ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ OSP

nbc logoNBCチャプター千葉第4戦エバーグリーンCUP

2019年 07月14日() 千葉県 印旛沼

nbc logoNBCチャプター千葉第4戦

エバーグリーンCUP

2019年 07月14日()

千葉県 印旛沼

NBCチャプター千葉第4戦エバーグリーンCUP概要写真 2019-07-14千葉県印旛沼

例年にはない梅雨寒が続く2019年の夏。
活発な梅雨前線上に低気圧が進み、
大会当日の朝は大雨の最悪のコンディションに。
強烈な濁りは言わずもがな、更には水位は大会中に一気に25cm上昇しました。

安全面を考慮し、帰着時間を1時間短縮する措置を取らせて頂きました。

そんな状況下でも各選手素晴らしい魚を
ウェイインしてくれました。

優勝は桃井正光選手。
甚兵衛博沼と捷水路を見事攻略し、
唯一のリミットメイク3尾2400gと
圧倒的な力で優勝を成し遂げました。

今大会ご協賛頂きましたエバーグリーン様からは
コンバットスティックフェイズをはじめバッカンやバッグ等のオリジナルグッズ、更にはルアー等素晴らしい商品をご提供頂きました。当日足を運んで下さり御協力頂きました星野和正様に御礼申し上げます。

また悪天候の中、安全面にご配慮頂きました参加選手の皆様には改めて御礼申し上げます。

次回は延期となった第3戦が2週間後の7/28(日)開催です。
5時受付となりますので奮ってご参加をお待ちしております。

成績表

順位氏名重量ポイント
1桃井正光2,4003 30
2中川淳1,1701 29
3早野雅樹8301 28
4石井賢二5802 27
5大井茂5602 26
6今市清5501 25
7牛尾大介5502 24
8手塚秀行5002 23
9大野浩司3501 22
10高橋俊一3101 21
11曽根毅3101 20
12大石晃裕3001 19
13犬塚嶺2901 18
14興梠恭治2801 17
15稲垣大輔2801 16
16大橋稔2701 15
17岡山英史00 5
18綿貫光由00 5
19川西修00 5
20小山元00 5
21蓮見信行00 5
22間室裕00 5
23小池秀雄00 5
24藤澤俊明00 5
25加藤健治00 5
26竹渕俊和00 5
27江原祐介00 5
28小井澤智史00 5
29小山大地00 5
30高橋敬二00 5
31上西渉介00 5
32吉田利光00 5
33菊地真人00 5
34吉田典夫00 5
35神原信一00 5
36松山大志00 5
37柴本隆一00 5
38古谷悦夫00 5
39辰井淳一00 5
40稲垣卓也00 5
41菊地裕一00 5
42桜井健一朗00 5

上位の釣り方

NBCチャプター千葉第4戦エバーグリーンCUP上位のフィッシングパターン写真 2019-07-14千葉県印旛沼

優勝 桃井正光 選手


【エリア・釣り方】
朝一、広沼スカイアクセス下で350g、300gをキャッチ。捷水路に移動して850gでリミットメイク。その後、1200gを釣って入れ替えに成功。

【タックル・リグ等】
ロッド:Abu Deez-70MMH-MGS
リール:Abu Deez6-L
ライン:バニッシュレボリューション14lb
ルアー:7gテキサス ドライブビーバー3.5

【感想】
久しぶりのチャプター千葉で優勝、嬉しく思います。お世話になっておりますピュアフィッシングジャパン様、Black Maria高崎様、今後とも宜しくお願いします。


2位 中川 淳 選手


【エリア・釣り方】
新川南岸 スピナーベイト

【タックル・リグ等】
ロッド:ワイルドサイドWSC-G66ML
リール:ダイワ SS SV
ライン:フロロ10lb
ルアー:スピナーベイト ハイピッチャー

【感想】
事故なく終われて良かったです。スタッフの皆さん、ありがとうございました。


第3位 早野雅樹 選手


【エリア・釣り方】
捷水路 8.8gテキサス

【タックル・リグ等】
ロッド:PMX70H
リール:アルデバラン
ライン:16ポンド
ルアー:ドライブビーバー4インチ

【感想】
次回も頑張ります。


第4位 石井賢二 選手


【エリア・釣り方】
新川
テキサスリグとノーシンカーを使い分けてじっくり釣る

【タックル・リグ等】
ロッド:Air Edge
リール:SVライト
ライン:14ポンド
ルアー:EGダブルモーション3.6インチ ダイナゴン4インチ

【感想】
厳しい1日でした。次回もがんばります。


第5位 大井茂 選手


【エリア・釣り方】
新川北岸 ノーシンカー

【タックル・リグ等】
ロッド:レジットデザイン610MH
リール:アブ レボ
ライン:14ポンド
ルアー:エコ ファットヤマセンコー3インチ

【感想】
雨の中がんばった甲斐がありました。次回も頑張ります。

今年のNBCチャプター千葉

近年のNBCチャプター千葉

近年のJBトーナメント情報

2018年 2017年 2016年 2015年

近年のNBCトーナメント情報

2018年 2017年 2016年 2015年

TOP