改)
リール;シマノ社 メタニウムMG7 (瀧川改)
ライン;サンライン社 FCスナイパー 16lbフロロ
ルアー;DEPS社 ブルフラット3.8
(コメント)練習では好調だった沖のパターンが当日は不発だったので、カウンターエリアでインサイドに移動。リアクションバイトにて3バイト3フィッシュでした。
運営者の皆様、及び選手の皆様。ありがとうございました。次回もがんばります。


【5位】JBマスターズ21 田中次男 3本4560グラム
(エリア)赤野井 真珠棚
(釣り方)タイミングを計るために、同じリズムで、ひたすら丁寧に打っていく。
(タックル)
◎ヘビダン
ルアー;DSTYLE トルキーストレート 4.8インチ スカッパノン/ブルーフレイク
メインライン;VARIVAS ガノア アブソルートAAA 8LB.
リーダーライン;VARIVAS ガノア アブソルートAAA 10LB.
フック;Nogales フッキングマスター リミテッドエディション ヘビークラス #1/0
シンカー;Nogales TGグレネード ダウンショットシンカー 5g
(コメント)残り3戦になりますが… 今年の目標『 優勝 』目指して頑張ります。



今年のNBCチャプター琵琶湖

近年のNBCチャプター琵琶湖

近年のJBトーナメント情報

2018年 2017年 2016年 2015年

近年のNBCトーナメント情報

2018年 2017年 2016年 2015年

TOP